フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 体験移住のお客様・その2 | トップページ | 今シーズン初「ばんえい競馬」 »

2013年7月 7日 (日)

みさき君、バランスに敏感になる

 今日は久々S君親子乗馬の日。最近、みさき君ちょっとぐれ気味で、どうなるか不安だった飼い主ですので、下乗りもしっかりしました。
07071  去年まではさきに一人&一頭で小さいパドック内で軽速歩の練習をしてから、お母さんと部班運動というレッスンをしていましたが、今日は下乗りをした後すぐに乗りかわっていきなり部班運動です。そのほうがみさき君の気分もダレナイのでいい感じ。お母さんと一緒に馬上体操、その後速歩軽速歩の練習…軽速歩の手前を合わせてもらうのに、「お尻2回トントンして〜」がなかなかうまくできず、どうしても3回ついてしまうんですが、あれこれS君が考えているとバランス崩れてみさき君が自動で常歩になってしまいます。なので、最近は「お尻2回トントン」は封印して、お尻をついて速歩を少ししてもらって、「はい、軽速歩して」という感じで手前を合わせるようにしています。S君、蹄跡はなんとか軽速歩を続けることができるのですが、手前変換の時などの回転運動になるとどうしても常歩に落ちてしまいます。
 今年に入ってバランスに敏感になった感があるみさき君・・・ほんのちょっとのバランスの崩れで見事に速歩が常歩になってしまいます。飼い主もあの手のこの手でバランスを崩しての騎乗をして馴致をしていますが・・・上半身だけでなく下半身の重心も安定していないとダメなようです。同じ場所にお尻をのせる・・・軽速歩練習中の皆様にはとっても難しいお題です・・・でも、みさき君で止まらずに軽速歩ができるようになったら、バランスが向上した証ですので、めげずに練習していただきたいと思います。
07073 07072_2  部班が終わったら、お母さんとは別練習です。小さいパドックで手綱操作&引き馬練習。終わった後はみさき君を洗ってお手入れ、その後のご褒美タイム。
 ご褒美に大好きなりんごをもらって、大満足のみさき君でした。

« 体験移住のお客様・その2 | トップページ | 今シーズン初「ばんえい競馬」 »

つばさ&みさき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 体験移住のお客様・その2 | トップページ | 今シーズン初「ばんえい競馬」 »