フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月30日 (土)

内緒話ヒソヒソ・・・

01302_3  太陽が出てポカポカ暖かいのですが、外は風がびゅうびゅう。風 を避けて、犬猫たちは厩舎の中でまったり・・・猫のコジローは犬のロビーの寝床を横取りして、ひとりヌクヌクです。ロビーも優しいので、コジローにベッドを譲ってあげてます。
01303 厩舎作業をしていると、3匹で何やらヒソヒソとやり始めました。何の相談をしているのでしょうか。「今日は給料日後の土曜日だからおいしい夕ご飯かも」なんて、言っているのかも。我が家は毎月一回、お給料日の次の土曜か日曜に缶詰のエサをあげています。犬猫たちには残念ですが、おいしいご飯の日は今日でなく、明日です。

冬で出番の少なくなった馬達も元気です。
01301
今日はこんなお客様も。
01304
昼間に姿を見るのは、久しぶりでした。

2010年1月26日 (火)

釧路の旅

 釧路旅行のつづき・・・
 23日馬木葉クラブを訪問後、この日のお泊まりは釧路空港近くの山花温泉リフレという温泉宿。露天風呂やジャグジー、打たせ湯、サウナなどもあり、施設は充実。脱衣所も広々。お風呂は夜中前に場所の入れ替えがあり、違った雰囲気のお風呂を楽しめます。泉質は強食塩泉でちょっとなめるとすごくしょっぱい!!
 女性にはおしゃれゆかたの貸出サービスがありましたが、みんなでそれぞれ好みのものを選んで着てみたものの・・・帯がうまく結べずに断念coldsweats01。結局、普通のゆかたで過ごしました。
 夕食はレストランにて薬膳料理を堪能。特に豆乳鍋が美味でした。
 朝食は和食膳・納豆・のり・焼鮭・小鉢2品。ご飯はおかわり自由でコーヒーもありました。牛乳のサービスもうれしいですね。

 宿をチェックアウトした翌日24日。釧路動物園の開園時間まで釧路市ふれあいホースパークを見学。立派な厩舎とおとなしい馬達に目が釘付け。ここで初馬橇体験です。
01254_2 かなりのロングコースでした。
 輓馬のお尻を眺めながら、橇の揺れを楽しみました。
01257_2 続きましては、こちらの釧路市動物園、脚に障害を持ったアムールトラのココアと雌だったホッキョクグマのツヨシに会いに行きます。
 キリンや象などの花形動物はいないものの、職員の人たちの営業努力があちらこちらに見ることができます。2時間もあれば充分だと思っていましたが、1日かけて楽しめる場所でした。残念ながら、帰りの時間もあるので、私たちは13時前には出発です。
01256_2 01255 ココアとツヨシ
 同行の友人のカメラ・・・デジタル一眼レフ・・・その威力はすごいです。すごーく遠くにいたヒグマのだらけたおやじっぽいポーズも望遠レンズでこんな感じ。
0126
 さて、帰り道、こんなところに寄り道して昼食です。
01258 01259
 釧路空港・・・日高にいるとめったに来るところではないので、見学!!ラーメン食べて、お土産を物色して、1時間後、帰路につきます。白糠・浦幌・豊頃をとおり天馬街道・野塚峠と越えて、無事に5時半には浦河に到着。二日間ともお天気にも恵まれて、久しぶりに懐かしい友人達とも会え、とっても楽しかった釧路への旅でした。

2010年1月25日 (月)

馬木葉クラブに行ってきた

以前ブログで紹介させてもらった釧路にある障害者乗馬活動をしているNPO法人・馬木葉クラブ・・・
作者2号は1月23日・24日で障害者乗馬のサークル仲間と一緒に馬木葉クラブのF君を訪ねてきました。

 浦河町から200km以上の場所にある釧路町。朝8時出発で道路状態もよかったので、お昼過ぎには到着。作業所の皆さんが笑顔で迎えてくれて、良い雰囲気で活動されていることを実感できました。
 以前、所属していた乗馬サークルでご一緒していた方がいらしてびっくり!ご主人の転勤で釧路市に引っ越して、この作業所でボランティアをされていると話はきいていましたが、まさかお会いできるとは・・・馬の縁って不思議です。
 さて、馬木葉クラブの中のワークショップひだまりでは手作りで革製品の小物など作っています。販売している手作り革製品はバブーシュ(スリッパ)やコインケース、携帯ストラップなどなど・・・どの作品にも心がこもっていて、ほんわかーと暖かさが伝わってきます。
01251
 その後は乗馬クラブ・ケ・セラを見学。馬・ポニーの他にもミニブタ(ミニじゃなかったけど・・・)、山羊などの動物がいて、楽しい場所でした。作業所に通所している利用者の方が動物たちの世話をし、堆肥を作って売り収入の一部にしているそうです。
01252ポニーのポーちゃん。
01253アングロアラブのパルちゃん。
 施設の運営は本当に大変だとは思いますが、この作業所に通うことを励みにしている人たちのために、これからも笑顔で頑張れF君。

2010年1月23日 (土)

真冬日の楽しみ

毎日真冬日が続く今年。暖冬の予報だったはずなのに・・・

それでも、そんな冬にも楽しみはいろいろと。

冬のトレッキングはまた格別。馬の雪を踏む音が静かな世界に響きます。


猫たちも寒さ厳しい中、モコモコになりながら頑張ってます。

0123

2010年1月21日 (木)

微妙な距離

 なんとかつばさ君にボールを慣れさせたい飼い主2号。毎日、ちょっとずつボールを見せて、怪しいものではないことを確認してもらいます。
01211 01212
 少しずつですが、ボールとの距離が縮まっています。動いてないボールには近づけるようになりましたが、転がすと、ブーブーと鼻息を荒くして、怒ります。
 ボールと友達になるには、まだまだ時間がかかりそう・・・

2010年1月16日 (土)

ボールは友達?

 

みさきにサッカーの才能があるかも?と思ったおバカな飼い主2号、本日は子供用のサッカーボールを放牧パドックに放り込んでみました。



 みさきはボールに興味はあるらしい・・・鼻先を使って動かしています。でも、つばさは案の定、見たことのないモノは怖がります。ましてや、飼い主の放り込んだモノなど、絶対に信用できないと遠くから眺めるだけ。鼻息も荒く、ぶーぶーと怒ってます。
 1601
2頭でのパスサッカーの夢はまだまだ遠い・・・

2010年1月15日 (金)

みさき・ついにサッカーに目覚める?

 今日はこの冬一番の冷え込みだった浦河です。当然、日中も厩舎の水道の蛇口部分が凍りつき、今季お初のお湯運搬となりました。日中も、雪がちらほら舞ったりしていたので、今日は馬着を着せて正解。
 さて、我が家のゴールデンコンビのかたわれ、みさき君。なんとついにサッカーに目覚めました?夕方、窓の外を見ると、水飲みバケツがフックから外れて・・・大変なことに!!みさきに蹴られて、遊ばれてます。(多分、バケツが空で、水が無くて怒ってるんです。ちなみに、もう一個のバケツの水はガチガチに凍ってました。)
01152 なんだーこいつ。
01151えいえい、ヘディングでパス
01154_2でもって、後ろにパス 
01153_4ひとりワンツーだぜぃ
本当は、もうちょっと見ていたかったのですが、バケツが壊れては大変なので(馬用品はお高い)、とっとと没収。
いよいよ本物のサッカーボール投入ですかね。夢はつばさ君とのパスサッカーhappy01!!

2010年1月11日 (月)

みさきの嘆き

ボクみさき
今日、ボクはお散歩に連れて行ってもらえず、留守番。
相棒のつばさがどっかにいっちゃうんじゃないかと、不安で不安でたまらなくて、ついつい、ひんひんとないちゃった。

※1MGまでのデータしかアップロードできない都合上、画像が小さく見づらいかと思われますが、ご了承下さい。みさきの悲しげな声、嘶きはしっかり聞こえます。

つばさ!かむばーっく!

 人間の運動不足解消につばさ出動。裏の採草地は積雪30cm程なので、その中をせっせとラッセルして歩きます。前脚をかなり高く持ち上げないと前に進めないらしく、つばさも一生懸命です。常歩だけど、けっこうな運動量。
01111 雪原の中をラッセルラッセル
 パドックにおいてきぼりのみさきはひたすら嘶き・・・ぐるぐると走りまわり・・・こちらもそれなりに良い運動。つばさが散歩に出ているあいだ、ずーっと嘶いて動き回っていました。普段はいじめてばかりですが、いなきゃいないで、さみしいと騒ぎまくるうるさいヤツ。
01112 早くかえってこーい
 みさきの鳴き声は普段はあまりかわいくないのです(ぶふふふふ・・・ブタさんのよう)が、今日は馬っぽく嘶いてました。

2010年1月 7日 (木)

大雪の後・・・の後

 さあ、今日は道路の残り3分の1の除雪だー(昨日は道路幅の3分の2を除雪するのがやっとでした)と、内心ウンザリモードだったのですが、なんとなんと、遠いお隣の牧場さんがトラクターでやってきて、ものの10分で除雪完了。隣のおばあちゃん宅の除雪にきたみたいですが、うちの前の道路もやってくれましたhappy01
01071 01072
 それにしても、重機の威力はすごいですねー。
 お隣の牧場さんに本当に感謝です。改めてご近所さんの有り難さを感じます。

 さて、雪深いパドックに朝から放牧されたうまっこ。
01073 歩きづらいんですけどー。
01074 おれもそー思う。
なんとかしてくれと、うらめしげ・・・

2010年1月 6日 (水)

大雪の後・・・

 午前中からはじめた除雪・・・幹線道路から家の前までの道を頑張って、地道に除雪。途中、郵便屋さんがバイクで配達・・・北国の郵便屋さん恐るべし!!
010613 奥に見える小屋の手前まで、人力で除雪!!
 除雪中もずっと雪が降り、除雪した後から降り積もって、本当に腹の立つこと!!

 午後2時、雪が止んだので、馬房掃除を開始。みさきをパドックに放牧。
010611 わっせわっせラッセルラッセル
 みさき君の前膝の下まで雪が積もっていて、歩きにくそうです。でも、せっせとラッセルしてくれてます。
010612 ちっくしょー、ゆきのばっきゃろー。
 そのうち興奮しはじめて、尻尾を上げて走り回ります。
 落ち着いた頃に馬房掃除が終了。また雪が降り始めたので、とっとと集牧。でも、雪上ゴロゴロをしたみたいで、全身ずぶ濡れ・・・風邪引かないでよね。

大雪警報

 昨日の午後3時過ぎから吹雪はじめ・・・どうなるこの天気と不安に思っていたら、19時頃に日高東部地方に大雪警報が発令!!うちの近所の幹線道路は道道・・・「夜間の除雪は行っていません」と看板があって、夕方も除雪車の通る音はしなかったように思った作者2号は1号に緊急メールを発送。「このままだと家までたどりつけない危険あり、大至急帰宅せよ!!」
 この後、1号は帰路につきますが、いつもの通勤路(峠道の町道)は山に入る直前より雪深く前進を断念。引き返し国道を経由しの市街地まわりで無事に帰宅しました。(この行けるか行けないかの見極めは非常に大切!!安易に進入しついにはスタック・・・にっちもさっちもが一番困ります。)
 夜の8時頃に家の周辺のみ軽く除雪。すでに20cmは積もっていましたcoldsweats01。このまま、夜通し降り積もったら、どうなるんだろう・・・朝5時半過ぎ、道道を除雪する除雪車の轟音で目が覚め、恐る恐る窓の外を見ると・・・catface
01062 朝の一回目の除雪を終えた後
・・・新たに、10cm弱の積雪。朝から、またまたえっちらほっちらと雪かきで、なんとか1号の通勤車が通れるだけの通路は確保。そして、道道の入り口の所も簡単に除雪しつつ、新聞配達の車を待ちかまえます。6時10分頃、新聞を無事に受ることができました。新聞配達の人もうちまで入ってこなくてすんで、ホッとしていた様子。

 さて、現在も雪はしんしんと降り積もっています・・・大雪警報は昨日の夜中に解除になり、現在は注意報が発令中。雪が止んだら除雪をしようと思っていますが、なかなか降り止む気配なしです。今日から仕事はじめの会社も多いはずなのですが、水道・電気のメーターの検針、郵便配達の方、うちまで辿りつくの大変だと思います・・・
 01061 デッキも埋まってしまいました
降り止まなくても、何度か除雪しないとダメかもしれませんね・・・

2010年1月 4日 (月)

年明けて 馬はひとつ 年をとる

 二日の日、町内の西舎神社へ騎馬参拝の見学に行った帰り、わらしべ乗馬療育研修センターの馬達にニンジンのお年玉を配り、今年も頼むよ!!と、ご挨拶。
 あいにく元旦、二日とお天気が悪かったため、馬達は馬房の中で舎飼い。
 ケイティー、ベイリー、ペガサスはホームページのコネマラのページに載せましたので、そちらを見て下さいね。3頭とも元気でした。

Tiara
これはかわいい、ティアラちゃん。カメラむけたら、こんな顔してくれました。
Anzu
あんず君。控えめです。
Mugen
マチカネムゲン号。相変わらず、でかい。
Sakae
サカエゴールド号。おじいさんだけど、まだまだ元気。
Wassle
鼻男こと、ウルトラワッスル号。人間大好きですぐに鼻づらを人間にこすりつけてくるので、この名前がついたとか・・・一度、すりすりされてしまい、彼の虜になってしまったファンは数多し。
せっかく遊びに来たので、ワッスル君にのせてもらうことにしました。最初の常歩速歩でのウオーミングアップまではのんびり運動できましたが、30分を過ぎ、駈歩をしたとたん、さすがに二日間放牧されてなかったので、元気いっぱい。発進で跳ねる跳ねる!!人間も30分乗って、体力・気力の限界を感じてましたので、下馬して調馬索で運動。楽しそうに跳ねながら駈歩を5分ほど。その後、引き馬でクーリングダウンして運動は終了。ちっとは、気がまぎれたでしょうか・・・この元気さ、とても二十歳過ぎの馬とは思えません。

さて、今年も馬たちの活躍に期待です。

2010年1月 3日 (日)

初乗り2010

 今朝は快晴!!久しぶりの青空。風もなく穏やかで、今日は絶好の初乗り日和。
01031 気持ちよい青空。
鞍をのせたら不満顔の2頭・・・
01033新年早々、鞍なんかのせんなよー(ブー)。
01032 お前ら乗るのかよー(えー)。
林の中はひっそりとしていて、馬の歩く音さえ吸収されてしまって、静かな世界。贅沢なトレッキングです。
01035 01034
1時間近く、雪の中を歩いてきました。
帰ってきたら2頭はお疲れモード?
01036 つばさは寝てます。
冬休みはいつまでかな?

2010年1月 2日 (土)

騎馬参拝2010

 今日は浦河町内の乗馬関係者が集まっての騎馬参拝の日。例年ですと、浦河神社の階段上がりをする予定でしたが、残念ながら、今年は西舎神社のみの参拝となりました。
01021 01022
 町内の乗馬団体、愛好者たちが集まって、まずは一頭(&一人)ずつお参り。全頭終えたところで、関係者全員でお参り。今年も人馬ともに無事に過ごせますように・・・ 
01023 何を祈願してますでしょうか・・・

我が家の馬友さんも参加。関係者は揃いの法被でばっちり!!

01024_3 ブログでの写真掲載の許可を得ています。

無事終わって何よりの騎馬参拝。関係者の皆様、準備などなどご苦労さまでした。

2010年1月 1日 (金)

あ・はっぴー・にゅう・いやー2010

 あけましておめでとうございます。

 本年も人馬犬猫ともども、よろしくお願い致します。

 さて、本日の浦河、大荒れのお天気で・・・風が強く、時々ふぶき模様(雪は真横に降っています)のため、元旦恒例の初乗りは、潔く断念。ということで、人間はおいしいお節料理をつまみながら、のんだくれてます。
01014 毎年恒例、札幌のすしてんさんのお節料理
 午前中の晴れ間に馬達を放牧。風びゅうびゅうなのでこんな時に、おにゅうの馬着が役に立ちます。
01015 お、あったかいね。と、みさき&つばさ。
 お昼をすませ、さっそく氏神さまへ初詣に。
01013 01012
残念ながら今年の騎馬参拝は、浦河神社側の都合でこちらには詣でなくなりました。
明日は西舎神社のみの参拝となります。
去年の騎馬参拝で100年記念で奉納された絵馬・・・
01011 絵馬の芦毛馬も寂しそう・・・
この時、誰が浦河神社への騎馬参拝が中止になると予想できたでしょう・・・正直、この行事は浦河町の自慢できるイベントのひとつだったので、まさか中止になるとは思ってもみませんでした。我が家もいつでも見学できるから〜なんて、吞気にしてたら、この結果。

来年は浦河神社への騎馬参拝が復活しますように・・・そう、祈らずにはいられませんでした。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »