フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月23日 (日)

岬さん、みさき君に乗る

今日は本州からのお客様。
0223 岬さんなので、みさき君に乗っていただいてますが、今日は2回目ということで、プチ外乗へおでかけ・・・雪の上をザクザクと歩きます。一部凍結路面もありましたが、2頭ともなかなか上手に歩いています。岬さんはスノーボードをされるとのことで、バランス感覚が抜群で、すぐにみさき君のバランスを見つけて、しっかりと座って乗る事ができました。やはり乗馬はバランスですね。

プラス同じ名前のせいなのか、みさき君も岬さんを乗せて、嬉しそうでした。そして、岬さんのご主人は太郎というお名前だそうで・・・「岬太郎(みさき君の本名です)」じゃん!!テンションマックスだった飼い主2名です(笑)。

2014年2月19日 (水)

困ってます

 日差しが徐々に暖かくなり、日中はかなり雪融けがすすむようになってきました。
0218  そして厩舎前に池が出没・・・お外に出て日向ぼっこもできないじゃないのよ!と、犬のロビたんとシャビ猫は怒ったり、困ったり・・・そんな彼らのために、飼い主は水が溜まったら、せっせとプラスチックほうきで水を搔き出してあげるのでした。

2014年2月16日 (日)

散歩

02162_2 02163  隣町は大雪だったみたいだけど、浦河はさらっと10cm位の積雪だったので、今日は久しぶりに森の奥へお散歩・・・みさき君と犬のロビたんと人間二人で。つばさ君は途中ボロをされると、片付けが大変なので置いてきぼりです。
 行きは渋々・・・帰りはサクサクのみさき君。いつもなら寂しいよーと嘶くつばさ君。今日は鳴かずにおとなしくお留守番してたみたいです。
02161  雪の下はツルツルの氷なので、時々スリップしてたみさき君ですが、なかなか上手に歩いてくれました。やっぱり体のバランスが柔軟なんですよね。

エクスプレス号逝く

 10年以上もの長い間、浦河町乗馬公園で活躍してくれたアイリッシュポニーのエクスプレス号(22歳)が、昨日2月15日疝痛のため天国へ旅立ってしまいました。
02151 02152  障がい者乗馬に高齢者乗馬会にと大活躍だったエクスプレス号。本当に多くの人たちが、彼にお世話になりました。とても食いしん坊で、厩舎の廊下に置いてある飼い桶に突っ込んでいったり、放牧地から厩舎に戻る途中青草に突進したり・・・ぐいっぽの癖があって、馬房の馬栓棒をかじってボロボロにしたり・・・でも、手入れは大人しくて、引き馬だったら絶対に安心で信頼できる馬だったエクスプレス号。
 エクちゃん、長い間ありがとう。そしてお疲れさまでした。天国でお腹いっぱい青草食べて下さい。

2014年2月15日 (土)

カワガラス

我が家の裏山の林道沿いを流れる川に、カワガラスが生息しています。
021512 021511_2  犬の散歩で時々、遭遇します。
スズメ目カワガラス科。
黒っぽく見えるので川のからすと呼ばれているそうですが、カラス科ではないんですね。
川に潜水してエサを採るらしいのですが、そういえば良く水の中でバシャバシャしてるのを見かけます。
真っ黒なので夏は発見しづらいのですが、冬の雪景色の中ではとても見つけやすいです。

2014年2月14日 (金)

満月(前日)乗馬2014

02142_2 明日は満月・・・でも夜は雪予報なので、一日早いけど恒例の満月乗馬。例年だと12月に実行していましたが、今シーズンはいろいろあって、なかなか出来ずにいました。
 例のごとく夜の飼い付け前に、寝ぼけ眼のつばさ君をたたき起こして馬装。月明かりで照らされた馬場に連れ出して、ポクポクと歩いて楽しんできました。02141
 今夜はマイナス5度と暖かく、絶好の満月乗馬日和でした。ちょっと雲がかかっていて、明るさが今ひとつで残念でした。

2014年2月10日 (月)

見返り老馬

02104_2  今日は 久しぶりにみさき君と一緒にロビ散歩。てくてくと林道を奥へ奥へ歩いていくと、やっぱり鹿ハンターさんの大型四輪駆動車が停車中。ということは、さらに奥へいくとハンターさんと出会っちゃうかもしれないので、ここで引き返す事に(先日もライフル銃持ったハンターさんにばったり遭遇、やっぱり知り合いでもない銃を持った人は怖かった・・・)。
02103_2 02105  みさき君も見慣れない車が気になるのか、しきりに後ろを気にします・・・馬だから見返り美人って訳にはいかないので、見返り老馬(あけ20歳になりました)ってことにしましょう。

擬態猫シャビ

02102 02101  雪原の中、何かがいます。雪と枯れ草に擬態中のシャビ猫は、ずっと獲物を待ち続けています。
 裏の採草地を流れる小川の土手・・・少し雪が融けて地面が見えています。野ネズミか何かを狙っているのでしょう。雪の冷たさも忘れて、獲物を狙う。すごい集中力ですね。頑張れ、シャビ猫!!

2014年2月 8日 (土)

自宅馬場にて雪中行軍

 この数日、極寒だった浦河町。マイナス16度の今朝は、ついに家の中の窓(結露して)が凍ってました。
 先週末は比較的暖かく気温も緩んだ、運動馬場の雪もいったん融けかかり、そしてまた凍った感じ・・・1月は2頭に怪我させても大変(2月初めにどうしても出かける予定があったため、人馬ともども無理はさせれず・・・)なので、ほとんどほったらかし状態でした!!
02081 02083 02082  で、最近の運動不足解消のために、歩きづらいであろう運動馬場に放牧です。
 つばさ君、脚を高く上げないと前にすすめないので、一歩一歩が大変そう・・・最後の方は、助けてくれーと困った顔をしてて、とても可愛かったつばさ君。
 お昼ご飯までの小一時間、2頭でせっせと雪中行軍をしていました・・・ちょっとは運動になったと思われます。

2014年2月 3日 (月)

ありがとう、ボーイング747

今年3月31日で退役が決まっている、全日空のボーイング747・・・2階建てのジャンボジェット機。
東京への往復で何度もお世話になった飛行機。2階席が大好きで、子供みたいだけど、いつも事前座席指定で2階席を選んでいました。
0202
もう乗れないとあきらめていたけど、昨晩東京からの帰り、最後の最後に乗る事ができました。いつもなら、座席に着席した瞬間に眠りに入る我が家ですが、最後の747搭乗ということで、ドリンクサービスもしっかり受けて、飛行時間を目一杯楽しみました。機長の挨拶も、747への感謝と思いやりにあふれていて感動・・・
ボーイング747、いままでありがとう。退役の日までもう少しあるけど、頑張れ747!

2014年2月 2日 (日)

横浜クルージング2014

 2月最初の週末は、所用で横浜へお出かけ・・・土曜日の夜は横浜港をクルージングしながらの夕食。
02011 02012 02013  19時山下公園を出港のマリーンルージュ号でディナークルーズ。
 2月のこの時間は、周囲はすでに真っ暗・・・
 夏場だったら、きれいな夕陽の景色なども見る事ができそうです。
02014 02015 02019 湾内を航行するので、船はさほど揺れることはありません。が、船酔いすると困るので、あまり飲み過ぎないように注意が必要です(笑)。窓の外の、横浜ベイエリアを海から眺めながら、ディナーがスタート。
02016_2 02017 02018 020110 020111 020112 旬のお野菜を上手に使っていて、量もちょうど良く、美味しく頂く事ができました。あまりに美味しくて、ついついワインを飲み過ぎました。
こんな機会でもなければ、ディナークルーズ体験なんて出来ませんので、貴重な時間を過ごせてありがたい限りです。
020113  食事に夢中になりすぎて、横浜港の夜景は、あんまり見てなかったような・・・ベイブリッジとかの下を通過したんでしょうけど、よく覚えてません。花より団子な私・・・ごめんなさい。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »