フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月26日 (日)

うらかわ馬フェスタ2015

今日は「うらかわ馬フェスタ2015」二日目は生憎の小雨交じりのお天気。
ポニー馬車のお手伝いにて、午前からお祭り会場入り。
Dsc02032 Dsc02033 Img_4485  毎年、帯広市のばんえい競馬のPRで重種馬がやってきますが、今年はキング号。映画「銀の匙」にも主演してたお馬さん。ボランティア終了後にキング号に会いに行って、お客さんがいなかったので、跨らせてもらいました。すっごい股関節開きます。降りたら、足がすごいことになってました(笑)。
Img_4488 Img_4489  今年は午前の手伝いたったため、今まで見ることの出来なかった浦河競馬祭の第6R繋駕競争をチラッ。(写真は友人提供のものを借用)
繋駕車を引く馬はレース中は速歩しかしてはいけません。駈歩の歩様が出てしまうと失格なんだとか。日本でめったに見ることができない貴重なレースです。
他にもポニーのレースがあったり、うま(ゆる)キャラのレースがあったり、ポニーのテリー君のショーがあったりと盛りだくさん。
馬好きには楽しいお祭りでありました。
お天気に恵まれたら、もっとよかったのに。

2015年7月25日 (土)

うらかわ馬フェスタ2015

今日の夕方からが、馬フェスタ本番。
シンザンフェスティバルとか、明日の浦河競馬祭とか盛りだくさん。
Fes_3

浦河町制100周年記念騎馬パレード

今日明日と浦河・馬フェスタ2015が開催されます。
今年は浦河町制100周年&シンザンフェスティバル30周年&JRA日高育成牧場開設50周年でいろいろと記念事業がてんこ盛り。
まずは町内の大通りを騎馬28頭でパレードです。生憎の雨の中でしたが、沿道のお客様もそこそこ・・・
Img_4435 Img_4439 Img_4440 Img_4443 Img_4445 先頭はJRA馬事公苑からアンダルシアンのタリスマン号とガウチョ号。その後にはJRA日高育成牧場の乗用馬とポニーのテリー君。札幌競馬場のハフリンガーチャンス号の引く馬車の後に、浦河町乗馬公園の乗用馬6頭・・・浦河ポニー少年団のポニーがワラワラと続き、総勢28頭でのパレードとなりました。
 馬と馬の感覚が詰まりすぎで、あっという間に通りすぎてしまい、沿道で応援の旗振りをしてた人間としてはちょっぴり不満でした〜。
 パレードが行われること、知らない町民も多かったようです。もっと町民に周知してて、お天気に恵まれていたら、もう少し賑わったのかなあ。

2015年7月19日 (日)

ドロン君は天然?

ドロン君が仲間入りして2週間、先住猫達とはかなり慣れました。
Img_4414 Img_4419  まだ犬のロビたんとの距離は微妙ですが、尻尾立ててシャーってあんまり言わなくなりました。
 このドロン君、とても元気で、あっちこっち走り回り、馬の足にもまとわりついて、本当にヒヤヒヤします。先日も周りを見ずに飛んで跳ねて、家の前の小川にドボンと落ちました。水量がなかったので、自力で這い上がって来れましたが・・・これに懲りて、ちょっとは周りを見て行動できるようになるといいのですが・・・

2015年7月18日 (土)

JRA日高育成牧場 見学バスツアー

 日高育成牧場が見学バスツアーをやっていることは以前から知っていました。が、ツアー開催日が水曜・金曜でなかなかチャンスに恵まれず、そして予約の電話をするのが面倒で・・・ところが最近は月一回土曜開催もあるとのことで、知人からツアー参加のお誘いを受け、早速行ってまいりました。
 まずは事務所にて受付を済ませ、10時30分出発のバスに乗り込みます。
Dsc02298 Dsc02301_1 Dsc02306  走ること1分、お隣の研究厩舎にて今年生まれの仔馬とご対面。ビューティーコマンダとその子供。さすがJRA生まれの仔馬だけあって、人間の手がしっかりかけてあり、長時間じっと大人しくしています。再来年のデビューとか楽しみですね。仔馬見学は離乳するまでの期間限定とのことです。
 次は1600mトラック横へバス移動して、ポニーショーの見学。
Dsc02352 Dsc02357 Dsc02363_1 Dsc02375 Dsc02380 Dsc02381  ポニーのテリー君は昨年からショーの調教を始めたばかりとか・・・コンビを組んでいるのはJRAのカリスマポニー調教師の工藤さん!工藤さんだからできるのか、はたまたポニーのテリー君が優秀だからなのか
・・・コントロールする引き綱、ハミなど一切使わず、追い鞭と長鞭(スティック?)のみでテリー君と演技をします。まだまだ色々できそうなテリー君、将来が楽しみです。テリー君のショーは来週の馬フェスタでも見れるそうですよ。
 ショーの見学を終え、いよいよ広大な敷地をバスで走ります。実は昔エンデュランスに参加してた頃、何回か敷地内に入ったことがあったので、ちょっと懐かしくなりました。
Dsc02396 Dsc02402 Dsc02406 1000mの屋内坂路コース等で調教されるサラブレッド達を見ることができるのもこのツアーならではの魅力です。日曜日はお休みですので、調教風景が見れるのは月〜土のみです。
 日本一の競走馬育成施設、ぜひ浦河に来た時は見学してみてください。見学ツアーは日程によって内容が変わります。詳細はJRAのホームページでご確認ください。

2015年7月17日 (金)

綺麗な夕焼け@浦河町

今日は夕焼けが綺麗だった浦河町。
Dsc01923_1 Dsc01920 Dsc01928  最近、日中はアブが酷いので馬達昼間は舎飼い、夕方涼しくなった頃、また放牧しています。
 明日も天気になるかな・・・

2015年7月10日 (金)

山奥は虫がいっぱい・・・

 先週の5日の日曜日、気分転換に林道トレッキングへ・・・
Img_4347_2  林の中は木陰になっていて、涼しいのですが、小さい虫がいっぱいまとわりついてきて、馬達もイライラ・・・逆に日当たりのいいところは陽射しが強すぎて暑く馬が汗かいてそこにアブが寄ってくる・・・トレッキングには一番不向きな季節になりました。
虫がいなくなるまで、しばらく封印かな・・・
Dsc01732 Dsc01736 Dsc01735

2015年7月 5日 (日)

ドロン君仲間入り

昨日、新しいニャンコが仲間入りしました。
Img_4340 Img_4354 Img_4343 Img_4365 名前はドロン。今は男の子です。あらん君と同じ牧場さん出身なので、ドロン君と名付けました。
 昨日は奥に隠れて姿を見せませんでしたが、今日はチラチラと外に出てくるようになりました。早く慣れてくれるといいなあ。

2015年7月 4日 (土)

あらん君、一頭でお出かけする

馬友さんから馬運車をお借りして、浦河町乗馬公園まであらん君とお出かけしてきました。
21 44jpg 55 66  久しぶりの馬運車で、乗るかどうか心配でしたが、すんなりと乗車。乗馬公園についてもすんなりと下車。
 覆馬場の中で軽く運動・・・そしてある時、はっとあらん君は気付きます。「僕、ひとりじゃないか!」。で、その後は何回も嘶きます。鏡に映る自分の姿を他の馬だと思って、嘶くことも度々・・・そんな中でも、マウンテンランプ(スロープつき乗馬台)から乗ったりを馴致。
 覆馬場が終わったら、今度は屋外の丸馬場にて運動。ここは他の馬の姿が目に入るので、あらん君はますます嘶いてばかり。嘶きながらも、暴れたりすることなく、黙々と歩けるあらん君はとても良い子。
 最後は厩舎の洗い場(蹄洗場)を馴致。我が家と違って、立派なゴムマットが敷き詰められていますので、あらん君も初めての経験におっかなびっくり。それでも怖くない場所だと教えて入ってもらうことができました。ホースを使っての体を洗ったりの馴致も無事にこなして、今回のミッションは終了。
 帰りの馬運車は、知らない所に連れて行かれるんじゃないかと思ったあらん君、乗るのをかなりごねました・・・帰宅後は留守番じいじ2頭に歓迎されて、お家に帰れてホッとしたようでした。
 今日は嘶いてばかりのあらん君でしたが、一頭で出かけてもお家に帰れるって理解できたら、もうちょっとは落ち着いていられるようになると思われます。

2015年7月 1日 (水)

みさき君の災難その2

 昨日の夜、またまた刈った青草に何か混じってしまったらしく、みさき君の口が腫れてしまいました。
Dsc01680 Dsc01685 Dsc01687  今回は赤い斑点(潰瘍)が歯茎に、白い湿疹のようなようなものが唇の裏側に・・・
 1日で治ったので、よかったのですが、みさき君はアレルギーが出ても青草は食べたいだろうなあ・・・

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »