フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 青草刈りました | トップページ | 桜が開花 »

2017年5月12日 (金)

配合飼料

基本・乾草でオッケーなはずの我が家の馬たちでしたが、どうやらあらん君は軽種の血が濃く出てて、乾草だけでは栄養が足らないらしい・・・5歳になって体もできてきて、これから運動も増やしたいので、配合飼料を少し多めにあげることにしました。
Dscn1483 Dscn1486 Dscn1487  これまでは乳牛用のニューリード18という成牛用の配合飼料をおやつ程度に上げていたのですが、朝夕定量与えるなら、やはり馬用(馬に必要なビタミンやミネラルが配合されてますから)がいいのかなあと思い取引のある業者さんに相談したところ、乗用馬用に作っている配合飼料があるということで、早速購入してみました。
 餌を変える時は少しずつということですので、今日はシークキューブ(白っぽいペレット)とニューリード(茶色&圧ペンコーン)を混ぜて食べさせました。特に文句も言わずに完食。以前、軽種馬若馬用のエースレーションを一度だけ買ってみましたが、あまり美味しそうに食べなかったので、すぐにニューリードに戻してしまいましたが、今回は大丈夫そう(笑)。

 近所の農協にあるのは牛用の配合飼料か繁殖牝馬、育成馬、1歳用とサラブレッド用のものしかなく、乗用馬のものは注文取り寄せになってしまうので、ちょっと面倒に思っていました。が、このシークキューブだったら、敷料のウッドペレットと一緒に配達してもらえるし、便利便利!お値段も牛用より高いけど、輸入品の競走馬用よりは安い・・・という感じなので、こちらの商品をしばらく食べさせてみようと思います。
 ✳︎牛用の餌の中には馬には禁忌の抗菌性飼料添加物(モネンシンナトリウム)が含まれているものがあります(子牛や肉牛用)が、うちで与えていたものは成長した乳牛用(人間が口にする牛乳をとる牛の餌は厳しく管理されているので、ある意味馬用より安全)です。が、牛以外の家畜に与えないよう注意書きがされていますので、自己責任で与えていました。

« 青草刈りました | トップページ | 桜が開花 »

つばさ&みさき&あらん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青草刈りました | トップページ | 桜が開花 »