フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 秋深し、道南への旅 2013(2日目)  | トップページ | ドッグランでびゅう »

2013年10月27日 (日)

秋深し、道南への旅 2013(3日目)  

廊下の音が筒抜けの残念な部屋で、何度か夜中に起こされ、朝風呂に入ってこの日も早朝にチェックアウト。市電に乗り函館駅を目指す。

Img_2405この日は鈍行を乗り継いでの帰宅旅。どんよりとした雲行きの朝。
8時17分初の長万部行きに乗る。

Img_2406

朝ご飯は函館駅で買った駅弁、大沼公園までは行楽の人たちもちらほら。
そこから先は鈍行らしい車内。
一昨日乗った砂原支線とは駒ヶ岳を挟んで逆の位置を通る函館本

Img_2409

線。
Img_2410
途中、森駅で30分ほどの通過待ち。特急だけでなく貨物列車にも抜かれていく。
11時31分定時を少し遅れて長万部着。次の鈍行までは時間たっぷり。

Img_2416

町中を散策し、お昼を食べる。長万部と言えば有名なのが”かにめし”だが、これは夕食用にお持ち帰りとする。
Img_2414
13時18分、東室蘭行きが出発。時折雨が降っている。
14時52分東室蘭駅着。駅の売店でゆっくりコーヒーをのむ時間がある。
15時36分東室蘭初苫小牧行きは、16時41分に着。最後の乗り換え。
16時54分苫小牧初の日高線は2両編成での出発、途中静内駅で1両切り離し19時35分に浦河駅に到着。函館から337.8kmの各駅停車の旅も終わりを迎えたのだった。Img_2438
Img_2439 Img_2440
さて、次の旅はいつになるやら。頑張れJR北海道。

« 秋深し、道南への旅 2013(2日目)  | トップページ | ドッグランでびゅう »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋深し、道南への旅 2013(2日目)  | トップページ | ドッグランでびゅう »