フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 牡蠣三昧 | トップページ | みさきの便秘その後(おまけにつばさも) »

2010年12月 7日 (火)

みさきの便秘

 朝、いつものように2頭を放牧し乾草を与えて、食べ終わった頃、午前中は雨予報で今日はバイトの日だったため、一旦馬房に戻しました。
 お昼、バイトから戻り、雨も止んでいたので、またまた放牧し、お昼の乾草を与えます。が、みさきが食べない!!なんだろう、風邪でも引いたかなーと思い、みさきだけ馬房に戻しました。体調が良くないのか、横になって寝たりします。この時午前中のボロは確認できました。量は通常どおりでしたが、若干小さくコロコロ硬く見えました。疝痛の兆候かもしれないけど、以前もこんな感じのボロがあったし・・・と思い、様子見。
 午後3時、熱を測ってみると、38度・・・たしかに平熱より高いし、元気がない・・・エサも食べないし、水も飲まないし、ボロもしないし、前掻きをしない?・・・こんなみさき見たことない。でもお腹は痛くなさそう(お腹を気にしない)・・・もうちょっと様子見。
 午後7時にもう一度検温すると38,8度でさらに熱が上がってます。ボロもしてない。さあ獣医さんを呼ぶべきかどうか・・・でも、もうちょっと待ったら、ボロが出るかもしれない、こんな時間だと獣医さんも迷惑かなー、あーどうしよーと迷っているうちに夜8時。
 結局、作者1号が仕事より帰宅した8時15分過ぎ・・・獣医さんに連絡をして往診してもらうことになりました。

 獣医さんは8時45分頃に到着、さっそく聴診器で腸の動きを確認。ボロが昼から出てないということから便秘と診断されました。肛門から手を入れて便をとって確認。ちょっと血便が見られるということで下剤を飲ませ、水分補給で電解質を点滴・・・の他に注射一本。多分、解熱剤。9時半には終了。
 みさきには初めてのことだらけで、かわいそうなことをしました。点滴もそうですけど、鼻から胃にチューブを入れて下剤を入れるのですが、かなりげぽげぽさせてしまいました。もっと早い時点で、獣医さんに見てもらっていたら・・・まったくもって、飼い主の勉強不足です。ごめんねみさき

« 牡蠣三昧 | トップページ | みさきの便秘その後(おまけにつばさも) »

うま達の病気・怪我」カテゴリの記事

つばさ&みさき」カテゴリの記事

コメント

その後、みさきの様子はどうですか?
あの辛そうな目と、座り込んだ姿を思い出すと心配です。
早く良くなりますように。

ご心配おかけしてます。お昼は熱が高くて具合が悪かったみたいです。夕方以降は注射&点滴のおかげで元気になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 牡蠣三昧 | トップページ | みさきの便秘その後(おまけにつばさも) »