フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

バリアフリー馬車に乗ろう!

 来週の金曜日、札幌市手稲で馬車会が開催されます。浦河から「うまの背 うらかわ乗馬支援会」のチームが参ります。
 馬車は車いすのまま乗降できます。ポニーとのふれあいコーナーもあります。お近くの皆様、ぜひ遊びにいらして下さいね。
Basya

2014年7月26日 (土)

雨やどり

 夕方、雨が止んだ瞬間を狙って、つばさ君とあらん君に乗ろうとしましたが・・・
0726  15分程乗って、さて本格的に動きましょうか!というところで、雨がザブザブ降ってきました。
07261  すぐに避難しましたが、びしょ濡れになってしまいました。馬は平気なので雨でも全然乗れますが、人間にその根性がありません(涙)。
 我が家の厩舎は洗い場が一カ所しかないため、手狭・・・あらん君は他馬に喧嘩を売らないので、こんなふうにつばさ君を目の前においていても、平気・・・これがみさき君だったら、喧嘩になって危険です。

2014年7月21日 (月)

あらん君、外乗でびゅう

 昨日はベテラン馬友さんにお願いして、3頭で初めて外乗に出ました。
07201 07202  あらん君はもともとトレッキング馬だったときいていましたのが、つばさ君とみさき君の後ろをトコトコとマイペースでついて歩きます。あまりにマイペースすぎて、一度だけ速歩で前に追いつこうとしました。でも、物見をすることもなく、とても良い子。虫が多い季節ですので、アブはかなり気にしたようですが・・・
でも、あらん君先頭だったり一頭だけだと、どうなんでしょうかね。おいおい試してみる事にします。
07204 07203  今回はあまりにも虫がすごくて、いつもの半分も行きませんでしたが、川渡りや砂利道を経験できました。あらん君、蹄も予想以上に丈夫みたいで、問題なし。
 もう少し涼しくなったら、山登りにも挑戦です。

2014年7月19日 (土)

あらん君、引き馬練習

 今日は馬友さん夫妻が、本州から遊びにいらしたお友達を連れて馬に乗りにきました。みさき君が出動です。
07191  あらん君にもそろそろお仕事に慣れて欲しいと思い、引き馬体験乗馬の練習をしました。
 まずは踏み台を馴致。フンフンと物体を確認するあらん君。赤い酒ケースの踏み台は問題ないけど、新しいものは拒否するかも。と、心配してましたが、一歩も動く事なく人を乗せてくれました。
07193  そして、みさき君の後ろをついて歩く練習。あらん君、黙々と歩きます・・・横に人がついて歩くことも馴致します。騎乗者に馬上体操などもしてもらいました。
07192 まだ馬体の右側に人が居る事に慣れてないので、右側でリードしたり、横について歩いたりすると、まっすぐ歩かないのですが、どんどん馴致していこうと思います。
もう少ししたら、場所を移動しての練習も必要になりますね。屋内馬場にも慣れてもらいたいし・・・でも、まだおこちゃまなので急がず、ゆっくり馴致します。

2014年7月17日 (木)

牛を飼い始めた訳ではありません(笑)

 

07171_5 牛のエサを購入してみました。といっても、牛を飼い始めたわけではあ07172_6 りません。
 あらん君が実は2歳だったとわかり、まだまだ成長期なので少し配合飼料をあげることにしました。いろいろとリサーチしましたら、乗馬を飼っている友達などはこの牛用配合飼料をあげているとのこと・・・馬用は高いから、これで十分と言われましたので、近所の農協にてゲットしました。ただし、濃厚飼料なので与えすぎてはいけません。蹄葉炎になったら、大変ですので、ほんの一握り・・・牛のエサ与えて、牛みたいに育ったらシャレになりませんから(笑)

2014年7月14日 (月)

あらん君、実は2歳だった・・・

 

あらん君が実は2歳だったことを、先日気づいた飼い主・・・血統登録書の生年月日を眺めていたら、平成24年生まれとあります。
 あれ?今、何年だ?え、26年だと・・・あらら、あらん君3歳と思ってたら、実は2歳だった。ま、昔の馬年齢の数え方でいけば、3歳ともいうので・・・きっと前の持ち主は古い数え方だったのでしょう。
 馬の2歳なんて、まだまだお子ちゃま。人間で言えば小学生くらい、いっぱい勉強が必要なお年頃です。

2014年7月 9日 (水)

アブ除け試作(腹巻き1)

いよいよアブの季節がやってきました。
馬体の黒いみさき君、他の鹿毛2頭の3倍はアブが寄ってきます。
07091  アブ除けの馬衣も売ってますが、大きい馬用ばかりで、みさき君サイズのものは日本にはなさそう・・・
 かわいそうなので、こんなの作ってみました。作ったというより、巻いた?涼しげなネットを巻き付けただけですが、そこそこ効果はありそうです。
07092  ぴったり巻くと、アブの針が馬体に届いてしまうので、ほどよくふんわり巻くのがコツです。
 巻いてるだけなので、動くと徐々にずれてきますし、背中ゴロゴロしたらすぐに破けました(笑)ので、改良点がいっぱいです。
07093  みさき君の腹巻き姿に、目が釘付けのつばさ君とあらん君です。

2014年7月 6日 (日)

航空公園

山向こうの大樹町にある多目的航空公園に行ってきました。
07061 07065  初めて行きましたが、なかなか楽しいところです。JAXA(宇宙航空研究開発機構)の大樹航空宇宙実験場もあって、建物を外から眺めるだけでしたが、宇宙好きの我が家はテンション上がりっぱなし。
敷地内にてなんかあやしい音がするので、きっと宇宙と交信してるんだね〜なんて言ってたら、実は風速のデータ採取の機器だったようで・・・少し妄想しすぎな我が家です。
07064 今回は気球を設計する知人が、浮揚するところを見学させて下さるとのことで、お邪魔しました。
 200mまで上昇させる予定でしたが、搭載するデータを採るための機器の通信システムが不調とのことで、残念ながら空高く浮かぶ姿は見る事はできませんでした。また声をかけていただけるとのことで、次のテストの時には見られるといいなあ。

2014年7月 5日 (土)

みさき君お出かけする

 今日はみさき君は乗馬公園にお出かけしました。障がい者乗馬会が開催され、またまたピンチヒッターのお呼びがかかりました。
07051  みさき君、乗馬公園にて馬運車からうまく降りる事ができずに、かなりご立腹でした・・・いつも横積みなんですが、今日は縦積み・・・この場合バックしての降車になりますが、みさき君後ろが見えない不安からかなかなか後ろへの一歩を踏み出せず・・・でも、降りる事が出来ました。何事も経験ですね。
 乗馬会でのみさき君、特に問題なく終了。今回はボランティアさんがたくさんいて、乗馬公園の馬を2頭使う事ができたので、みさき君は一鞍で終わりです。
 仕事を終えて、また馬運車に乗る時、やはり先ほどの事件を思い出したのか、みさき君乗車を渋りました・・・でも、一回だけ渋って後はすんなり・・・本当に嫌がる馬はかなりごねますから、みさき君はえらかった。お家で下車する時は、前から降りられるように車内で回転させましたので、みさき君を怒らす事はありませんでした。
 お留守番のつばさ君とあらん君は心配だったので、馬房の中で過ごしてもらいましたが、いつもはヒンヒンうるさいつばさ君、今日は静かでした。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »