フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 狩猟する人はマナーを守って欲しい | トップページ | つばさの傷・・・膿のポケット »

2012年3月13日 (火)

つばさの傷・・・再び

 日曜日で獣医さんの治療も終わったはずと、すっかり安心しきっていた今朝・・・放牧時につばさ君の患部から膿が出ているのを発見crying。触ってみると、熱を持ってて少し腫れているような気も・・・
0313  お昼に、もう一度触って、膿を絞り出してみました。前まで白味がかっていた膿の色が、今回は黄色っぽく見えます
気のせい?)。患部は関節のすぐそばという獣医さんのお言葉を思い出し・・・と、いうことで獣医さんにSOSの電話。
 このまま放っておいていいものかと相談したら、明日行きますとのお返事。平日午前はバイトで不在の飼い主なので、午後の往診をお願いしました。獣医さん、忙しいのに、ごめんなさい。本当にすみません。申し訳ありません。
 昨日返した鼻ねじをまた借りてきました(涙)。

 ※町内の農協の生産資材部というところで売っているかと思った「鼻ねじ」・・・店舗には在庫は置いていなくて注文になると・・・馬産地浦河のはずなのに、「鼻ねじ」ってどこで売っているのでしょう。町内のあの馬具屋さんにはあるのかなー。ネット通販で買うしかないか・・・

« 狩猟する人はマナーを守って欲しい | トップページ | つばさの傷・・・膿のポケット »

うま達の病気・怪我」カテゴリの記事

つばさ&みさき」カテゴリの記事

コメント

傷はこじれてしまっているようですね。早く良くなるといいですね。
鼻捻子は、この辺りでは自分で作っている人の方が多いと思います。ハッピーワンやホーマックに、つるはしなどの柄につかう棒が売っていますから、その端にに丈夫な細いロープで輪っかを付けるだけです。
折れたバットで作っている牧場もありますし、長さ、太さ、端っこの形状、ロープの輪の大きさ、ロープの太さはお好み次第です。
チェーンが付いた立派な売り物の鼻捻子は滑って外れやすいので好まれないようです。

hig先生
鼻捻子の情報、ありがとうございます。てっきり買う物だと思っていたら、皆さん手作りしているのですね・・・さっそく、日曜大工の得意な飼い主1号さんに制作要請を出しました。
馬の傷はすっかりこじれてしまいました。獣医さんを呼ぶタイミングでいつも失敗します・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 狩猟する人はマナーを守って欲しい | トップページ | つばさの傷・・・膿のポケット »