フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 乾草ロール・初物2012 | トップページ | 誰かに似てるんだよ〜 »

2012年9月24日 (月)

犬のロビたん・・・脂肪腫?

 犬のロビたんのお尻にぽこっとしたしこりを発見しましたのは、いつのことだったか・・・触っても痛がらないので、おそらく脂肪腫だと判断し、そのまま見守ることに・・・
 そして徐々に大きくなったしこり・・・やはりちょっと気になるので、今日獣医さんに行ってきました。
 しこりの部分から注射器で中身を吸い出して、顕微鏡で組織を確認してもらいます。白い脂肪が出てくるものだとばっかり思っていたのですが、ロビたんから出て来たのは、小豆色(薄いチョコレート色?)の濁った膿のようなもの・・・でも、化膿しているような匂いはありません。脂肪の固まりじたいが袋状のものに入っているらしく、脂肪自体を吸い出すことはできませんでした。
 肥満細胞腫(悪性腫瘍らしい)ではなく、おそらく脂肪腫(良性)だという診断でしたので、気になるようなら切除する手術を受けてもよいし、もう少し様子を見てもよいとのこと。すぐには判断できなかったので、もし手術を受ける場合にしてもロビたん自身に手術を受けられる体力があるのかの健康診断&血液検査を受けました。心臓は問題なく、血液検査の結果は時間がかかるとのことで、明日きくことにし、ロビたんを連れ帰りました。

09242 09241  緊急飼い主会議を開いた結果、もう少し様子を見る事になりました。
 お尻を剃られたロビたん、ちょっとかわいそうです。

« 乾草ロール・初物2012 | トップページ | 誰かに似てるんだよ〜 »

のほほん日記」カテゴリの記事

コメント

痛々しい・・・
やはり人間もそうですが、年をとるといろいろなものがでてくるんですかね?

ともっちさん
動物も人間と一緒ですね。年とともに、いろいろでてきます。でも、仕方のないことですよね。それが生き物ってものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 乾草ロール・初物2012 | トップページ | 誰かに似てるんだよ〜 »