フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

のほほん日記

2018年10月15日 (月)

裏山紅葉

朝晩の冷え込みで徐々に裏山も紅葉してきました。
11Dscn4272 Img_2247  昨日は夕方に林道をみさき君とお散歩。熊が出そうな時間帯だったので、熊よけ鈴をリンリン鳴らしながら歩きました。まだ全部紅葉してない感じで7分くらいでしょうか。
Img_2282  猫たちも後を追ってきてくれて、楽しい紅葉散歩でした。

2018年10月 4日 (木)

黒猫ミーシャ

春に仲間入りした仔猫・黒猫ミーシャ。
すっかり大きくなったので、先日去勢手術を済ませました。
Img_2181 Img_7687  前日の夜から絶食。朝食抜きでゲージに閉じ込められ・・・そして動物病院へ。ストレスフルな1日を過ごし、無事に帰宅。
 その後家出されるかとヒヤヒヤしましたが、大丈夫そうです。
 厩舎猫部の正式メンバーとなりました。

2018年9月10日 (月)

北海道胆振東部地震

この度の北海道胆振東部地震で被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。被災地の早期復旧、復興を祈るばかりです。
浦河町は震度4でした。我が家では被害はなく、馬も猫も人も皆元気です。ご心配いただいた皆様ありがとうございました。
9月6日(木)未明3時過ぎに発生した北海道胆振東部地震の状況について記録しておこうと思います。
9月6日3時すぎ:地震発生・すぐに停電。浦河町は震度4。懐中電灯で厩舎点検(馬、猫は無事)。断水に備えヤカンや鍋に水を確保。
6時:まだ停電中。断水なし。トイレも使用可能。情報源はラジオのみ。胆振東部で震度が大きかった、停電も道内全域だと知る。自宅内で携帯電話(AU・ソフトバンク)は使用可。ドコモは停電でフェムトセルが機能せず使用不可。
7時半:飼い主1号は職場の状態が気になったため早々に出勤。
日中:不要不急の外出を控え、飼い主2号は自宅で普段どおりの厩舎作業をする。昼過ぎにドコモの電波の入る場所に100mほど移動。アンテナは2本。メールを受信し、本州の身内に無事のメールと停電で連絡不可の旨をメール送信。
夕方:馬友さんが様子見で立ち寄る。西舎方面で地下水をポンプで汲み上げている家庭は断水で困っていると知る。各社携帯の電波も入らないとか入りづらいとか。
自治会の班長さんが町役場からの案内を配布しに来る。この日の停電の復旧は見通しは立ってないとのこと。
:飼い主1号帰宅。電気温水器のお湯がまだ暖かかったのでシャワーを使用。明るいうちにカセットコンロで作っておいた煮込みうどんで夕食。車のテレビで地震情報を確認。ラジオからではわからなかった震源地の被害状況の大きさに驚く。携帯電話(AU・ソフトバンク)は圏外に。ちょっと早めの夜飼付を済ませ、早々に就寝。
9月7日6時:まだ停電中。カセットコンロで朝食を作る。飼い主1号のお弁当はインスタントラーメン(カップ麺の備蓄が切れてたため)。職場のカセットコンロで調理するとのこと。
15時:馬友さんが土曜日に予定されていた行事の中止を知らせに来てくれる。固定電話(光回線)も携帯もつながらないため連絡手段がなかった。町内の一部は朝から停電が解消されていたと知る。
夕方:自治会の班長さんが町からの案内を配布しに来る。来週のゴミ収集について。
:飼い主1号帰宅。電気温水器のお湯がまだ出たので、シャワーを使用。明るいうちに調理しておいた野菜スープで夕食。
19時すぎ:明かりが点灯。停電が復旧したらしい。
40時間の停電は初めて経験しましたが、水が使用できたため生活することができました。ただ使えると思っていた携帯電話も自宅では使用不可になってしまい、いろいろな情報が全く得られず、今後が課題となりそうです。
Dscn4266

2018年8月19日 (日)

仔猫たち

 仔猫たち大きくなりました。
Dscn4036 Dscn4046  黒猫ミーシャも体重が2kgを超えました。チビ猫オズも1kが超え!
 2匹とも順調に育ってます。そろそろ去勢しないとですね。

2018年8月16日 (木)

久しぶりのホッカイドウ競馬

今日は大雨降る中、門別競馬場に競馬観戦へ。
Dscn4051 Img_7581 Img_7589  到着時には雨も小降りになり、奇跡的に雨が上がりました♪フルールカップ開催日でしたので、場内は大混雑(^^;;久しぶりの競馬観戦でしたが、馬券は・・・
Img_7578  誘導馬テン太君に会えました。元気そうで良かったです(^^)

2018年7月28日 (土)

仔猫のオズ

先月6月18日の午後、彼は軽トラックに乗ってお隣の牧場さんからやってきました。名前はオズです。魔法使いオズから命名しました。
Img_0539_2 Img_e7430_2 Img_e7448  母猫から育児放棄された仔猫ちゃん。とても小さくて生後何ヶ月かも不明でした。歯が生えていたので生後3週間くらいかなと判断。猫風邪の症状で左目の結膜炎で目やにが酷く、これで厩舎猫としてやっていけるのかとても心配でした。
Dscn3789 Img_e7463 Dscn3823  一度は治りかけたものの、左目の結膜炎の症状を悪化させてしまい、左目はもうダメかもしれないと諦めかけていましたが、最近になってようやく良くなってきました。体重も来た時より倍に増え、体力もついてきたのか、最近は動きも活発になってきて先輩猫ミーシャと大運動会をしています。大先輩のドロンとも仲良くなれたし、このまま厩舎猫として大きく逞しく成長してくれますように♪

2018年6月 6日 (水)

ライラック満開

庭のライラックが満開となったので、馬場からあらん君とお花見しました(^^)
Dscn3464

2018年6月 2日 (土)

チビにゃんこ元気です

新入りにゃんこのミーシャ、元気です。先輩猫ドロンちゃんとの関係も良好です。
Dscn3445ドロンちゃん、とても面倒見が良くて助かります。 Img_0529

2018年5月22日 (火)

仔猫のミーシャ

仔猫のミーシャ君の運動能力は歴代厩舎ニャンコ達の中でおそらく1位。この高さは登れまいと思っていた飼い主は、厩舎からミーシャ君が脱走していてビックリさせられること度々。まだまだ体が小さいので、キツネやカラスに狙われる危険があるため、人間がそばにいる時以外は外には出ないで欲しいのですが・・・
Dscn3310 Dscn3311 Dscn3312 Dscn3313 外にいる時はいつもドロン君が近くで見守ってます(^^)

2018年5月16日 (水)

すっかり仲良し

先輩ニャンコのドロン君と後輩仔ニャンコのミーシャ君はすっかり仲良しになりました。
Dscn3213 Dscn3214 Dscn3217 Dscn3218 ミーシャ君がミーミーとなけば、ドロン君が寄ってきて面倒を見ます。今までの先住猫達は、新入りさんがやってくると慣れるまでに一週間程度はかかっていたので、飼い主はドロン君の面倒見の良さに驚いています。指導も厳しくて日々ミーシャ君は学んでいます♪

より以前の記事一覧