フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月29日 (水)

本日砂を搬入2013

 本日2年ぶりに運動馬場に砂を入れました。
05291 05292  今までは2トンダンプを借りて、地道に地元の生コン会社まで何往復も走って運んでいましたが・・・今回は、近所の建設会社に10トンダンプでの運搬をお願いしました。朝電話して、今日の午後ならダンプが空いてるから運べるよ・・・じゃあ、お願いします。って話はトントンと進んでしまったのですが・・・タイミングがよかったんですね。
 今まで10トンダンプなんて埋まるんじゃないかなーと心配で、あえて2トンダンプで運搬作業をしていたのですが、建設会社の社員さんが馬場を見に来てくれて、この馬場の硬さならダンプが入っても大丈夫と言われ・・・でも、スタ ックしたらどうしよう・・・と心配でしたが、本当に大丈夫でした。さすがプロ。
05293_2  10トンダンプには砂が7㎥積めるとのことで、今回は運動馬場に3回、手前の小パドックに1回、合計28㎥を購入。今日の砂の価格㎥3360円でしたので、合計94080円(税込)でした。2年前は㎥3150円だったのに・・・despair砂も高い時と安い時があるらしく、本当はもっとじっくり値段を見極めてから購入すべきなんでしょうが・・・わが家の場合できる時にやってしまわないとなもので・・・
 ダンプの使用料は後日請求となりますが、時間貸しで精算されるそうで2万はかからないと思うよと言われてます。前回などは丸一日かかって運んでもらっていた作業、午後の2時間であっという間に終わってしまいました。恐るべし10トンダンプ・・・
05294 05295  さあ、これから人力で砂を広げていきます。いつ終わるか、わかりませんが地道にやっていれば、いつか必ず終わります。

2013年5月27日 (月)

本日プチ初洗い2013・・・そしてカイカイ病発症

 今日はお天気も良く気温も少し高めだったので、月曜乗馬会終了後、軽く馬達を洗ってあげることにしました。
05271 05272 汗のかいた部分だけですが・・・洗ってもらって気持ち良さそうなつばさ君とみさき君。少しこざっぱりしてご機嫌です。
これからもっと気温が上がれば、全身丸洗いができるようになります。
05273  そしてみさき君の尻尾の手入れをしていて気づいてしまいました。昨日まで、なんともなかったハズなのに・・・尻尾に傷が・・・今年もいよいよカイカイ病の季節です。とりあえず、アセモアスプレーを吹きつけて、今日は終了。
 去年、馬友さんから夏癬にきくらしいといただいた「ヒグマの油」大事に冷蔵庫に保存していたのですが、かなり臭うらしく、使ってみる勇気がありません・・・どうしようかなあ〜

2013年5月22日 (水)

春の三種混合ワクチン接種

 本日水曜乗馬の日。今日はお休みの方がいましたので、飼い主がなんとなーく混じって乗せて頂きました。久しぶりに部班でつばさ君に騎乗して、ヘトヘトに疲れてしまいました。つばさ君全然ヤル気がなくって、ダラダラ・・・もうちょっと手綱しっかりもって騎乗したら、馬がピリッと起きたのかもしれませんが、それはそれで前に壁を作る分、騎座と脚で推進しないと進まないので、脚なんてめったに使わない飼い主にはそんな疲れること無理無理・・・だいたいいつも15分程度で電池が切れるのに、今日は30分も頑張りました。
 つばさ君、ヨレることもなく、今日はパーフェクト。駈歩も両手前ばっちり。2鞍目は体もほぐれたのか、とっても良く動いていました。でも、飼い主は本当にダメダメでした・・・(涙)
05223  そして夕方、いつものことながら、獣医さんがフラっとやってきて、馬の予防接種です。今日はつばさ君お疲れだったせいか、獣医先生を見てもバタバタせず、気がついた時には打ち終わっている状態でした。毎回、これくらい大人しいといいのですが・・・獣医先生に健康手帳をお預けして、一ヶ月後に2回めの日本脳炎をお願いしました。

2013年5月19日 (日)

桜満開@浦河2013

 遅れに遅れた浦河町の桜並木の桜さん達がやっと満開になりました。
051913 051911 051912 浦河町西舎の桜並木もピンクに一色です。並木を守るために他の樹木を伐採したので、今年は本当に桜だけ・・・本当に綺麗でした。お天気にも恵まれた週末・・・桜並木には帯広や札幌ナンバーの車が多くて、今週がお祭りだったら、本当によかったのになあって感じです。
051915 051914  今年生まれのとねっこ達も、お花見を楽しんでいるのでしょうか?
 今日はG1オークスで浦河の高昭牧場生産のメイショウマンボが優勝しました。関係者の皆様、おめでとうございます。浦河町生産馬がG1を勝つのは本当に久しぶり・・・嬉しいことです。今後もマンボちゃんの活躍を期待したいです。

裏山へ・・・

 昨日は午後から裏山に、葉ワサビを採りに登って来ました。
05191 05192  途中、動物の骨なんかあったりして(多分鹿さん)、とてもスリリングな裏山。まだまだ見通しが良いので、ばったり熊と遭うこともなさそう・・・でも油断大敵、気を引き締めて鈴を鳴らしながらすすみます。いつもの沢で、自分たちの頂く分だけ自然の恵みに感謝しながら採らせてもらいます。
※わが家は他所様におすそ分けするほど、山菜を採りません。自分でその日食べる分を採ってきて有難く頂く・・・でも、お隣のおばあちゃんからはたくさんおすそ分けしてもらう・・・矛盾してますなあ・・・
05193 05194  熊をしっかり監視してくれる犬のロビたん。頼もしいです?山の中は可愛らしいピンクの桜草があちこちに咲いていて、今が見頃です。
 わが家から、ほんの小一時間で行ってこれる春の裏山は、有り難い山菜パラダイスなのであります。

2013年5月18日 (土)

みさき君、補習授業を受ける

 今日は朝から晴天で、久々の乗馬日和。午前中はS君親子の乗馬で、今日はお母さん騎乗のつばさ君と後半部班運動をしようと思っていたのですが、前半の各個騎乗でみさき君が全くダメダメで、結局ずっと各個運動となってしまいました。まだS君からの指示への反応が鈍いというか・・・騎乗者の指示に対して聞く耳を持たず・・・だんだんとS君の声の指示やペチペチ鞭の扶助も効果がなくなってしまいました。最後まで頑張ってくれたS君ですが、みさき君との格闘でかなり疲れてしまったよう・・・来週はちゃんと下乗りしてあげないとダメですね。
05181  ということで、夕方みさき君だけ補習授業です。午前中のつばさ君とあまりにも運動量に差がありすぎるので、ほんの20分ほどですが、一頭での運動。最初かなり集中を欠いていましたが。飼い主1号にバシっと気合を入れられて、最後はちょっと動けていました。
05182  補習授業で頑張ったので、ご褒美に青草です。今日はエンジン付き刈払い機を使ってみました。楽ちん楽ちん・・・
 今日は動画を撮ってみたので、みさき君の駈歩をスロー再生で確認してみました。ちゃんと三拍子でした〜手前が逆だと側対歩チックに見えますが・・・手前があっていれば三拍子を確認できます。

2013年5月16日 (木)

ご褒美は青草

 今日は午前中、ベテラン馬友さんと一緒に乗馬。久しぶりに乗馬靴とハーフチャップス、ついでにヘルメットなんてかぶってみました(※良い子はきちんと騎乗時ヘルメットをかぶりましょう)。しっかり常歩でウォーミングアップし、運動開始。馬友さん騎乗のつばさ君は別馬と化す(馬になります)ので、本当にみさき君騎乗のこちらも本気で気合を入れて乗らないとついていけません。歩度の伸長なんて、脚を一生懸命使おうとするあまり、鐙がうまく踏めなくて前後にぶれるう・・・ああ、こんなんでは人にあれこれ言うのは100年早いぞ・・・などと考えながら必死でつばさ君の後ろを追います。
 そしてみさき君の謎の駈歩・・・自分で乗る限りではちゃんと三拍子で走ってくれたみさき君・・・馬友さんにも見てもらいましたが、ちゃんと三拍子だから大丈夫と言ってもらえました。多分、騎乗者が後肢を充分に使わせないと、前肢は駈歩で、後肢は速歩という3.5拍子っぽい駈歩になってるんじゃあないかなということになりました。
 どこか痛いとかじゃなくて一安心です。
そして頑張った2頭にご褒美です。
05161 05162 ちょびっとだけ、青草(今年初物)を刈って食べさせました。まだエンジンつき刈払い機を使うほど青草が伸びていないので、鎌で地道に飼桶一杯分ずつ刈りました。
喜んで食べる2頭・・・お互い頑張ったかいがあるってものです。

2013年5月15日 (水)

みさき君、どさんこの血が目覚める?

 本日水曜乗馬会、部班でみさき君の駈歩の歩様を見て、何だか違和感を感じる・・・三拍子じゃない気がする・・・え?左右の肢が同時に前後してるってこれ側対歩?乗っている馬友さんも「あれれ?リズムが変」って顔をしながらの騎乗。
 みさき君もともとテケテン駈歩がお得意で、揺れも少ない乗ってて気持ち良い駈歩をします。でも、いままで普通に駈歩していたのが、側対歩駈歩(側対歩で駈歩って、そもそもできるんですか?勉強不足ですみません)をしてしまうには、何か原因があるのでしょうか?どっか痛いところがあるとか?たまたまどさんこの血が目覚めただけなのか・・・
 ということで夕方、小パドックの中でフリー運動。最初はやはり側対歩っぽかったのですが、ちょっと強めに追って前に出させたら、きちんとした三拍子駈歩ができてました。
うーん、なんだったのでしょう。明日、自分で乗って確認したいと思います。
0515  みさき君はどさんこの血が半分、4分の1がアラブとアパルーサという血統です。性格的にどさんこの血が出ることはあっても(頑固なところとか大人しいところ)、歩様にどさんこの血が出ることは今までありませんでした。いよいよ、本格的にどさんこになるのか?みさき君・・・
 写真は他の日に子供さんを乗せて引き馬されるみさき君です。初心者や子供さんを乗せても安心です。

2013年5月12日 (日)

ランチ@横濱元町・霧笛楼

 アニバサリーマッチ勝利の祝杯で飲み過ぎ、迎えた二日酔いの朝・・・前日の雨から一転して快晴の日曜日。本日は横浜にてランチ。
05126  横浜の元町にある霧笛楼というフレンチレストラン。2階の個室が風情があるらしく4月上旬に予約の電話入れてみましたが、すでに満席。残念ですが仕方ないので、1階のレストランフロアーを予約。
 1階の店内はレトロな雰囲気で港町横浜の古き良き時代を感じさせる作り。ちなみに化粧室も素敵です。
05127 051210  お皿も素敵。スタッフの対応も丁寧・・・お料理の説明もきちんとしてくれますし(当たり前ですが)、ランチタイムで混んでいても、料理の出てくるタイミングもぴったり・・・
05128 05129 051211  今回は元町コース\5,250と春の横濱ランチコース\8,400を選択。飲み物は横濱ビールをチョイス。
 久しぶりの本格フレンチ。どのお料理も彩りや盛り付けが綺麗で見た目も楽しめましたし、味付けもフレンチの割にはさっぱりしていて、とても美味しかったです。ちなみにボリュームもありましたが、頑張って完食しました。
今度はぜひ2階の個室で夜のフルコースを・・・
※料理の写真はお行儀が悪いので、撮るのをやめました。いちいちパチパチ写真撮るのも恥ずかしくて・・・

Jリーグ20thアニバーサリーマッチを観戦してきた

 昨日は5ヶ月ぶりに埼玉スタジアムへ・・・レッズVSアントラーズ・・・選んだ試合がたまたまJリーグの20周年記念試合となってしまったのですが、なんだか得した気分です。
 いやはや・・・わが家の日頃の行いが悪いせいか、雨の中での観戦となってしまいましたが、あんな天気の中で4万6千人もの観客が入るのは、やはり観客動員数一位のレッズだからです(自慢)。
05122 05121  セレモニーでは元レッズのポンテ氏と元アントラーズのアルシンド氏が雨の中で挨拶…
05124  この20年で、Jリーグそして日本のサッカーはどんなふうに進化できたのでしょうか。
 レッズも弱い時期が続き、本当に応援していて辛かったけど、その分勝った試合の喜びは倍増。出来の悪い子ほどかわいいってことですね。
 埼玉から北海道に引越しして、地元にもJリーグのチームが出来たけど、やっぱりレッズから離れられず・・・なんだかんだ言っても20年レッズを愛し、遠い北の大地より見守ってきました。そしてこれからも、それは変わらず続くことでしょう。
05123  さてこの試合、3−1でレッズの勝利。後半18分に先制されるも、すぐに同点に追いつき、後半33分アントラーズから移籍してきた興梠選手が得点(オフサイドじゃないの?って思ったけど、主審がゴールというのでラッキーでした)、さらに後半44分トドメの3点目を追加。
 久しぶりに観戦した対アントラーズの試合、すっきり勝利で雨の中の帰り道も気分爽快でした。
05125
 今回のワンダーシートのお土産は槙野選手のグッズ&槙野選手の好きなおかずの入ったお弁当・・・ご飯のおかずにお好み焼きと焼きそばなんて・・・さすが関西出身の方ですね。炭水化物のオンパレードにびっくりの内容なお弁当でした。そして微妙な槙野選手の陶器製のお人形。2つあっても非常に困る品物です。
 ※関係者の皆様・・・ワンダーシートのお土産・・・もう少しを中身考えて下さい。お土産が欲しくて行く訳でないので、まあどうでもいいっちゃいいんですが・・・家族で行く場合、当然数が増えていく訳ですし、家に2つあって困るものは、やっぱり困るんですよ。

2013年5月10日 (金)

第46回 浦河桜まつり

 明日明後日5月11・12日は浦河町の桜まつりが開催されます。
05104 が、肝心の桜が・・・ちっとも咲いていない様子です。
05103_2   西舎の桜並木近くにある国道沿いの桜の木も、こんな感じで、ツボミ状態です。
 昨日の夜からは夜桜のライトアップも始まってますが・・・何をライトアップしてるんだか。こちらは当初の期日を延期して16日までライトアップの予定とのことです。それまでにはなんとしても満開になってもらわねば・・・

 日高育成牧場の会場でやっていた頃・・・桜の開花が遅れた時は、祭り開催を一週のばして対応してたこともあったのですが、アエルを使っての祭り開催ではそんな簡単に日程変更もできないのでしょうね・・・多分一週ずれていたら、見頃だったのに・・・ほんと残念。
05101 05102_2  これはこの西舎界隈で一番先に咲く桜の木。今週の火曜日にやっと花が咲いて、本日金曜日に二分咲き程度となりました。

 明日明後日まで、もう少し並木の桜が色づくといいのですが・・・

こごみパラダイス

昨日今日と少し暖かい浦河…気温が上昇して、家の周りに山菜のこごみが生えてきました。
0510  犬の散歩のルートが、こごみパラダイスだったので、ついついポケットいっぱいに採ってしまったのでありました。
 こごみパラダイスばんざ~い。

2013年5月 6日 (月)

気分はサファリパーク

 昨日、お天気が良いうちにと、馬場のハロウがけをしました。
05061 05062  軽トラックでパドックに入ると、馬達に囲まれてしまいました。なんだかサファリパークにいる気分です。
 軽トラックの荷台には美味しいものがのっていると(夏は青草で月に一回は乾草がのっかってます)思っているつばさ君とみさき君なのですが、今回は残念ながら何もありませんでした。

2013年5月 5日 (日)

森の奥へ偵察に…

 連休中はさすがに森林組合のお仕事もお休みらしく、今日は久しぶりに林道トレッキングへ行ってみました。
05051  道路わきの草花も寒さのせいで元気は今ひとつ。
05052 途中、木材が山積みになっているポイントで、やっぱり2頭が物見…でも、大丈夫だから行こうよと2頭を励まして横を通過。横目で見つつ恐る恐る歩く2頭でしたが、帰りは慣れたらしく、普通に通過。
 今日は大型重機がなかったので、まだ大丈夫でしたが、大型重機があったら、きっともっと大騒ぎしていたことでしょう。
 早く作業が終わってくれないかな〜と、密かに願う飼い主たちでした。森の中の見通しが良くて熊と鉢合わせする危険もなく、虫も少ない…今が一番トレッキングに良い時期なんですよ!!

2013年5月 4日 (土)

タンポポ咲いた

05044_2  家の裏の日当たりの良い場所のタンポポ・・・やっと花咲きました。
05041  裏山の沢沿いの水芭蕉やヤチブキの花も満開で、今が見頃です。5月に入ってずっと寒かった浦河ですが、ようやく春に近づいてきた感じですね。
 家の庭にニョキニョキ生えている「土筆(つくし)」を今年は採って食べてみました。
05042 05043  思ったよりアクがなくて、予想以上に美味でした。春は家の周りに自然の食材が豊富なので、有り難いことです。

2013年5月 3日 (金)

犯人はコイツだ パート2

 ある日の事件・・・
05033 05032_2 大事なみさき君の鞍の下にひく低反発マット・・・がボロボロに食いちぎられています。ご丁寧に穴まで開けてくれてます。
 いったい犯人は誰なんでしょう!!
 そうです・・・犯人は、このイタズラにゃんこのシャビ君です。
05031 怒られると思って袋の中に隠れても無駄ですよ。
angry
 みさき君の背中を守ってくれる大事な馬具だったのに・・・これじゃあ、もう使えないよ−catface

春に背を向けて道北への旅 3日目

最終日。この日も早く目覚めてしまったので、朝風呂に入り、今日の予定を確認。帰りがてら、どれだけ寄り道できるか。
時刻表を見ていたら、予定していたのより1本早い汽車にも乗れる時間
であることがわかり、Img_1110 早朝の旭川駅に。

6時44分発の富良野線、富良野行きに乗る。
Img_1112 途中、美瑛などを通るも、あいにくの天気は続いており、季節も早いので景色も特に楽しめず。


8時3分富良野駅着。

雨は降り続いており、時間も早いので散策もできず駅の待合室でボー。
Img_1116
8時54分発、根室本線滝川行きの鈍行に乗る。
芦別や赤平といった旧炭産地を抜けて9時58分滝川駅着。

ここから10時10分発の岩見沢行き函館本線のImg_1117
鈍行に乗車し、10時52分に岩見沢駅到着。 今は無き競馬場の面影が駅に残る。

次の室蘭本線、苫小牧行きは12時52分なので、2時間岩見沢駅の周りを散策。以前仕事で来ていた事があるので、懐かしく歩き回る。

昼食にと飛び込んだラーメン屋さんは「らい久」という岩見沢では有名なお店。Img_1121 野菜ラーメンには大盛りのもやしと、チャーシューも4枚。これで650円はお得。

すっかりお腹いっぱいになった後は、
お土産にこれも岩見沢で有名な天狗まんじゅう。Img_1123

Img_1125 1個90円のおまんじゅうを買ってあとはひたすら発車時間を待つ。

室蘭本線でもこの区間はローカルで、特急は札幌経由で苫小牧に向かう。
栗山や由仁、十勝への乗り換え駅の追分などを通り、14時15分に苫小牧着。あとは、日高本線に乗って浦河へ向かうのみ。

14時22分発の1両編成の汽車に乗り、旅も終わり。やっと春の陽が戻ってきた。
日高本線は海があり、山があり、馬がいて、車窓からの景色はとてもいい。不便だけど
途中、静内で30分、本桐で7分の停車を乗り越え、17時36分浦河駅に到着。

さて、今度はどこに行こうかな??

2013年5月 2日 (木)

春に背を向けて道北への旅 2日目

翌日は早起きし、朝風呂に入ってから出発。あいにくの冷たい雨の中、稚内駅に向かう。

Img_10817時10分発スーパー宗谷2号に乗車、一路深川駅を目指す。
朝ご飯は駅弁、ほたてがおいしい。昨日ゆっくりと通った途中駅もあっという間に通り過ぎてゆく。11時3分深川駅着予定が、5分の遅れ。
Img_1083
次の乗り換え予定の留萌本線、留萌行きは11時8分発だったが、しっかり待っていてくれて、さらに5分ほど遅れて出発。
時間はたっぷりあるので、遅れてもまったく問題なしの旅。
2両編成だが、乗客を乗せるのは前の1両のみ。ほどほどの混み具合。
12時4分留萌駅着、ここで今まで乗ってきた車両はそのまま先の増毛行きになり、
空で引っ張ってきた後ろの車両は戻りの深川駅となって分かれて出発。ワンマン運転なので、2両編成の行き来ができない車両では乗せられないのね。そういう事か。
Img_108712時19分留萌駅を出て、終点増毛には12時45分着。ここも行き止まりの駅である。
ちょうどこの時期、ノロッコ号という特別列車が走っていて、駅は多くの人で混んでいた。
ここに来たかったのは最北の酒蔵「国稀酒造」があるから。
相変わらず冷たい雨と、強い風。酒蔵まではほんの5分ほど。
Img_1089_2
悪天にも関わらず、多くのお客さんが入るお店。
蔵の奥では試飲コーナーがあり、すべての銘柄が味わい放題。
空きっ腹によく効く。
自分へのお土産を買って、酒蔵前の「麺屋 田中商店」で甘エビの入ったラーメンを食べようと思っていたが、ここにも次々とお客さんが入り、外にまで待ちの人が。
乗るつもりの増毛発の汽車は15時38分。14時を過ぎても人が絶えないので、
駅寄りの「志満川食堂」に入り、ラーメンを食べる。素朴なさっぱりした味の一杯。
Img_1091食堂のすぐ隣に、重要文化財の旧商家 丸一本間家 を見学してから駅に戻る。ノロッコ号はもう出発しているので、駅は閑散。
帰りは深川駅まで直通で、17時13分の着。旭川まで普通列車に乗りたかったが、あまりの寒さで先に来た特急に乗車。
ホテルにチェックインして一休みしたら、雨も小やみとなったので「大雪地ビール園」での晩ご飯。季節限定ヴァイツェンでまず喉を潤し、一人、壁に向かったカウンター席で他のお客さんに背を向け、唐揚げやらソーセージやらをつまむ。
Img_11042杯目のエール、3杯目は8%の黒ビールを飲んで良い気分。
Img_1105
今日のホテルも温泉付きで、ゆっくりのんびり。またも早々に就寝。

2013年5月 1日 (水)

春に背を向けて道北への旅 1日目

久しぶりに3連休が取れたので、作者1号は一人旅をさせてもらった。鉄分補給も兼ねて今回のお供はこの切符。昨年度までは普通列車専用のもあったのだが、今年度からは特急も乗れるタイプ一つになっていた。3日間道内乗り放題で、指定席も4回取れるお得な切符。
Img_1063
まずは必ず乗らないと浦河を脱出できない日高本線。朝6時25分発の苫小牧行きに乗車、乗客は3人。苫小牧着は9時6分。

そこから特急を乗り継いで旭川を目指す。本当は鈍行だけで行きたいところだが、それでは当日中に目指す稚内に到着しないため不本意ながらの乗車。途中札幌駅で立ち食いのうどんで朝ご飯。

Img_1064 旭川からは普通列車の旅、12時28分発の名寄行きからスタート。まだたっぷり雪が残る沿線を通り13時56分に名寄着。
そこから稚内行き14時13分発に乗り換えてさらに北へ。途中音威子府駅では1時間22分の停車時間があり、名物の音威子府そばで遅い昼色。そして駅の周りを散策、風が強く寒い。

Img_1069Img_1068_4 稚内行き特急に抜かれ、それでもなかなか時間は来ないので、座席に座ってぼんやりしていると、やっと16時31分の出発時間。あとは終点、稚内を目指すのみ。


一つ前の南稚内駅でほかの乗客は降りてしまったので、ただ一人貸し切りの列車で18時49分稚内駅着。
Img_1071 ホテルにチェックインしてから夕食は宗谷牛のステーキが食べられるという「ヴァン」というお店へ。Aセットが宗谷牛と聞いて注文。添えてあったにんにく醤油がとてもおいしく、お店のおばさんと会話させてもらいながら完食。Img_1074

温泉付きのホテルで湯につかり、早々に就寝。

にんじんシャワー

 今日から5月だというのに、まだまだ肌寒い浦河・・・あまりに寒すぎていまだに朝晩ガンガン、ストーブ焚いてます。
 こんな寒さの中でも馬友さんたちは元気いっぱい。本日の水曜乗馬会も大盛況。
05013 05012  前日の雨で水たまりができてしまった運動馬場だったので、たいした練習はできませんでしたが、つばさ君のヨレヨレ病も最初の一瞬だけで、それ以外は2頭ともとてもよい子でした。
 ご褒美ににんじんやりんごをたくさんもらって、大喜びの2頭。
 あまりに嬉しすぎた2頭…にんじんを口に入れたまま大きな咳をゲホゲホ・・・正面に立っていた馬友さが、全身にんじんシャワーを浴びてしまいました。
 本日の教訓:馬におやつをあげたら、正面に立たない(いつ何時にんじんシャワーをお見舞されるか予測不能なため)

カラスをおんぶ?

 ふと窓の外を見ると、みさき君の背中に何か乗ってます…
05011  あらカー子さんじゃあないですか。デジカメを持って外にでて、激写!カー子さんてば、なぜかカメラ目線ですhappy01
 現在、繁殖に向けて巣作り真っ最中らしく、みさき君の鬣をせっせと抜いて巣に運んでいっている様子です。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »