フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« にんじんシャワー | トップページ | 春に背を向けて道北への旅 2日目 »

2013年5月 1日 (水)

春に背を向けて道北への旅 1日目

久しぶりに3連休が取れたので、作者1号は一人旅をさせてもらった。鉄分補給も兼ねて今回のお供はこの切符。昨年度までは普通列車専用のもあったのだが、今年度からは特急も乗れるタイプ一つになっていた。3日間道内乗り放題で、指定席も4回取れるお得な切符。
Img_1063
まずは必ず乗らないと浦河を脱出できない日高本線。朝6時25分発の苫小牧行きに乗車、乗客は3人。苫小牧着は9時6分。

そこから特急を乗り継いで旭川を目指す。本当は鈍行だけで行きたいところだが、それでは当日中に目指す稚内に到着しないため不本意ながらの乗車。途中札幌駅で立ち食いのうどんで朝ご飯。

Img_1064 旭川からは普通列車の旅、12時28分発の名寄行きからスタート。まだたっぷり雪が残る沿線を通り13時56分に名寄着。
そこから稚内行き14時13分発に乗り換えてさらに北へ。途中音威子府駅では1時間22分の停車時間があり、名物の音威子府そばで遅い昼色。そして駅の周りを散策、風が強く寒い。

Img_1069Img_1068_4 稚内行き特急に抜かれ、それでもなかなか時間は来ないので、座席に座ってぼんやりしていると、やっと16時31分の出発時間。あとは終点、稚内を目指すのみ。


一つ前の南稚内駅でほかの乗客は降りてしまったので、ただ一人貸し切りの列車で18時49分稚内駅着。
Img_1071 ホテルにチェックインしてから夕食は宗谷牛のステーキが食べられるという「ヴァン」というお店へ。Aセットが宗谷牛と聞いて注文。添えてあったにんにく醤油がとてもおいしく、お店のおばさんと会話させてもらいながら完食。Img_1074

温泉付きのホテルで湯につかり、早々に就寝。

« にんじんシャワー | トップページ | 春に背を向けて道北への旅 2日目 »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« にんじんシャワー | トップページ | 春に背を向けて道北への旅 2日目 »