フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

いよいよスタートか?

 今日は運動馬場のハロウがけをしました。まだ一部、地面が凍ってる場所がありますが、ほとんど全面使えるようになりました。
03312 03311  なので、夕方乗ってみました。30分・・・半分以上が常歩ですが、2頭とも駈歩の手前も正しく発進できましたし、4ヶ月放置していたわりにはきちんと動けました。ただし・・・体力がない。長い冬休みをのんびり過ごしていたので、30分以上は走れないと思います。我が家の2頭もだいぶいいお年・・・しばらくは、常歩中心にじっくり動かしていきましょう。

2013年3月30日 (土)

久しぶりの全力疾走

 運動馬場の雪もやっと融け乾き始めました。今日は夕方久しぶりに2頭の追い運動・・・馬場を全面使って、久しぶりに全力疾走。時々跳ねたりしながら2頭で楽しそう?に走ってました。03306_2
03305_2  終わった後は、息がぜーぜー、全身汗だく・・・まだ冬毛が残っているので、ちょっと走っただけで汗かいちゃいます。早く抜いてあげなくっちゃ。
 さあ、馬場も使えるようになったし、活動開始しますか!!と言いたいところですが、馬達がまだまだ体力不足です。しっかり動けるようになってからスタートしたいと思います。

寝心地は?

03302_2 03303_2  雪融けでぐじゃぐじゃだったパドックの一部が、ようやく乾いたみたいです。
 風は強いけどお日様ポカポカなので、ついついウトウト・・・
 寝心地はいかがですかあ?

たい肥をまく作業

03301  本来なら昨年の秋、雪の降る前に終わっていたはずの作業・・・たい肥まき。牧草地の雪もすっかり融けたので、本日頑張ってたい肥まき。

 我が家は、トラクターなどの重機がないので基本なんでも手作業・・・一輪車にたい肥を積んで、運んでスコップで巻いての繰り返し。
 一気にやると体に堪えるので、少しずつやってます。毎日少しずつやれば、いつかは終わる・・・頑張るぞー。

2013年3月28日 (木)

裏山の福寿草&ドロドロみさき

今日、やっと裏山の福寿草が花を咲かせました。

03282 いつもだったらもっと早く咲いているのに・・・今年は雪も多かったせいか、福寿草も大変だったのでしょう。やっと黄色い花を見つけて、我が家の周りも春が来たなあと実感。
03281 そしてもうひとつの春の風物詩といえば、そうです。この時期大量に抜ける馬の冬毛&雪融けでぐじゃぐじゃの馬場にて、ゴロゴロした後のドロドロの馬達・・・夕方泥んこの馬たちを見ると春を感じます。

2013年3月22日 (金)

シャビ君、手術を受ける・・・

 春もいよいよ近くなってきたので、仔猫のシャビ君の発情が来る前にと去勢手術を受けました。タ○○マを切って、先住猫のコジローとワカちゃんの本当の仲間入りです。
03221 03222  麻酔をかけたついでに、以前から気になっていたでべそ(臍ヘルニア)を塞ぐ手術もして頂きました。シャビ君、お腹の毛を剃られて、ちょっと寒そうですね。手術後はちょっと痛いみたいだったので、お家の玄関の中にて一泊・・・
 今回の手術後、シャビ君帰宅途中の車内では、かなりご立腹でした(ウーウー唸って怒り爆発!)・・・でも10日から2週間後に抜糸に行かないといけないので、またゲージに入れて車に乗せないといけません。動物病院嫌いになってないといいのですが・・・きっとまた怒られるんでしょうね。

2013年3月18日 (月)

歯形くっきり

 夕方のお手入れの時、つばさ君のお口周りに怪我発見・・・
03181 03182  隣の馬房のみさき君と壁越しにじゃれあって、パクっと噛まれたのでしょうか?
 見事な歯形にびっくりの飼い主です。

2013年3月17日 (日)

いい湯だった@望楼NOGUCHI登別(朝食編)

 夕食も美味しいのですが、朝食も美味しいのが望楼NOGUCHI登別です。
 いつも新鮮な野菜のサラダ。今回初めて登場の温泉豆腐・・・豆乳を暖めてその場でお豆腐を作ります。ぷるぷるで美味しかったです。出し巻き玉子に宗八鰈と桜鱒の焼き物、伊達産ホエー豚の肉じゃが・・・もちろんお米はゆめぴりか。虎杖浜産のたらことか生卵とかで頂きます。
 で、今回勇気をもって納豆をリクエストしてみました!さすが望楼NOGUCHI登別さん、美味しい納豆を用意してくれました(涙)。でも食事の個室は1番端っこだった・・・やっぱり納豆は臭うからかしらね(笑)・・・一度この美味しいご飯で納豆を食べてみたかったので、念願かないました。
03172 03174 03173 03175 デザートはフルーツと自家製ヨーグルト。
味濃かったです。
朝食を頂いて、お腹一杯となった後もチェックアウトは12時なので、その後もお部屋でぐーたら温泉三昧。本当に極楽極楽・・・今回も幸せな時間を過ごす事ができました。

03176  そして帰り道、わかさいも本舗にてお土産をゲット。インターに以外と近かったので、便利です。

03169_2 031610_2  夕食の時に頂いた食前酒とグラスワインのセット・・・お料理に合わせて持って来てくれるので、とてもよかったです。

次はいつ行けるかなー・・・

いい湯だった@望楼NOGUCHI登別(夕食編)

 毎回いろいろなお料理が出てくるので楽しみにしている食事・・・今回は・・・
先付「さわやかうぐいす豆腐・土筆美味出汁」前菜「春の彩り〜雪解けの大地から〜」造里「雲丹・ほっけ・松川鰈・海老・鮪」海老がまだ生きてて食べるのに困りました・・・
031670316803166_2

031611 031612 031613蒸し物「春野菜の湯煙せいろ蒸し」じゃが芋や長芋をその場で蒸して頂きました。料理長からのサービスとして春の山菜のてんぷらが・・・ほろ苦くておいしゅうございました。凌ぎ「梅そうめんと白魚」。

031614_2 031615_2  そして肉か魚か選べる強肴「ヒラメのブレゼ・ベルモットソース春の野菜添え」か「白老牛ロース小樽産赤ワインソース仕立」

031617

 酢の物「噴火湾産ホタテとレッドアンディーブ・グレープフルーツ酢掛け」031618_2
スイーツ「桜のガトーフロマージュ・みかんムムージー・桜餅・いちご」

その他にゆめぴりかの釜炊きご飯、渡り蟹のてっぽう汁、漬け物などなど・・・今回も美味しく頂きました。固形燃料を使ってのお料理は今回初めてでしたが、ただの鍋とか焼き物でなく、温泉の湯で蒸す・・・なんて斬新なアイデアでしょうと感激でした。

いい湯だった@望楼NOGUCHI登別(お部屋編)

 冬の間の溜まりに溜まった疲れをとりに、久しぶりに登別温泉に行ってきました。
 いつもの望楼NOGUCHI登別・・・今回は念願かなってジュニアスイートのお部屋。(前回も予約でジュニアにしたけど、普通のスイートにアップグレードしてくれたのです。)
03161 03162 03163 03164 03165
 部屋自体はこじんまりとしているのですが、リビングとベッドルームに分かれていてなんだか落ち着きます。パウダールーム、トイレ、浴室の洗い場が狭いですね。でも湯船は普通のスイートと同じ大きさ!!我が家の場合お風呂さえ同じ大きさなら、何も文句はございません。
 ということで、食事以外は一歩も部屋からでることなく、まったりと過ごして参りました。大浴場へ行く事さえも面倒な我が家・・・温泉につかってビールを飲んで・・・ぐーたらぐーたら・・・やっぱり望楼NOGUCHI登別が1番楽に過ごせる温泉宿です。
 ※ちなみに登別の湯じゃなかったら、こんなに通わなかったでしょう。我が家は登別の湯が道内で1番好きなもので・・・じゃあ2番目は?川湯温泉の湯です。

爪切りコジロー

 今日は猫の一斉爪切り・・・コジローは大人しくされるがまま・・・
03171 03172なので写真も撮れたりしますが、他の2匹は大暴れなので人間二人掛かりで爪切りします。この差は何なんでしょうね。

2013年3月16日 (土)

××は高いところが好き

××は0316_2 高いところが好きらしく、猫のワカちゃん車の上に乗って鼻高々?どうよって感じで威張ってます。

2013年3月14日 (木)

シャビ君VSカー子さん

 シャビ君の最近のライバル、カラスのカー子さん。
0314  「僕のエサをねらうやつは何人たりとも許さん!!」と、果敢にカー子さんを威嚇。でも、体の大きさではカー子さんに負けてるので、シャビ君へっぴり腰です。
 カー子さんの方が賢いので、上手にあしらわれる毎日です。

2013年3月12日 (火)

ツルツル・パドック

 日中気温が上がり雪が融け、夜気温が下がって凍る・・・パドックはツルツルのスケートリンク状態となってしまっています。
 二足歩行の人間は足が一本滑ると体勢を立て直すのが大変ですが、さすがに四輪駆動の馬は足が一本滑ってもなんとか歩けています。とはいっても、この時期骨折など怪我をする馬がいることも事実ですので、放牧には慎重にならざるをえません。
 やはり2頭一緒の放牧は何かと危険・・・フィーバースイッチが入ってしまったりしたら、怪我につながると判断、1頭ずつ分けて放牧することにしました。
03123  慎重に歩くつばさ君をツルツルパドックに・・・あんまり物事深く考えずつきすすむチャレンジャーみさき君をザクザクゆき深い運動馬場に放牧。
 お互いの動向が気になる2頭、柵ごしにじゃれあってなかなか動きません。なんだかんだ言っても仲良しな2頭。
03122 03121  あまりにツルツルで危険なので人間が歩く場所だけでもと思い、細かい砂利を敷きました。少しは滑り止めになると思うのですが、しばらくすると融けて雪の下に沈んでしまいます。そしてまた表面が凍る・・・でも、敷かないよりは敷いたほうが融けが早いので、頑張って作業しました。
 だって引き馬の時、転んで怪我したくないもの・・・by飼い主

2013年3月 5日 (火)

みさき君は損な馬?

 夕方お腹が空くと相棒のつばさ君に八つ当たりをし始めるみさき君・・・そしてそんな元気いっぱいのみさき君を見て「そうかいそうかいそんなに体力有り余ってるのかい・・・へへへ…」と笑う飼い主。その手には調馬索と追い鞭。
 結果、夕方の運動となってしまうのです。
03053 03052  大人しく夕方の集牧を待っていたらよいものを・・・つばさ君を追い回したり後ろ蹴りとかするもんだから、運動させられちゃうんですね。
 で、ちょっとは学習したらいいのに、懲りずに毎日毎日つばさ君に八つ当たりするみさき君です。

2013年3月 4日 (月)

ここほれワンワンワン

 犬のロビたんは雪が大好き。03042_3 03041_2 毎日毎日ここほれワンワンワンと雪を掘ってます。最近はどんどん穴が深くなっています。雪の下の小動物たちも春が近くて動きが活発になってきているのでしょう…刺激的なニオイに掘らずにいられないロビたんでしたー。

2013年3月 3日 (日)

森の奥が…

 すっかり路面がツルツルになってしまった奥の林道…危険すぎて馬では出かけられなくなってしまいました。融けるまで外乗はお預けです。
 仕方ないので運動不足解消(人間の)に犬のロビたんを連れて裏山の散策に…先週大型重機が運び出されたので、おおかた作業は終わったんだろうと見込んで山の奥に入ります。
03033  一応発砲禁止の看板はありますが、日曜日なのでハンターさんが入っている可能性は大。誤砲されないように鈴をガンガン鳴らして存在をアピールしながら歩きました。
03032 03031  奥へどんどん歩いて行くとお山は見事にハゲ山にbearing…伐採された木材があっちこっちに積んでありました。これらをすべて運び出すにはもう少し時間がかかりそうですね。
 今まで行き止まりだった道が、奥へ奥へと切り開かれていて、どこまで続いているのか全くわからない状態に…まだまだ行けそうだったのですが、そろそろお昼も近いので引き返すことにしました。
03034  写真中央に見える山(砂利砕石の山跡)の右側の麓にわが家があります。かなり遠くまで歩いてしまいました…往復2時間弱、良い運動となりました。
 心配なのは春の山菜…タラや行者にんにくにコゴミなどなどがいっぱい採れる山ですが、この作業で山菜がダメになってないといいのですが…

2013年3月 2日 (土)

春近し‼

Image
ここ数日の気温上昇で雪融けも少しずつ進んでいます。裏山の木々も春に向けて活動開始です。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »