フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

今日は馬フェスタでした

 昨晩と今日と「うらかわ馬フェスタ2011」が開催されました。草競馬レースとホースショーが一緒に見ることができ、一石二鳥のお祭りです。ばんえい競馬からも広報馬リッキー君が来ていて、みんなに愛嬌を振りまいていました。
07311  今年はなんといっても軽乗がお薦め。本格的なスポーツ軽乗を目の前で見ることができて感激。馬がなんといってもお利口さん。ゆっくりの駈歩を延々と続けられる・・・すごいことです。気の毒だったのは団員の皆さん。普段は砂の上ではなく、もう少し足下の固い地面で行っているらしく、会場の深い砂には苦労されていた様子でした。
07312 07314  他にはトリックホースやウエスタンのホースショーがありましたが、回を重ねるごとにバージョンアップしているので、見ごたえ抜群です。

07313  浦河競馬祭も繋駕競走やらポニー・北海道和種のレース、もちろん普通の軽種のレースもありで地元の競馬関係者で盛り上がっておりました。

2011年7月30日 (土)

ハエたたきVSアブ

 今日は朝から曇空・・・少しは涼しくアブも少ないかなーと思い、久しぶりの林道トレッキングに出かけてみました。
07302  みました。07301 とはいえ、アブが出ることは予想されるので、鞭ではなくて百均で買ったハエたたきを持って出発です。
 最初はハエたたきにびっくりしていたみさき君でしたが、すぐに慣れてしまうところがみさき君のすごいところ。
07303  奥の林道は草が生い茂っていて、オドロオドロしくいまにも熊さんとか出てきそう・・・もちろんアブだとかブヨだとか虫さんもすぐに回りに集まってきてみさき君えらいことになりました。軽速足しながら、蜘蛛の巣を避け、みさき君によってくるアブをバシバシと叩きながら騎乗。歩くと虫がすごいので、ほとんど走りながら行って帰って来ました。
 とにかく虫がすごいので、お客様を案内できないのが残念・・・
07304 07305  家に戻ってから馬たちを丸洗い。いつもはバケツに水をくんでかけるのですが、今日は思い切ってホースを使ってみました。みさき君は慣れたものなのですが、つばさ君はホースから出るシャーって音が嫌みたいで、ブーブー怒りながら逃げ惑って抗議しています。2頭とも今日は尻尾もシャンプーしてちょっとはきれいになりました。

2011年7月27日 (水)

目指せアブハンター

 この数日、暑さが続いている浦河(特にウチの周り)です。すでに朝6時の放牧の時点で、アブが馬たちにまとわりついています。
 8時を過ぎて食べるエサが無くなると、馬房に入れてくれーと訴えてきます。特にみさき君は黒い毛のせいか、つばさ君よりアブ率(体によってくる確率?)が高いです。常に5匹以上は多いですね。お腹がアブに刺されてボコボコに腫れているのをみると、かわいそうなので日中は馬房に避難させています。
 さて、こんなアブの多い環境ですので、人間が馬につくアブを退治してあげるのですが、最初はいちいち軍手をはめて、バンと叩いていたのが、気づけば素手で叩けるようになっていますgood。そして、大きなウシアブ(黄色い縞々でハチに似ている、馬が一番嫌うアブ)まで素手で退治できるようになってしまいました。

 初級アブハンター・・・普通のアブを素手で一撃
 中級アブハンター・・・ウシアブを素手で一撃
 上級アブハンター・・・騎乗中に鞭の先っちょでパンとアブを一撃できる

 ちなみに飼い主は中級ですが、上級を目指して特訓中?
 興味のある方は、まずは初級からチャレンジして下さい。我が家の周りには練習に必要なアブが充分います・・・

07271 07272  馬房にて避難中の2頭です。

2011年7月26日 (火)

うらかわ馬フェスタ2011

 今度の週末(7月30日・31日)にうらかわ馬フェスタが2年ぶりに開催されます。昨年は口蹄疫の影響で中止になったお祭りです。
0726  もともとは別々の日程で開催していたシンザンフェスティバルと浦河競馬祭が同じ日に開催されるようになったのは数年前から・・・
 今年もいろいろとてんこ盛りです。
 浦河町のホームページによりますと、31日のシンザンフェスティバル会場では12:05〜のJRAホースショーでは軽乗、ウエスタンホースショー、ポニー演技が見れるようです。他にも無料ポニー馬車や無料引き馬に無料馬車・・・浦河競馬祭会場では9時からレース開始、2R(9:20〜)と7R(11:20〜)はジョッキーベイビーズの北海道予選となっているようです。11月の東京競馬場のターフを目指して今年も熱く激しい戦いが繰り広げられることでしょう。
 タイムスケジュール等の詳細は浦河町ホームページにてご確認下さい。
 このお祭り、会場を行ったり来たりするので、かなり忙しいのです。でも、馬好き人間にはたまりません。ぜひ、遊びに来て下さい。

2011年7月24日 (日)

20分が限界の日

 今日は久しぶりに暑かった浦河です。朝からグングンと気温が上昇。とともにアブちゃんも大量出現。 
 こんな日は早めに馬の運動。8時半からスタートするも・・・あっという間にアブに囲まれ、パーッと速歩してガーッと駈歩して終了。20分で退散です。
 運動終了後にザブザブ洗ってあげてる時もアブに襲われ、いったい何匹のアブを退治したことか。
 0724  夕方16時でも気温24度でしたが放牧し青草を与え、19時に馬房に入れましたが気温は22度もありました。21時の夜飼の時にやっと20度をきりました。同じ浦河でも海沿いはもっと涼しいのですが、山間にある我が家では、暑さとアブとの戦いがお盆過ぎまで続きます。

2011年7月22日 (金)

一丁上がり

 天気に恵まれた3日間、予定通り、牧草ロール完成。
一番牧草なので、もしかしたらこの中の2〜3個は我が家の馬っ子たちのご飯になるかもしれません・・・
07221 07222
 いつ見ても、抹茶ロールケーキみたいでおいしそうhappy01

2011年7月20日 (水)

裏の牧草地

 先週はお天気がパッとしなかった浦河ですが、今日から裏の採草地の牧草の収穫が始まりました。
0720  牧草の畝が芸術的です。牧草アートですね。
 ロールになるまでの出来上がりは、明後日金曜日頃でしょうか・・・

2011年7月19日 (火)

シカ対策

 先日、帯広へ行った時、庭へのシカの侵入を防ぐものを探してみました。
 結局これといった物は見つけることはできなかったのですが、こんなモノ買ってきました。
0719  まずはチェーンを3段から4段にバージョンアップ。
 そして風車?ガーデニング用?カラスよけ?みたいな感じで売っていたのですが、回ると音が出るので、シカ避けになるかな(といいな)・・・さて無風の時はどうするのでしょうか?

2011年7月18日 (月)

なでしこに乾杯

 今朝は気合を入れて3時45分に起床。
 テレビの前でなでしこジャパンのW杯決勝戦を応援。
 点をとられては追いつき・・・とられては追いつく・・・粘り強い彼女たちに感激。女子の底力しっかりと見せてくれました。
 ということで、朝からビールで祝杯!!
 昼にもビールで祝杯!!
 夜はスパークリングワインで祝杯!!
 おめでとう、なでしこジャパンhappy01

2011年7月16日 (土)

コジロウ&ミサキ応援ツアー

07165_3  今日は午後から帯広のばんえい競馬に行ってきました。応援している馬「コジロウスペシャル」と「ミサキスペシャル」がレースに出場するというので、本物を見てこなきゃと帯広まで車を2時間走らせました。
 この2頭、普段同じ日のレースにはでてこないので、たまたま2頭が同じ日に出る!!これは行かねばと、急遽帯広行きを決めました。

07162_307161 コジロウは7レースに出走、残念ながら2着・・・ いつも2着とか3着なんです・・・
07163 07164 ミサキは11レースに出走、第2障害をうまく越えられず残念ながら7着・・・雨天の影響で馬場が重く、ミサキには合わなかったのかなー・・・
 馬券は・・・でしたが、ばんえい競馬の売上にいっぱい協力し寄付してきました。
がんばれ「ばんえい競馬」!!
 ※主催者さま・・・単勝の勝馬投票券で馬名を印字したら、応援馬券の売上が増えると思いますよ。せっかく応援馬券を買っても番号だけでは・・・記念にもなりません。ぜひ改良を!!

2011年7月15日 (金)

着々と・・・

 やはり今年も順調にみさき君のたてがみ、尻尾が無くなってきています。
 07151_2 07152_2
 壁でも牧柵でも、所構わずに尻尾をこすりつけて痒い部分をカキカキします。着々と無くなってきています・・・今年は傷になっていないので、それだけでも良しとします。

2011年7月12日 (火)

真夜中の侵入者

 朝起きてカーテンを開いてみてびっくり!!
 なんと我が家の庭の八重桜の木の枝が折れています・・・
07122 07121
 見事に下の方だけ、折られ芽も食べられ・・・
 どうやら真夜中にエゾ鹿が庭に不法侵入したみたいですpout
07123  庭の鹿避け牧柵の間に作った通路(チェーンでふさいでいます)を飛び越えて侵入したようす。順調に育ってきていた枝豆の苗も真ん中の一本を残して、全部食べられてしまいましたcrying
 くっそー、鹿めー。やはり我が家にとって鹿っていうのは、いろいろな意味を含めてにっくき相手であります。わかる人にはわかる・・・

2011年7月11日 (月)

ムシムシ・・・

 ここ数日、ムシムシする日が続きます。日中はアブに集られて、見ていて気の毒な馬たちを厩舎の中に避難させています。
 運動もできるだけ早い時間にスタートし、短期集中でパパっと終了させます。
07111_2 それでも運動終了後には馬たちは汗だくなので、水をざぱざぱとかけて汗を洗い流してあげます。
 07112_2 洗った後はしばし放牧タイムで砂浴び・・・せっかく洗ってもすぐに泥団子状態。でも、馬にとって気持ち良いことなので、好きにさせてます。
 

2011年7月 8日 (金)

真夜中の訪問者

 昨日は今年初の夏日だった浦河・・・夜はムシムシと寝苦しく・・・ウトウトしては暑くて目覚め・・・そんな中、インターフォンの音?夢?またインターフォンの音。
 何事だ!!また近所で車の事故か?と飛び起きつつ、インターフォンに出ると、「〇〇代行ですが・・・」。夜中の12時45分gawk。「呼んでないけど・・・」(家が真っ暗なんだから、どう見たって呼んでないでしょpout
 どうやら、間違いだったらしいのですが、かなりびっくりしました。その後、本当に呼んだ人の元へ辿り着けたのか気になって仕方ありません・・・

2011年7月 4日 (月)

B・Bはblue beanだった

 昨日、町民大会でお世話になった浦河町乗馬公園の馬、B・B号。サラブレッドの黒鹿毛の女の子。
07041  普段はこんなに可愛いのに、発情の時などはとても手入れが扱いにくい馬。蹄のお手入れの時は足をあげてくれないし、鼻やお腹を触ればヒンと啼き、ひどい時は壁に寄ってきて人間を挟みこむ・・・
 でも、初めての場所でも興奮もしないし物見もしないし、乗るにはとても信頼のできる馬なのです。
 彼女は前のオーナーさんがB・B号と命名しましたが、これはBlack Beauty(イギリスの児童文学・黒馬物語の主人公の馬)の略だときいています。
07042 でも鼻のひん曲がったこの顔は、ベストセラー本だった「1Q84」に出てくる青豆さんを想像させます。ここまで鼻を横にひん曲げる表情をする馬を見るのは初めてです。
 以後、我が家ではすっかりB・B号=青豆さん(blue bean)になってしまいました。

2011年7月 3日 (日)

町民大会無事に終了

 今日は浦河町夏季町民乗馬大会でした。飼い主1号、人生初の部班競技にエントリー。多頭数での部班運動なんて数えるほどしか経験がないにもかかわらず、おまけに騎乗馬B・B号には本日3度目の騎乗・・・なのにいきなり中級部班にエントリーとは、なんと無謀な。昨日の練習では駈歩が反対手前だったのが、本番ではきっちりできていました。さすが、お見事。入賞するにはまだまだ練習が必要ですが、良い経験ができました。今回町民大会に参加させて頂き、B・B号と浦河町乗馬公園のスタッフ、乗馬クラブの指導員さんに感謝です。
07031 07032
07033  さてさて大会のメイン競技、障害飛越競技には多くの人馬が参加。大きな馬に混じって一回り小さいアパルーサちゃんがいました。このこはアパルーサなのに、目付きがかわいいのです。小さくてもポンポンと障害を飛んでいく姿はかっこいい!!

2011年7月 2日 (土)

明日は浦河町平成23年度夏季町民乗馬大会

 明日は9時半よりJRA日高育成牧場にて夏季町民乗馬大会が開催されます。つばさ&みさきは参加しませんけど、飼い主1号は町民乗馬クラブの会員として人生初の部班競技に参加。飼い主2号は裏方のお手伝いで参加です。 ※皐月ちゃんで部班にでませんかと言われましたが、夫婦でエントリーなんて、こっ恥ずかしいでしょと断り、じゃあジムカーナって言われて今日初めて練習してみたのですが、とっても低いクロス障害でビタ止まりされ、ビビりまくった飼い主2号は、怪我したくないのでとっとと棄権宣言しました。
 例年なら三石の蓬莱山祭りで和牛をゲットの日なのですが、今年はたまには出てみるかってことで乗馬大会に参加してきます。
 飼い主1号の今回のパートナーはB・B号。先週のクラブの練習で1回、今日の前日練習で2回、明日の本番で3回目の騎乗となります。さてさて、日頃馬なり自己流で乗ってばかりいるので、姿勢云々に厳しい部班競技、どうなることでしょう・・・

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »