フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月29日 (金)

吾輩は仔猫である・・・名前はまだない②

 水曜の午後、近所の某所で母猫に捨てられた仔猫を仲間として迎え入れる事にしました。
06293  野良仔猫とは思えない程、人間が好きでびっくりです。おトイレもすぐに覚えました。
06291  犬のロビたんのちょっと強引な扱われ方にも慣れてきました。最初はフーフー言って、毛が逆立って威嚇してたんですけどね・・・基本親切がモットーなロビだんは世話を焼きたくて仕様がないのですが、そっと扱うってことを知らないので、脚でぽんとか鼻面でぽんとか・・・でも、そんな手荒な扱いにも、仔猫ちゃんはめげません。かなり大物になるとみました。
06292  あとは先住猫のコジローとワカちゃん達が、仔猫の存在を認めてくれるようになるのを待つのみです。
 ワカちゃんは厩舎に戻ってくるようになりましたが、コジローは拗ねて家出をしてしまいましたcoldsweats02。コジローの猫嫌いは相当なものです。
 さて、仔猫ちゃんの名前は未だ決まらず・・・キャプテン翼の登場人物にピンと来る名前がなくて・・・三杉淳さまは格好の良い馬を飼ったらつけたい名前・・・石崎くんは羊とかにつけたい名前・・・などなど(※飼うわけではありません。あくまで飼い主の妄想です)・・・ということで、今回はキャプテン翼の登場人物から名前はつけないことになりそうです。

2012年6月28日 (木)

吾輩は仔猫である・・・名前はまだない・・・

昨日から新入り加入。
0628  古株の2匹のニャンコたちの家出が心配されましたが、昨晩は厩舎で過ごした様子・・・朝のエサの時間にもいました。でも、どうなることやら・・・

2012年6月26日 (火)

みさき君の親戚に出会った

 先日の日曜日、飼い主2号は職場の仲間と旭川までポニーの生産牧場へ見学に行ってきました。
0626306264  繋がれている3頭のポニーは全て牡馬です。現役のポニーばんばで、毎年レースに出て活躍しているそうです。一番手前の黒いポニーは父馬が「ハンサムジャック」!なんと、みさき君の親戚ではありませんか。みさき君は「ハンサムジャック」がお祖父さん。
なんか、顔がそっくりなので思わず笑ってしまいました。
06262 06261  他にもアルゼンチンポニーの種牡馬がいて、その子供達のかわいいこと・・・小さなお尻二つの後ろ姿はぱっと見ポニーには見えません。大型犬?って感じですが、横から見るとちゃんとポニー・・・
 あまりのかわいさに1頭連れて帰りたかったけど、飼い主1号に『大型の生き物を、許可無く購買したり、連れて帰ってきてはいけません』と、きつく言われていたのを思い出したので、ぐぐぐっと我慢して帰ってきました。
06265 06266  帰りには砂川のソメスサドルへ。北海道が誇る老舗の馬具(バッグ)メーカーです。まるで海外にいるかのような建物には工房とショップが併設されていて、ショップには素敵な馬具やおしゃれなバッグがズラリ・・・あこがれのソメスサドルに来る事ができて、ラッキーでした。

2012年6月22日 (金)

みさき君、残念に思う?

 明日は月に一度の障がい者乗馬サークルの乗馬会の日。明日も体高の低い馬が使えないということで、みさき君にお呼びがかかっていたのですが・・・残念ながら騎乗者の子供さんが風邪でお休みとの事。みさき君のお出かけはキャンセルとなりました。
0622  ちょっと活躍の場を逃して、残念ですねえ・・・え?つばさ君と離れるのいやだから、別に気にしてない?

2012年6月18日 (月)

つばさ君、出番ですよ

 体験移住で滞在中のKさんが、本日つばさ君に騎乗しました。去年も浦河に滞在中につばさ君に騎乗してもらいましたが、乗馬にすっかり魅せられてしまった様子です。今年は乗馬公園でレッスンを受けられているとのことで、軽速歩もばっちり!!
06183 06182  本日の指導は、馬が好きで浦河に移住してきたIさん・・・つばさ君、Iさんの声にしっかり反応していました。
06181  乗馬の後は、もちろん馬の手入れも・・・裏堀も初体験です。基本的に手入れもおとなしいつばさ君ですが、獅子舞のようにパクパク遊びでするので、巻き込まれないように要注意です。

 さて本日のつばさ君・・・手前の馬場では素直で(左回転の時ちょっと肩から逃げたけど)とっても良い子なのに、広い馬場へ行くと変貌するつばさ君なのでした。実は一鞍目、小悪魔登場でしたcoldsweats01なんで牧柵によっていくのか、全く以て飼い主には原因がわからないのです。今日も最初は普通に蹄跡を走っているのに、右手前変換したとたんに、牧柵による・・・どうしてなんでしょう。乗り手の技量を試すために、わざとやっているんでしょうか?誰かつばさ君の心の中を教えて・・・

2012年6月17日 (日)

幻の滝と秘密の場所

 朝から雨の浦河・・・かなりの降雨量でしたので、夕方雨が止んだ瞬間に家の裏山に幻の滝を見に、犬のロビたんとみさき君とお散歩へ・・・
06171 06172 雨がたくさん降った時にだけ出現する滝です。この滝が現れると、あー雨がいっぱい降ったんだーとなる訳です。
そしてその奥には秘密の場所。
06173 残念ながら、誰にも内緒の場所なんです・・・

2012年6月13日 (水)

悪魔は天使になったのか・・・?

 最近、デビル(つばさ君)が出現しません。かなり平和ですhappy01
馬友さん達の技量が、去年より確実にレベルアップしているからですね。
内方の拳が強いと、外方の方から逃げようとして・・・結果、牧柵に人間が脚を挟まれそうになる事件が多発していましたが、馬友さんたち最近、軌道修正のこつを掴んでくれたようで、すぐに蹄跡に戻れるようになってきました。
06131 06132  このままつばさ君が天使になってくれるといいのですけどね。

2012年6月12日 (火)

賢いなあ・・・みさき君

 

みさき君の馬房の入り口に取り付けた、サンシェード・・・最初は形がちょっと変わっただけで、ビビっていたみさき君だったのですが、すっかり慣れました。
06122 06121  初めての時は、怖がって馬房から飛び出していたのですが、今ではこのとおり・・・フツーに歩いて通れます。もうサンシェードが怖い物じゃないって、わかってるんですね。
 みさき君、ほんとに賢い。

2012年6月10日 (日)

コジロー蛇と戯れる・・・

 とある日曜日の午後・・・ふと窓の外を見ると、猫のコジローが畑で不思議な動きをしていました。何とじゃれているんだろうな・・・ってじーっと目を凝らすと、長い紐のようなもので遊んでいます。ロープのきれっぱし?巨大ミミズ?え?蛇????
まだにょろにょろと動いて、コジロウから逃げようと頑張っていたので、急いでレスキュー。
0610  小さな小蛇さんでした。アオダイショウかな・・・もう、猫に捕まるんじゃないよと、裏の原っぱに放してあげました。
 蛇の恩返し・・・期待しています。

2012年6月 6日 (水)

みさきの試練

 馬栓棒で首を掻き掻きするみさき君・・・ベニヤ板で入り口を塞いでいましたが、これでは風通しが良くない!!ということで、こんなもの吊るしてみました。
06061  サンシェードです。
 最初は怖がって近寄りませんでしたが、割とすぐになれました。でも・・・
06063 形が変わっただけで、怖い物に・・・みさき君悩んでいますが、頭絡をつけないとお外に出してもらえないとわかっているので、頑張って近寄ります。
06062 怖くない物だと納得して首を出しました。
つばさ君ではこうは簡単に行きませんね。
この後はやっぱりちょっぴり怖かったのか、小走りで馬房から出たみさき君でした。
さて、このサンシェード・・・いつまで原型をとどめてくれるでしょうか。

2012年6月 4日 (月)

はつあらい

 今日は予想以上にお天気が良く気温も高かったので、運動後に馬たちを洗いました。なんと今年初です。つばさ君の尻尾も洗ってあげましたが、汚いのなんのcoldsweats01・・・夕方、整えてあげましたが、サラサラ尻尾になりました。
 最近、青草食べてて○んちが緩めなので、お尻も尻尾もカピカピでしたが、洗ったので、きれいになりました。
06041 06042 汗を流してもらって、2頭とも気持ち良さそうhappy01

2012年6月 2日 (土)

伝道師みさき

 5月30日(水)の水曜乗馬会に転勤で浦河を離れた馬友さんが遊びに来てくれました。
この日は水曜乗馬会に初めて参加される方もいましたので、とっても上手な馬友さん騎乗のつばさ君に先導して頂き、初参加の方はみさき君に騎乗です。駈歩経験した事ない方でしたが、とてもバランスが良く大丈夫だろうと判断し、駈歩にもチャレンジして頂きました。
 結果、大変喜んで頂けたようです。乗馬の楽しさを多くの方へ伝えたい!!「伝道師みさき」しっかりお仕事しています。
 ※乗馬の楽しさの次は乗馬の試練が待ち受ける・・・つばさによる洗礼も避けては通れませんけど・・楽しいことばかりじゃないのが我が家の乗馬会です。
0602 馬友さん達よ、大志を抱け!!(by waka-cyan)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »