フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

2010南アフリカW杯観戦旅行

2010年7月27日 (火)

雑記いろいろ

 2010FIFA南アフリカW杯が閉幕して、ちょっぴりW杯燃え尽き症候群チックな我が家・・・先月の今頃は南アフリカにいた筈なのですが、不思議なことに遠い昔のことのようです。
  今回ばかりは最悪のことも想定し、「自分たちに不測の事態が生じたら動物たちを頼みます」と覚悟をして日本を出発しましたが、W杯期間中ということで警備が強化されていたらしく、危険な事に遭うこともなく無事に帰国できました。

 何が起こるかわからない南アフリカ。自分の安全は自分で守れ!!ということで、我が家のとった安全対策。

①日本人とバレる服装をしない。日本人をアピールしない。(日本人と一目で分かるもの特に代表グッズなどは絶対に身につけない)
②財布は持たない。多額の現金は持たない。お金は分けてポケットに。
③ショルダーバッグはタスキガケで上着の中に持つ。
④パスポートのコピーや緊急連絡先などを書いた紙を複数枚、分けて持つ。
⑤Tシャツの裏にパスポート番号・在南アフリカ日本領事館の緊急連絡先・クレジットカード番号と緊急連絡先・海外旅行保険会社の緊急連絡先などなどを書いておく。
⑥同じようにハンカチにも記入してポケットに入れておく。
⑦競技場内で荷物は手から離さない。(座席の下に置いたりしない、日本感覚で座席に荷物を置いて席を離れるなんてとんでもない)日本のゴールシーンで喜ぶ時も荷物を持ったまま!!もちろんウエーブに参加する時も荷物と一緒にばんざい。
⑧人気の無いところに近づかない。(競技場のセキュリティーエリア内でも常に他の集団にくっついて歩いていた)
⑨送迎・宿泊の費用をケチらない。(今回の旅行は安全をお金で買う)
⑩ガイドブックや領事館などから事前に得た安全のための情報を必ず守る。 
0727  などなど、笑えるような地道な対策の結果?楽しいW杯観戦旅行となりました。今から思い返せば、ここまでする必要はなかったかもしれませんが・・・備えあれば憂いなし?ってことです。

 それにしてもビールがスーパーでは買えなかったっていうのは勉強不足でした。南アフリカではワインはスーパで売っていても、ビールはリカーショップ(酒屋)でしか取り扱ってないそうです。日本に帰ってきてから知りました・・・どうりで、スーパーでいくら探してもなかったはず・・・

2010年7月 9日 (金)

2010南アフリカW杯観戦旅行記

ワールドカップもいよいよ決勝。
予想(希望?)どおりの決勝カード。
ワクワクするサッカーでの決着を期待しましょう。

我が家の南アフリカワールドカップ観戦旅行記も完成。
お時間あれば、覗いてみてください。

2010南アフリカW杯観戦旅行記

そしてワールドカップが終わればJリーグの再開。
4年後はここから始まります。

スペインの試合を観て、レッズの未来を期待してしまうのは夢見すぎ?
0907

2010年6月30日 (水)

帰ります

香港乗り替え待ちです。
日本代表、残念でした。
2EF13A2D-A839-41FB-ACF4-BF8B2B387435

2010年6月29日 (火)

さよなら南アフリカ

みんなまた来るんだよ!って言うんだよね。
F33C92C5-9E8D-49D8-9F58-EF9FE026BAAD

さすがブラジル

エリスパークから無事帰着。
今回の競技場の中ではもっとも治安の悪い所にある内の一つ。
チケット代より高い送迎のお陰で何事もなく済みました。
8B061FB2-C11F-4283-BE86-30EDC7609BEE_1

ブラジルはやっぱりすごい‼
良いものを見させてもらいました。
そして今はヨハネスブルクの国際空港で、離陸までの数時間を過しているところです。

2010年6月28日 (月)

ラストナイト

いよいよ明朝にはこの宿もチェックアウトして、帰国です。すっかりお世話になってしまいました。
BD246A42-E719-44B0-973B-D84023A36263
今日はこれからショッピングセンターに行き、夜はエリスパークでのブラジルvsチリ戦で旅も終わります。
最後まで気を抜かず、無事に帰ります。

南アフリカは素敵な国

さて今日はゲームチケットの無い日。
という訳で、観光に。
行きたかった所へのツアーはワールドカップ期間中はキャンセルされていたのだが、オーナーのクリスがセットしてくれて、ドライバーのトゥミーが1日付き合ってくれました。
FEB31051-A08A-410A-BC8A-4E94D3B47735

夜はゆっくりテレビでゲーム観戦です。

2010年6月27日 (日)

決勝トーナメント

さて今日も、2時間半をかけてルステンブルグへ。アメリカvsガーナを観戦し無事に帰着。南ア滞在も、半分を過ぎました。
1305A668-B6B4-4CD0-96C3-A94BDEF75C53

ブブゼラもゲット!
午前中にはショッピングセンターにも行く事ができました。
明日は唯一の観光の日です。

2010年6月26日 (土)

なんてったってスペイン

プレトリアのスタジアムから、今日も無事帰着。
歴史ある建物と、両国サポーターの熱気。そしてスペインの華麗なるサッカー。見る事ができて幸せです。
E58CD234-79F1-4262-B14E-84CA0E054678

かなりピッチに近い席で迫力たっぷりでした。
さて、今日はまたルステンブルグまで長距離ドライブ。イングランドが情けないので、期待のマッチにはならなかったけど、アフリカンホープの国を応援して来ます。

2010年6月25日 (金)

勝利の余韻

朝8時前に起き、素敵な朝食をいただく。オーナーから良かったねとの言葉。
新聞や現地テレビで、昨日の結果を見続けるひととき。
94E68B6E-80F1-4048-B28E-955B69FDB553

冬の南アフリカも昼間は暖かなリゾート。
昼にデリバリーのピザをほおばって居たら、フランスのテレビクルーだという人が隣で仕事を始め、フィリップ.トルシエは友達だが知っているか?と。もちろん有名人ですと、つたない英語力では会話もここまで。
今日はこれからスペインvsチリに行ってきます。

より以前の記事一覧