フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

台風10号

昨日本州に上陸した台風10号・・・北海道にも道路や橋、鉄道、農作物・・・大きな被害が出ています。
被災された方々にお見舞い申し上げます。
Dscn0234 1日も早い復旧を願ってます。
今回の台風で我が家は被害はありませんでしたが、少しでも進路がずれていたらどうなっていたかわかりません。
今まで大丈夫だったから・・・なんて考えず、自然災害は常にいつ何が起こるかわからないと思うようにしないといけませんね。

2016年8月29日 (月)

羊毛フェルトのパッド

毎年モンゴルへ乗馬旅行をされている馬友さんから、つばさ君とみさき君に羊毛フェルトでできたパッドをいただきました。
1 4 モンゴルでは、この羊毛フェルトパッドの上に鞍をのせるだけとのこと。
どうやって馬装しようか悩みましたが、とりあえず汗取りのゼッケン⇨ゲルパッド⇨羊毛フェルトパッド⇨鞍で騎乗してみてもらいました。
乗り心地は問題なかったようです。
2 3 あらん君は別メニューで軽乗鞍&サイドレーンでの調馬索でした。

2016年8月28日 (日)

残暑もほどほど暑い浦河

今朝の6時の気温は16度ととても涼しかったのですが、運動開始の頃にはかなり暑く、運動終了後には馬たちも汗だく。
なので丸洗い。
Dscn0218 Dscn0219 Dscn0220 運動終了後はご褒美に青草放牧。
あぶも少なくなってきているので、落ち着いて青草食べられているようです。

ホームページ

ほとんど更新していない我が家のホームページのURLが変更になります。
コネマラな日々
W Ww ブックマーク等の変更をお願いします。

2016年8月23日 (火)

台風一過

台風9号は今朝、北海道日高地方に再上陸し、北上・・・河川氾濫、田畑への冠水など大きな被害が北海道に出ています。
札幌方面から浦河に通る国道235号が土砂災害により一部通行止めとなっていて、公共交通機関や物流に大きな影響を与えています。早い復旧が待たれます。
Dscn0169 Dscn0171 Dscn0176 今日の夕焼けは綺麗でした。

2016年8月22日 (月)

今度は台風9号が・・・

 台風9号が関東に上陸したそうな・・・関東でも被害が出ているよう・・・その台風9号が北上し、またまた北海道に向かっているみたいです。
Dscn0151 Dscn0153  午前中はなんとか雨が降らなかったので、馬たちを追い運動と青草かり。金土日と運動できてないので、元気いっぱい走り回ってました。
 浦河には明日の朝に接近するみたいです。大きな被害が出ませんように。

2016年8月21日 (日)

台風11号は・・・

前回の台風の大雨で増水した川の水位もまだ下がっていないのに・・・またまた台風が北海道に接近中。
雨が降ったり止んだりなので、馬たちの放牧もそれに合わせて。
1  すでに道北・道東・オホーツク地方で雨が影響して被害が出ているよう・・・これ以上被害が大きくなりませんように。

2016年8月19日 (金)

あづい・・・

 熱帯低気圧かはたまた台風の影響なのか・・・よくわからないのですが、北海道らしからぬ湿度に体が悲鳴をあげています。この湿度は体だけでなく、心にもよろしくありません。
Dscn0142 Dscn0144 猫たちも暑そうです。日中は日陰に避難して、夜に遊びまわっているようです。
早くカラッとした天気になって欲しいです。

2016年8月18日 (木)

台風7号が北海道に上陸した

昨日の夕方、台風が襟裳岬付近に上陸後、北上して北海道を通り抜けていきました。道東の方で大きな被害を出したようです・・・
我が家も朝から雨が降ったり止んだり・・・裏のタンネベツ沢(向別川支流)がもうちょっとで氾濫しそうでしたが、前回の時まで水位は上がりませんでした。
Img_1489 Img_1491 Img_1493 Img_1494 Img_1495 Img_1496 Img_1497










夕方からトイレや台所の排水からコポコポと音がして、トイレ等の水まわりの使用ができなくなりましたが、夜の10時頃には使えるようになりました。トイレが使えないのは困るので、毎度毎度災害用の簡易トイレを用意しなくてはと思うのですが・・・思うだけではダメなので、本当にそろそろ行動に移さなければと思う今日この頃。

2016年8月14日 (日)

暑かった〜

今日は今年一番の暑さだっと思われます。
夕方の16時の厩舎の気温33℃、家の室温も30℃近く・・・
Dscn0122 Dscn0125 Dscn0127




猫のドロン君も暑そうなので、馬の上に乗せてみました。ちょっとは涼しいかなと思いましたが、暑いみたいなので、すぐに下馬(笑)。砂の上の方がまだマシなのかな?

2016年8月13日 (土)

つばさ君のその後

本日の夕方の獣医さんの往診で、つばさ君の治療は終了となりました。
Dscn0134 Dscn0131  今日は注射(一種類多分抗生剤)のみでした。あらん君がつばさ君を心配してご挨拶してます。仲良しにみえますが・・・実際のところはどうなんでしょうね。
Dscn0129  夕方の運動の後、まだまだ暑いのに男同士でラブラブなあらん君と飼い主。

2016年8月12日 (金)

残暑

今日も日中は暑かった浦河町。
Dscn0105 朝5時放牧の時は雲がかかっていて涼しかったので、8時半からあらん君の調馬索運動を開始するも、途中からピカピカの良いお天気になってしまいました。
調馬索の後にちょっと騎乗したかったのですが、暑くなる前に撤収。丸洗いして馬房に避難させました。
つばさ君とみさき君もアブ攻撃が開始される前に馬房に避難。
午後につばさ君の往診。傷の中を洗浄して、静脈注射2本。明日も様子を診に来るとのことでした。
Dscn0107 Dscn0115 夕方5時やっと涼しくなってきたので、再放牧。その後、ちょっとあらん君と引き馬練習のお散歩。目の下にクマができてしまって、ちょっと夏バテチックですね。
アブも徐々に少なくなってきてます。暑い暑いと文句を言えるのもあと少しでしょう。

2016年8月11日 (木)

つばさ君の災難

昨日、つばさ君の右首がポッコリ腫れていてびっくり!
Img_1487 乾いた傷があって、触るとちょっと痛がります。一応、検温してみました
37.8℃の平熱。
夕方、もう一度検温も体温の変化なし。ただ傷口を絞るとちょっと黄色い膿みが出てきました。
先日のみさき君の件もあるので、重症化させない前に今日獣医先生に往診していただきました。
Dscn0100 Dscn0102 Dscn0103  触診して、何か異物が入っているだろうということで、切開することに。今回は鎮静剤を打たないで局部麻酔のみ。カミソリで患部を毛刈りしてちょっとずつ切り開いて、ピンセットをグリグリ突っ込んで異物を探します。なんと出てきたのは、牧柵の木片。それも結構な大きさ。
その後、中を洗浄して塗り薬を患部に入れ、注射を2本(多分、抗生剤と消炎剤)。
経過、良好なら明日もう一度注射して終わりになりそう。よかった。
実は前回の治療の請求書もいただいていないので、今回の治療も合わせていくらになるんだ〜と飼い主怯えております。10万は超えないでほしい・・・(涙)

2016年8月 6日 (土)

みさき君至福の時

 たてがみが痒いみさき君、夕方お手入れの時、ブラシをしてもらって気持ちよさそう。
Img_5532 Img_5533 あまりの気持ちよさに、目が・・・そうこうするうちに口からよだれが・・・
この表情が見たくて、せっせとブラシする飼い主でした。

2016年8月 2日 (火)

アブ駆除チーム

 この時期、運動後の馬達の敵・・・汗によってくる大量のアブ。なので汗を水で洗い流しますが、その作業中にもアブが容赦なく馬に取り付きます。
1 2  あらん君をアブから守るのは3名のアブ駆除チーム。洗いながら、ハエタタキでバシバシとアブを駆除します。ハエタタキのない人は素手で!
 アブがいなくなるまで、人馬共々もう少しの辛抱です。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »