フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月29日 (水)

ケンちゃんでリベンジ

 前回、アエルで乗馬レッスンを受けて、少しだけ練習意欲が湧いてきた飼い主。アエルの他の馬も乗ってみたいと思って、先日またまた馬友さんのレッスンにご一緒させて頂きました。
 他の馬でもよかったのですが、指導員の方が以前ケンちゃんに乗った飼い主を覚えていてくださったようで、では今回もケンちゃんにということになりました。
0929_3   今回も「脚をいっぱい使いましょう!!」で、頑張りました。ケンちゃん脚の反応が良く、ちょっと強めに圧迫しただけで、速歩が出てしまいます。でも、「速歩が出てしまうのを怖がってはいけません」というご指導。勇気を出して、脚で指示を与え、常歩をどんどんとしていくと、手綱が長くてもケンちゃんがハミを受けてくるのがわかります。ケンちゃん、賢すぎる・・・良い位置でコンタクトをとり続けたいのですが、乗り手がバランスを崩したり拳がブレたりで、ケンちゃんの首が上がってしまうこと、度々。でも、練習あるのみなので、メゲズに最初からやり直しです。今日はゆったりしたフワフワの速歩ができたので、正反撞もとれました。乗り心地抜群のケンちゃん。
 前回うまくできなかった駈歩。最初は外方拳をきちんと持って、内方拳は開き手綱で緩めに?発進合図。で、とてもスムーズな駈歩ができました。少し走って、普通に手綱を持ってみたら、ハミ受けしたまま駈歩を維持できて、とても感動。乗り心地もパーフェクトで、さらに感動。ただ、速歩への移行の時に頭が上がってしまって、ダメダメでした。人間が慌ててしまって、馬上でバタバタしてしまい、ケンちゃんもなんだなんだ?とバタバタ・・・一瞬、コントロール不能になり、焦りましたが、なんとか修正。無事に終えることができました。駈歩の後、テンションが上がってしまう馬にも落ち着いて乗れるようになりたいものです。まだまだ修行(練習)が足らないぞと。

2010年9月27日 (月)

夏バテの影響?

 本日2頭の削蹄。装蹄師さん曰く、今年は馬の蹄の状態が良くないらしいです。我が家の2頭も伸び方がちょっと変。蹄壁が2重?(溝ができてしまう)になって伸びてしまう・・・2頭とも同じ状態なので、何かが影響していることは確かです。
 夏の暑さが影響したのでしょうか?馬も体調が良くないと、蹄に一番先に影響が出てくるとか・・・人間と似てますね。
 ということで、今回は短めに削蹄しました。これから、どのように伸びていくか、要観察です。
0927

2010年9月26日 (日)

大会日和

 昨日は肌寒かった浦河ですが、今日はお天気も良く爽やかな秋を満喫です。午前中は小学1年生の男の子のみさきでの乗馬レッスン。その後、町内の行事を巡るドライブに出発。
09261  まずは優駿ビレッジ・アエルで開催中の少年サッカー大会「シンザンカップ」を見学。隣町の静内のチームが頑張っているみたいでした。結果はどうだったかな?
 次は熊とかその他のものがいろいろ出没するという噂のオロマップキャンプ場。鮭の遡上の時期かなと思って行ってみましたが、残念ながら空振り。
09263_2  浦河の山奥の道を通って、野深地区へ入ります。同じ町内でもなかなか通ることもない場所なので、ワクワクです。途中、浦河ファームという牧場を通ります。こちらは羊の生産牧場です。浦河は馬だけでなく、黒毛和牛や羊などの畜産にも力をいれているのですね。
09262  そして浦河に来て初めて訪れた、柏陽館まつり、予想以上の人に驚きました。行っ
た時間が遅かったみたいで、屋台の食べ物にはありつけなかったのですが、地元の人達が大盛り上がりで、地域のお祭の大切さを改めて実感です。
 今日は秋季町民乗馬大会も開催されてました。爽やかな秋空の下、みんな良い汗かいたかな?

2010年9月23日 (木)

RVRでドライブ

 ランダー君が2回目の車検で不在・・・その間、我が家にやってきたのが新型RVR!!
09233_2 我が家の初めての三菱車は初代RVRだったので、RVRは思い出の車種。ディーラーの担当さんが言うに、1800CCだと思えないほどの快適な走りとか。それでは、それを確かめにどこかへ行かねば!!ということで、1時間半ほどドライブし、門別競馬場へ行ってきました。
09231 09232
 祝日だったので、お客さんもたくさん。イベントも盛りだくさん。こんなにたくさんのお客さん実は初めて見ました。ホッカイドウ競馬も次の議会で存続が決まる予定です。関係者の皆さんの努力が実って、本当によかった・・・今日もささやかですが、馬券の売上に貢献致しました。
 で、RVRを乗った感想ですけど、ランダー君をちょっと小さくした感じで、全く違和感なく乗れました。でも、ランダー君がやっぱり運転しやすいかな。

2010年9月20日 (月)

久々林道トレッキング

 9月も半ばを過ぎそろそろ馬たちの削蹄時期。削蹄を前に、今日は久しぶりに林道トレッキングへ出かけました。
 ちらほらと木々の葉っぱも色付はじめ、なんだかんだいっても秋です。アブなどの虫もいなくなり、馬たちもルンルン?
09202 09201
 この夏、林道に踏み入れなかったので、奥の方はジャングル状態。見通しも悪く、これじゃ近くに熊がいても、気付けないぞ!!熊よけ鈴は付けているので、熊がこちらの気配を察して、退却してくれるといいのですが・・・
 やはり林道トレッキングは春先と晩秋がおすすめです。

2010年9月18日 (土)

チャンス

 某テレビ局の土曜ドラマ「チャンス」。藤原紀香主演で、8月の下旬から始まって、浦河がドラマの舞台になっているというので、毎回かかさず見てきました。
0918  原作があると知って、図書館から借りてきました。小林慧著・文藝春秋出版です。
 ありえんでしょ!!っていう突っ込みどころがチロチロとあるドラマで、浦河がロケ地に選ばれたのはなぜなんでしょうって思ってましたが、原作を読んで納得です。原作に浦河がでてくるのです。ドラマと基本的な所は同じですが、違うところもいっぱい。ドラマでは描ききれない、人物像などが原作では細かく描写されてます。原作はハッピーエンド。でも、映像ドラマの結末は?今日で残り3回、どうなるのかワクワクです。

2010年9月17日 (金)

嬉しいワン

0917_2 犬のロビーの耳を守るために作った頭巾がボロボロになってしまったので、みかねた馬友さんが作ってきてくれましたhappy02。おまけにマットまで!!裁縫の苦手な飼い主、感謝感激。どうもありがとうございました。

2010年9月12日 (日)

みさきの幸せ

 

みさきの幸せ・・・自分では掻けない痒い部分(鬐甲=首の付け根)を金櫛でゴリゴリと掻いてあげます。

0912 そうしますと、みさきの幸せは訪れます。あまりに幸せすぎて、ヨダレも垂れてきます。一日一回の幸せタイムを楽しんでいるみさきでした。

2010年9月11日 (土)

9月の浦河

 朝晩、涼しくなって少しは過ごしやすくなってきた浦河です。日中は20度を越えますが、風はすでに秋を感じさせてくれる爽やかさ・・・ 
 馬たちも夏バテから徐々に回復しつつあります。09121 つばさの目の周りの隈も薄くなってきました。季節先取りのつばさは冬毛も生えつつあります。
 今月の26日(日)は秋季町民乗馬大会が浦河町乗馬公園にて開催されますが、今年はつばさみさきも飼い主も気力・体力ともども落ち込みモード(南アフリカW杯の影響大です)なので、我が家は今回の大会は不参加です。町民なのに・・・ごめんなさい。
 26日(日)は町内行事が他にもてんこもり。町民乗馬大会、柏陽館まつり、少年サッカー大会「シンザンカップ」などなど・・・忙しくなりそうです。

2010年9月 8日 (水)

ケンちゃん

 浦河町には乗馬を楽しめる施設が2箇所あります。浦河町乗馬公園とうらかわ優駿ビレッジ「AERU」です。
 我が家の馬にも乗りに来てくれている馬友さんに誘われて、今日はアエルでレッスンを受けてきました。
 アエルの馬に乗るのは今日で3回目。最初はアエルが開業する時に、モニターとしてトレッキングに参加。2度目は馬を飼う前(かれこれ10年以上前のことだと・・・)、本州から遊びに来た友達とトレッキングを楽しませてもらいました。この時、初めてトロッターという品種の馬に乗せてもらったのを覚えています。

 さて、本日のパートナーはケンちゃんこと、サトノケンシロウ(平成14年2月14日生・8歳)号。障害飛越が得意なサラブレッド(しかも外国産馬)。中央競馬でも走っていて、5年前に競走馬から引退したみたいです。札幌の乗馬クラブから今年の夏前にアエルに移動してきたそうで、馬友さんがすっごく良い馬だよというので、ぜひとも乗ってみたくなったのでした。本当はまだ調教中でレッスンにあまり使いたくなかったのかもしれませんけど、無理を言って今日はハミ受けのレッスンをさせてもらいました。ハミ受けの練習はハミ受けが出来る馬で練習しないと、お互いドツボにはまってしまいますから・・・

 スタートの常歩時点で「脚を交互に使って馬に指示を与えましょう」と指導され・・・いつも、ほとんど脚なんて使わない楽のりサンデーライダーには、あたたた・・・痛い所をつかれました。拳の使い方(の練習方法)、馬体を湾曲させる方法、隅角での視線。新しい発見がいっぱいでした。それに、「とにかく馬に遠慮しないで、(馬を壊すことを)怖がらずいろいろとやってみて下さい」というお言葉には、指導員さんに感謝です。
 今日は正反撞が取れず(日頃の練習不足)、駈歩も首が上がってしまって前に進まない(上に跳ねるのでお尻ピョンピョン座れない?)と、ダメな部分もありましたが、ケンちゃんのおかげでちょっと悩みの種だったハミ受けしながらの軽速歩はコツがつかめてきました。
0908_2  ケンちゃん、今日はどうもありがとう。すっかりファンになりました。
*乗馬歴どの位ですかと聞かれて、ちょっと恥ずかしかった飼い主です。10年以上馬に乗ってるのに、障害も飛べない、馬場もできない・・・これでいいのかなあと、ちょっとだけ考えてしまいました。

2010年9月 4日 (土)

野次馬

秋深き隣は何をする人ぞ
0904_2  この夏、気がつけば、毎日のように隣の休耕地に入って、何かをする人物。謎の人。いつも2時間近く頑張っています。どうやら、虫を採っているみたいです。
 馬たちも野次馬になっています。採った虫は、いったいどうしているのか、とても気になります・・・

2010年9月 1日 (水)

8月32日・・・

 今朝、テレビの天気予報で「今日は9月1日というより、8月32日ですね。」と、気象予報士さんが言っていましたが、本当にそのとおりって感じでした。
 9月と思えないくらい、蒸し暑く・・・午後3時の室温、32度!!暑さはもういりません。涼しい北海道、かむばーっく。
09011 09012
 今日の日中、馬たちは馬房に避難させて、涼しくなった夕方また放牧しました。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »