フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« シャビ君の恐怖体験・・・ | トップページ | 試作第2号・・・ »

2012年10月 8日 (月)

久しぶりに悪魔が・・・

 本日月曜乗馬の日。最近、馬友さんたちに自分達だけで馬に乗って欲しく、けっこうほったらかしにしてしまう飼い主・・・今日もほったらかしたら、ひどいことになりました。
 つばさ君の悪い癖が復活してしまいました。運動中、首をがっと下げて草むらに突進。腕力、腹筋背筋のない人は手綱をもってかれてしまいます。手綱をもっていかれた時にお尻が浮いてしまうと、「あ、この人になら俺は勝てる」と、つばさ君思ってしまうので、ますますやられ放題。
 一番最初にやられた時に、がつんと怒れたらここまでひどくはならなかったのでしょうが・・・飼い主気づくのが遅れて、最悪の事態になってしまいました。
 別の方に乗り替わってもらい、しっかり運動させてた後、もう一度騎乗、少し手綱を緩めに持って、なんとか無事に乗ってもらう事ができました。
 体がほぐれる前に手綱をがちっと持ちすぎたんでしょうか?最初から見ていないので、原因がわかりませんが、しっかり指示(馬の体がほぐれるまでは手綱を緩めに乗る)を出さなかった飼い主のミスです。馬友さん、ごめんなさいでした・・・
 馬のウォーミングアップの方法も騎乗者によって方法が違いますが、我が家は手綱を緩めで常歩3速歩4駈歩3の割合ぐらいでします。最初から手綱をガチガチにもってしまうと、馬の首の動きをブロックしてしまいますから・・・動きたくても動けないーってなると馬も気分悪いですよね。なので、らくーに走らせ、体がほぐれるように動かします。ある程度馬体がほぐれたら、手綱を短くもっての運動開始です。
 場所によっては常歩だけでしっかりウォーミングアップしてから、手綱を短くもって運動開始というところもありますので、飼い主たち別の場所で知らない馬に騎乗するときは、どんな準備運動を何分程度したらよいのかを必ず確認しています。

« シャビ君の恐怖体験・・・ | トップページ | 試作第2号・・・ »

つばさ&みさき」カテゴリの記事

コメント

あら、大変。

明日は大丈夫かな?

人間もそうですよね。
ストレッチなしにいきなりの運動は大変です。

肝に命じ明日も頑張ります!

ともっちさん
明日はそうとう覚悟が必要かもしれません・・・
やられたら、やりかえしてやる!!ぐらいの気合いで挑んで下さいませ・・・

うっ…(-_-;)

わかりました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シャビ君の恐怖体験・・・ | トップページ | 試作第2号・・・ »