フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 明日はいよいよ「Thanks Horse Days in 浦河」が開催されます | トップページ | つばさ君、熱を出す »

2012年8月27日 (月)

『第3回サンクスホースデイズin浦河』無事に終了しました

 8月26日〜27日の二日間、浦河町乗馬公園にて開催された『第3回サンクスホースデイズin浦河』、お天気にも恵まれ、たくさんの方にご来場頂き、無事に終了しました。多くの方に馬の魅力伝えることができたようですhappy01
 実行委員会や関係者の皆様、ボランティアの皆さん、本当にお疲れさまでした。

08274 08273  さて、イベントの内容ですが、覆馬場の中には200名座れる観覧席が作られ、武田鉄矢さんを交えてのトークショーや障がい者乗馬についての講演があり、たくさんの方に見て頂けたようです。
 ※体験乗馬お手伝いのため、ほとんど見れず・・・ボランティアは辛いよbearing
08275 08272 いろいろな出店やクラフトの体験コーナー、展示コーナーがあって、楽しそうでした。
 馬がらみのイベントでは、D−Jランチの持田さんによるウェスタンホースショー(初日)、ホースクリニシャン宮田氏による馴致の実演(二日目)、元オリンピック馬術選手による障害飛越のデモンストレーション(二日目)、現役JRAジョッキーによるレッスン(二日目)など盛りだくさん。
 無料ポニー馬車コーナーでは、車いすのまま乗車できるというポニー馬車が運行され、行列ができていたようです。

08271_2  そして体験乗馬コーナーでハンディキャップを持った方に乗馬を体験して頂くため、我が家のみさき君も初日の午前中にお手伝い。
 朝7時から乗馬公園に移動し、時間まで場所や乗馬台の馴致をしたり、パドックで草を食べてのんびり過ごしていました。
 10時から11時までのお手伝いでしたが、みさき君きっちり仕事をこなしてくれました。飼い主忙しかったため、写真とれませんでした。

 今回、理学療法士や作業療法士の先生が体験乗馬コーナーを手伝ってくれたのですが、馬を怖がったり、ヘルメットをかぶるのを嫌がる乗り手さんを上手に誘導する場面に立ち会うことができました。身体障害の乗り手さんも、体のねじれを騎座(骨盤の位置)で修正できるかもしれないとアドバイス頂いたり、さすがプロですと、感心するばかり。やはり専門家がチームに入ると、枠が広がります。できれば、一周の短い体験乗馬でなく、普通の乗馬会(20分レッスン)などで講習をして頂きたかったですが、乗馬までのアプローチの方法など、とても勉強になりました。

« 明日はいよいよ「Thanks Horse Days in 浦河」が開催されます | トップページ | つばさ君、熱を出す »

のほほん日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日はいよいよ「Thanks Horse Days in 浦河」が開催されます | トップページ | つばさ君、熱を出す »