フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

2014年も終わります

 昨日は札幌にて浦和レッズサポーター北海道支部恒例の望年会。
12314 12315  北海道各地から仲間が集まってレッズを語って飲みまくります。今年のレッズは残念ながらリーグ優勝を逃した結果でしたが、レッズを語ればみんな熱い熱い・・・
 お店のニッカ竹鶴ハイボールが、微妙に美味しくてついつい飲み過ぎてしまいました。
 そして大晦日にも恒例となりました、朝食年越しそば。今年も美味しく頂きました。
12311 12312 いろいろとお買い物を済ませて、これまた恒例の札幌のお寿司屋さんでおせち料理を受け取って浦河に戻って参りました。
12313  2014年もいろいろあった我が家でしたが、いろいろな方のおかげで無事に過ごす事ができました。多くの方に感謝を申し上げます。
 では皆様、良いお年を〜!

2014年12月23日 (火)

今年最後の削蹄

今日は今年最後の削蹄でした。
12231 12232  脚上げもすっかり上手になったあらん君。3本の脚でも、大人しくじっと立っていられるようになりました。ですが、今日は最後の最後に洗い場でボロをしてしまいました。危うく削蹄師さんの頭を直撃するところでした(汗)が、ぎりぎりセーフでした。
 あらん君・・・自由すぎです。

2014年12月20日 (土)

3週間ぶり

12月に入って、お出かけしたり馬場が凍ったりで、ほとんど馬に乗れていません。
今日は久しぶりにあらん君を馬装。
12202 12201 久しぶりドキドキしましたが、馬友さん特に問題なく騎乗できました。若馬ってすぐに暴れるイメージが・・・やはりあらん君は性格がおっとり系なのかな?
その後は、みさき君とロビーを一緒に連れて林道へお散歩。冷たい川にもザブザブ入れました。帰ってきたら、あらん君だけ運動馬場に・・・雪の下は氷で歩くたびにバキバキ音がするのですが、あらん君もくもく常歩してました。これサラブレッドの新馬なら、こんなとこ歩いたらぶっ飛びだよ〜と思う飼い主でした。

2014年12月18日 (木)

久しぶりの青空

久しぶりに浦河町に青空がでました。
12182 12181 12183 馬場の雪もフカフカで、馬達も大喜びで転がってます。
今日は馬友さんが遊びにきてくれたので、あらん君とみさき君と犬のロビたんと散歩に出ました。足元がどんな状態かわからなかっため、引き馬で・・・雪の下は凍っているようでしたが、なんとか滑る事なく歩けました。
寒いのはいやなんですが、気温が上がって雨がふったりして中途半端に融けるくらいなら、いっそ寒いままでいいよ〜と思ってしまう飼い主でした。

2014年12月17日 (水)

爆弾低気圧@浦河町

 昨日の夜から雨が降り続いた浦河町。
 今朝はスケートリンク状態かと思ったら、気温がまだ高く完全には凍ってはいませんでした。
12171 12172  とりあえず、馬房掃除の間だけ、放牧しました。
 新入りあらん君・・・足元を確認しながら、慎重に歩き回っていました。みさき君は、地面をベロベロ・・・つばさ君はゴロゴロ・・・全身びしょ濡れに(写真撮り忘れ)。
 掃除が終わったら、じぃじ2頭は馬房に撤収。若いあらん君は午前中いっぱい放牧しました。
 が、午後から家の周りは雪が真横に降る状態・・・時折ホワイトアウト。あまりの風の強さに、雪は積もらないで飛んで行ってしまうのですが、建物の周りはどうしても吹き溜まりができてしまいます。
 さて、明日はどんな馬場状態になっていることやら・・・放牧できますように。
 道東の方は明日まで低気圧の影響があるそうです。大きな被害が出ない事を祈るばかりです。

2014年12月14日 (日)

偵察に

林道が馬で歩けるか、ツルツル路面も上手に歩けるみさき君を連れて偵察に。
12141  ツルツル路面の上に積もった雪12142_2 ・・・でも、まだ歩きやすい部分もあったので、そこを選んで歩きます。運動不足にならないよう、みさき君はこの冬もせっせと散歩に連れ出そうと思います。
 この時期ならきっと、熊も冬眠してる(はず)ので、間違ってハンターに撃たれる心配もありません。鹿毛馬だと、鹿に間違われるかもしれないので、危険ですが・・・
12143 12144  寒い日が続きますが、犬のロビたんも猫のワカちゃんもシャビもなんとか元気に頑張っています。太陽のあたる場所を探して日向ぼっこ中です。

2014年12月 9日 (火)

寒いよー@浦河

 週末のお出かけから帰宅したら、家の周りはすっかり真っ白。おまけに寒い。
12091 12092 厩舎の前にいる犬のロビー・・・朝は陽があたってくるのをけなげに待ち続けます。
猫のシャビ君も寒いのか、やたらとロビーにくっつきたがります。
ちなみにこの寒さ・・・例年だと年明け一月の気温なんですよね・・・寒いのは浦河だけではありませんが・・・

2014年12月 8日 (月)

初・六本木ヒルズ!

 「ティムバートンの世界」展で、我が家は初めて六本木ヒルズへ行ってきました。複合ビルですが、会場にたどり着くまでに迷子になりそうでした(笑)。
120714 120711 120712 12073  お天気が良かったので、ビルの屋上スカイデッキ(有料です)へ見学に。238mの高さから見る360度の景色。東京タワーにスカイツリー、新宿新都心の向こうには丹沢や奥多摩の山並み。富士山はちょっと確認できず残念でしたが、羽田空港東京湾、良い眺めでした。
120719_2 120718_4 120717_3 120716_2  ランチは52Fのイタリアンレストラン「マドラウンジ」にて、近所に住む身内と一緒に。ランチをごちそうになりました。

 前菜は「寒ブリと根菜のバーニャフレイダ仕立て辛味大根のアクセント」。パスタは「タラとカブのフェトチーネじゃばらのアクセントで」。メインは「淡路島の玉葱でマリネした和牛もも肉のグリエオニオンソース」。デザートは「赤すぐりのムースをチョコレートのスープに浮かべて」とコーヒー。大変、美味しく頂きました。ごちそうさまでした。
 とても景色の良いレストランです。きっと夜はもっと綺麗なんでしょう。


「ティムバートンの世界」へ行ってきた

 昨日の日曜日、先月から東京・六本木ヒルズで開催されている「ティムバートンの世界」展へ行ってきました。
12071 12072 12073  ティムバートン監督の作品といえば、「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」や「シザーハンズ」に「チャリーとチョコレート工場」「アリス・イン・ワンダーランド」などなど・・・我が家の大好きな俳優ジョニーディップと数多くコラボしている監督です。
 そのティムバートン監督の作品約500点が日本に初上陸!これは是が非でも行かねばと、スケジュールを組んで行ってきました。
 11時開場なので、10時45分にチケット売り場に・・・すでにすごい列ができていて、普段の我が家なら(並ぶの嫌い)諦めて帰るところですが、頑張って列に加わります。11時からチケット発売開始・・・11時10分にはチケットを購入、そしてエレベーターに乗る為に並び・・・52Fの会場前で並び・・・でやっと入場です。それでも11時20分過ぎには会場内に入れましたので、比較的スムーズに入場できたほうではないでしょうか。
12074_2 12075  さて会場の作品の数々・・・監督の頭の中はどうなってるんだろうというくらい、不思議な世界観が広がる展覧会でした。ギャラリー内では写真撮影が禁止ですので、その世界観を紹介できないのが非常に残念です。
 会場出口に展示会のショップがあって、お土産グッズはいろいろありましたが、我が家は来年の卓上カレンダーとナイトメア・ビフォア・クリスマスの絵本を購入。グッズ購入のためにも列ができていて・・・改めてティムバートン監督の人気に驚かされました。

2014年12月 7日 (日)

2014・・・最後は自滅

 毎年恒例のリーグ最終節の参戦。今年も12月6日に行ってきました。
12067 12062 12063 12065 12066 12064  前節G大阪に首位の座を奪われ、レッズが優勝するためには、得失点差をみると、G大阪が徳島に引き分けか負けでレッズがグランパスに勝つ・・・なかなか厳しい状況です。
 わずかな望みをかけ、とにかくこの名古屋戦に勝つしかありません。
 試合は開始早々2分にコーナーキックからレッズが先制。たびたび追加点を取るチャンスもありましたが、決めきれずに前半終了。途中経過でG大阪は0ー0で経過中と知ります。このまま終われば、奇跡の逆転優勝もあるかも・・・と望みをかけておりましたが、そうは簡単に行かないのがサッカーというものです。72分に追いつかれてしまい、さらに89分には逆転されてしまい、そのまま試合は1−2で逆転負け。G大阪は0−0のまま試合終了してましたので、レッズが勝ってれば優勝だったのに・・・残念無念・・・2014シーズンは優勝まであと一歩というところで、自滅・・・
 同点に追いつかれた時点で、レッズの選手たちはなんだかバタバタ・・・もっと落ち着いてやればいいものを・・・後半も点の入るチャンスはあったものの、やはり決めきれず・・・試合後半の主導権は名古屋に握られたまま・・・残念ながら、流れはレッズに戻ってきませんでした。今シーズン、差別弾幕問題で無観客試合があったりと何かと問題が多かったレッズ、まだ優勝はさせられないねということでしょうか。
12061  試合終了後、グラウンドに泣き崩れる選手もいましたが・・・この悔しさをバネに来年戦ってほしいものです。サポーターだって、泣きたいんだよ〜選手と同じくらい悔しいんだよ〜たまには最終節勝って終わってくれ〜
 この日、さいスタの夜に輝く満月は、綺麗すぎて悲しすぎました。

2014年12月 4日 (木)

セクハラもといパワハラ勃発?

 新馬あらん君、5月の下旬に仲間入りした後、一瞬つばさ君と接近しましたが、その後えらく虐められてしまい、結局つばさ君とみさき君からは逃げ回るようになっていました。
 ところが、12月に入って・・・
12041 12042 12043 12044  あらん君、つばさ君に接近されても逃げなくなり、じっと立ってます。
つばさ君「ようよう可愛子ちゃん、おじさんと遊ばな〜い」
あらん君「(なんなのかしら、このしつこいおじさん、いつも追いかけ回すくせに)・・・」
 グルーミング相手のいないあらん君を不憫に思っていた飼い主ですので、怪我しない程度に仲良くしてくれればいいんですが・・・と、見守っています。

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »