フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月28日 (金)

週末は行事盛りだくさんの浦河です

 9月最後の土日は行事がてんこ盛りの浦河町。
明日明後日は優駿ビレッジ「アエル」にて少年サッカーの大会・シンザンカップ。日曜日は浦河町乗馬公園で秋季町民乗馬大会。柏陽館にて柏陽館祭・・・文化会館にて町民芸術祭・・・
いやはや、どこに行ったらいいものか・・・

 今年は秋の大会に馬ども連れて参戦しようかとも迷ったのですが、馬運車も今年はすでに2回お借りしててお願いしづらいなと思いつつ・・・8月末につばさ君が体調を崩したり、9月も人間がバタバタ・・・で結局エントリーしそびれてしまいました。

0928  さてさて、週末はどんなスケジュールをたてましょうか・・・

2012年9月25日 (火)

誰かに似てるんだよ〜

 先週までの厳しい残暑。暑苦しいつばさ君のタテガミ&前髪を飼い主容赦なくカットしました。結果、まあいつもどおりのパッツンヘアー・・・で、どこかで見た誰かに似てて・・・でも思い出せず・・・
 で、先日見た大河ドラマ「平清盛」・・・に出て来た北条政子を見て、ああ、これだったと感動0925です。つばさ君のパッツン前髪、源頼朝と出会った頃の北条政子とそっくりです。
 

2012年9月24日 (月)

犬のロビたん・・・脂肪腫?

 犬のロビたんのお尻にぽこっとしたしこりを発見しましたのは、いつのことだったか・・・触っても痛がらないので、おそらく脂肪腫だと判断し、そのまま見守ることに・・・
 そして徐々に大きくなったしこり・・・やはりちょっと気になるので、今日獣医さんに行ってきました。
 しこりの部分から注射器で中身を吸い出して、顕微鏡で組織を確認してもらいます。白い脂肪が出てくるものだとばっかり思っていたのですが、ロビたんから出て来たのは、小豆色(薄いチョコレート色?)の濁った膿のようなもの・・・でも、化膿しているような匂いはありません。脂肪の固まりじたいが袋状のものに入っているらしく、脂肪自体を吸い出すことはできませんでした。
 肥満細胞腫(悪性腫瘍らしい)ではなく、おそらく脂肪腫(良性)だという診断でしたので、気になるようなら切除する手術を受けてもよいし、もう少し様子を見てもよいとのこと。すぐには判断できなかったので、もし手術を受ける場合にしてもロビたん自身に手術を受けられる体力があるのかの健康診断&血液検査を受けました。心臓は問題なく、血液検査の結果は時間がかかるとのことで、明日きくことにし、ロビたんを連れ帰りました。

09242 09241  緊急飼い主会議を開いた結果、もう少し様子を見る事になりました。
 お尻を剃られたロビたん、ちょっとかわいそうです。

2012年9月22日 (土)

乾草ロール・初物2012

 今日は乾草の購入日。今年の初物2番ロールがやってきました。
0922  新茶のような香り・・・食欲をそそります?みさき君も早く食べたい様子ですが、もう少し前のロールが残っているので、それがなくなったら切り替えです。

2012年9月19日 (水)

つばさ&みさき、自主運動する・・・

 今日は朝雨だったため、水曜乗馬会が中止に・・・でも、さすがに一週間動かしてないから軽く追い運動でも・・・
09191 09192  この2頭、一度スイッチが入ってしまうと、走る走る・・・暑いから軽くと思っていましたが、全然飼い主の声も耳に入らず、勝手にがっつりと動いてくれました。
 もちろん、この後のお手入れが大変だったことは言うまでもありません。
 夏日が続く浦河ですが、馬達は暑さに関係なく夏毛を抜き、冬毛を生やしてきています。なので、これだけ走ったあとは全身汗びっしょりです。汗かかない程度に動いてくれたらと思う飼い主なのでしたぁ・・・

2012年9月18日 (火)

久しぶりの帰省②

 今回の帰省で台風が沖縄に接近中で、帰りの飛行機が無事に飛ぶか心配でしたが、案の定乗る予定の飛行機の出発時刻が遅れました。でもこの遅れは台風の影響でなく、使用する機体の到着遅れ・・・最初45分遅れだったのが、最終的には1時間20分遅れ・・・全くついてないなと思ったのですが、実はこれがとてもラッキーなことでした。
 岐阜の実家から中部国際空港に出るには、名鉄の空港行きの特別列車に乗れば乗り換えなしで1時間でいけます。今回もこの列車を利用しました。乗車した時点で飛行機は45分遅れ・・・まあ、ゆっくり空港で遅いお昼でも食べたらいいねなんて言っていたのに、動き出して間もなく電車が停止。前方の踏切で人身事故発生とのこと!!
 まあ、飛行機も遅れてるし1時間くらいなら余裕があるから大丈夫でしょうと、涼しい車内でじっと待つ事に・・・こういった事故の場合たいてい1時間くらいで動くという事前説明は受けていましたが、どうやら現場検証やらに時間がかかっている様子で、列車はちっとも動く気配がありません。事故発生から1時間半ようやく警察からの運行再開許可が降りたとのアナウンスが入りますが、その後列車は動く事無くアナウンスから20分経ってようやく動き出しました。
 イライラしても仕方ないのは十分承知しておりますが、飛行機の時間もあることだし、乗り遅れたらどうしようとか、後の便にまだ空席はあるだろうかとか、いろいろ考えていると、航空会社からさらに出発時刻が30分遅れるというメールが入ります。この1時間15分の遅れは本当にラッキーでした。
 当初の予定より2時間遅れで列車は空港に到着しますが、ご飯をゆっくり食べる時間もお土産をゆっくり選ぶ時間もなく、とほほ・・・まあ、飛行機に間に合っただけでも良しとしましょう。
 はてさて、飛行機が遅れるから名鉄が遅れたのか、名鉄が遅れるから飛行機が遅れたのか・・・?
 心残りは、食べるはずだった、「ひつまぶし」・・・

久しぶりの帰省

 この9月の3連休はお墓参りのために新潟(妙高市)と岐阜(各務原市)へ行ってきました。新潟は飼い主2号の従兄弟の結婚式以来・・・その時は時間がなくてお墓参りはできなかったので、お墓参りは本当に十何年ぶり・・・お墓のある場所が新井駅から車で30分と簡単に行けるところでないので、今回は親戚の方に車で連れて行ってもらいました。お墓参りの次はお寺さんで法要。
09181 09193 09183  妙高市の専念寺(飼い主2号父方の菩提寺)・・・本堂が築280年とのことですが、お寺自体の歴史はもっと古いとの事。天上には竜の絵もあって、確かに歴史の古さを感じさせます。
こちらのお寺で先祖供養のお経をあげて頂いて、新潟でのお墓参りは終了。
 その後飼い主1号の実家へ移動。おばあちゃんのお墓参りも無事に済ませる事ができました。
 久しぶりの新潟はこの時期なのにまだ蝉が鳴いていて、とても暑く・・・始まったばかりの稲刈りの風景を見て、一応秋は近づいてることを感じたり・・・ 
09182  宿泊した妙高パインバレーから眺める事ができた妙高山・・・とてもきれいでした。

2012年9月12日 (水)

9月なのに暑い

 9月に入って朝晩は涼しくなってきてはいるものの、日中は9月とは思えない程の暑さ。
今日も午後から気温が上昇。夕方16時の時点で29℃。
例年ならこの時期半袖なんて、着てません。窓を開けて寝るなんて、とんでもない!!
でも、昨晩も暑くて寝苦しく、窓開けて寝ました。
0912  こんな天候なので、犬猫もぐったりなんですが、仔猫のシャビ君だけは元気いっぱい。毎日あっちこっち走り回って、跳ね回って・・・シャビ君は夏バテ知らずです。

2012年9月 8日 (土)

やればできる子

 9月1日から一ヶ月ぶりに町民乗馬クラブの練習が再開されましたが、ナンビパーク号で撃沈・・・内方姿勢なんて、何だっけというくらい何もできずに時間切れ・・・
 で、今日の練習では、久しぶりにB・B号に騎乗。最初は首が伸びきった状態でしか乗れなかったのですが、常歩での横運動を10分くらい続けたら(鐙をはずして斜横歩の練習)、内方姿勢もとれるようになって、最後の方にはハミ受けての軽速歩までできましたhappy01
 B・Bちゃん、実はしっかりナチュラルホースマンシップの調教が入っているので、横の柔軟とか、やればできるはずなんです。下手くそで頓珍漢な指示に困惑しながらも従ってくれた、B・Bちゃん、暑い中どうもありがとうでした。

2012年9月 3日 (月)

つばさ君、やるなあ・・・

09033  朝ご飯を終えて、日陰に避難するつばさ君。遠くには暑くても避難しないみさき君がウロウロ・・・先日、朝ご飯の場所を変えてみたら、つばさ君、日陰は涼しいって覚えたみたいです。

 そして夕方の装蹄師さんが見たもの・・・砂浴びをするつばさ君・・・いったんお座りの体制をとったのに(普通はその後立ち上がります)、そのまま反対側にごろん・・・「いやー、こんなの初めてみたわ〜」と感動されました。
「横着な馬だね」とは装蹄師さん、「いえいえ、器用なんです」とは飼い主・・・つばさ君、結構やるなあ。

2012年9月 2日 (日)

みさき君の馬装を変えてみた

 いつもみさき君に乗ってくれているS君ですが、今まで通りの馬装(低反発マットに総合鞍)だと、どうも鞭がうまく馬体に当たらないし、脚も使えない・・・ということで、つばさ君のハーフパッド&ゲルパッドと交換してみました。
09022 09021 今まで分厚い低反発マットに阻まれて扶助が伝わりにくかったのですが、今日はパシッと鞭も当たるし、多少なりとも脚が馬体に当たりました。結果、前回よりはみさき君、S君の指示通りに動いてくれました。(もちろん、公言どおりに飼い主下乗り10分しましたよ。)
で、みさき君はばっちりだったのですが、低反発マットを使ったつばさ君の方・・・脚が使いにくくなったらしく、かなり動きが重かったらしいです。新しくハーフパッド購入しようかな・・・
09023  とにもかくにも破綻寸前だったS君とみさき君の関係が、元通りになってホッとする飼い主でした。もっと仲良くなれるように、頑張ろうね。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »