フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

段違い平行棒?

 

みさき君、今日は生まれて初めて(多分)のオクサー障害に挑戦しました!
オクサーとは障害競技で使う障害の種類です・・・オクサー障害(oxer)=幅と高さのある障害物。
 いきなりは無理なので、手前の障害まずは片側だけ高くして幅広、反対側は低くして狭く・・・とくに躊躇することもなく飛越。
06301
 最初は手前をクロス障害にして、馬を馴らすそうですが、うちはなんといっても資材不足・・・とりあえずチャレンジだーといって、オクサーに挑戦・・・みさき君、障害前で拒否!!見たことのない形(奥行きのある障害)がよっぽど怖かったのか、とにかく嫌!!
06302
 無理強いはせず、とりあえず手前の障害を幅を狭くし地上に置いて、段違い平行棒のようにしてみます。
06303_2 ※騎手の方から写真の掲載許可は頂いています。
 これは頑張って飛びました。
 初めてのことに挑戦するって、本当に勇気のいること。騎手が励まして、馬がそれに頑張って答えて・・・
 馬はどんどん成長しているのに、飼い主の技術は追いつかず・・・悩みのたねです。
 なんにしても、みさきは偉かったです。

2009年6月28日 (日)

ウマの絵本

 ウマについての絵本を浦河町立図書館で見つけました。

そだててあそぼう85 「ウマの絵本」
近藤誠司へん
もり まさゆき 絵
農文協 1800+税

挿絵を描いた、もりさんは浦河町出身とか・・・

06291
 子供向けなんですが、ウマの歴史、生態や飼育方法などが、とてもわかりやすく書いてあります。
 ウマを飼うのに必要な基礎的なことが丁寧に説明されています。今更ですが、馬具の歴史などもわかって、大変参考になりました。
 ウマと一緒に生活してみたい人は必読かも。

2009年6月27日 (土)

第2期

新しい学期に入ったそうです。
vs神戸 2-0 リーグ唯一の駒場開催

前節の惨敗からの立て直し。
フィンケ先生、さすがです。

せっかく見に行ったゲームで勝ち試合見たかったものですが、
しっかりと修正しての勝利。
まあ、前節のマリノスの出来と、今日の神戸は違うけどね。

日本の夏を乗り越えて、また次の段階へ行けるかレッズ。
高原の復調は嬉しいこと。
若手の成長もこれまた嬉しい。

次は勝ち試合に立ち会えるよう、さて今後の予定は・・・?

2009年6月24日 (水)

みさきの洗礼

 今週も馬友さんがたくさん乗りに来てくれました。
 今日はつばさをなんちゃって軽乗の練習に使って、みさきは広い砂場馬で単独騎乗してもらいました。最初は快調に動いていたみさきでしたが、2鞍目、3鞍目となるにつれて、さぼりモードスイッチが入り、とうとう速歩すらしなくなってしまいました。体が動かないわけではなくて、わざと動かない・・・先週以上に悪党です。
 みんなが一度は通る道・・・みさきの洗礼・・・これを受けるとかなり心をやられますが、ここで負けずに打ち勝つことが、みさき攻略の第一歩です。
06242
 みさきを乗りこなすのは、ホント難しい・・・

2009年6月22日 (月)

横浜でイタリアン?

 半年ぶりの実家訪問?前回はリクエストで天ぷらを食べに連れて行ってもらいましたが、今回は遠出するのが面倒ということで近所のイタリアンレストランへ・・・
 伊太利屋 ・・・1976年開店のけっこう古いお店だそうです。こんなお店が近くにあるなんて、ちっとも知りませんでした。
06212  06214
06213  06211
 イタリア料理店ですが、メニューにエスカルゴや和牛ステーキがあったり、ワインリストもフランス、スペインワインも揃ってましたので、かちかちのイタリアンという感じではありませんでした。お店もどちらかというと家庭的。
 フランスW杯観戦旅行の時に、どうしても食べたかったのに食べられなかったエスカルゴ。エスカルゴを見ると注文せずにいられない我が家。おいしかったですhappy02
 あとはきゅうりとアンチョビのマリネ!!アンチョビの塩加減が絶妙で、大変美味でした。
 他にも和牛ステーキ、ピザ、パスタ、白身魚のカルパッチョ、スペアリブの煮込み・・・などなど注文したのですが、食べることに夢中ですっかり写真撮影を忘れてしまいました。
 カリッとしたピザは絶品で、やはりお店のピザは違います。我が家のオーブンではこのカリカリ感は出せません。
 今度ぜひまた食べたいお店に追加です。

2009年6月21日 (日)

ブーイング

良くない出来のゲーム。

vs横浜 0-2

試合開始後しばらくはレッズペースだったけど、その後はバタバタ。

バランスが悪いのか?今期初のブーイングだそうです。ブーイング

代表が戻り、ナビスコの良い流れをリーグにつなげられなかったレッズ。

今後のターニングポイントの一戦になるか…

横浜

横浜
雨も上がり、いよいよキックオフ

2009年6月18日 (木)

北海道高校サッカー選手権

 今週の火曜日から町内の優駿ビレッジアエルで第62回道高校サッカー選手権が開催されています。残念ながら地元浦河高校は初戦敗退してしまったようですが、ミーハーな作者は今日の午後、時間があったので、室蘭大谷と北星大付属との試合を後半から見てきました。
 勝てばベスト4という試合でしたが、優勝候補の室蘭大谷はなかなかポンとゴールを決められず、苦戦ぎみ・・・時々惜しいシュートもあったのですが、結果は1−0で室蘭大谷が勝ちました。
 平日だったので、観戦してる人は、チームの関係者や大会関係者ばかり・・・ひとりで観戦してるオバサンなんていなかった(それも馬の格好)ので、ちょっと怪しかったです。
06183 06182
06181
 明日は午前中が準決勝、午後2時から決勝です。
 未来のJリーガーを発見できるかも!ぜひ、見たいナー。

2009年6月17日 (水)

僕たち悪党

 町内の某レディース乗馬クラブに所属する奥様たちが、今日遊びに来てくれました。もちろん我が家の馬には初騎乗。
 つばさみさきは、草食べたり、よろよろとしてみたりと意地悪&好き勝手のし放題angry
 あんなことしても、こんなことしても、怒られないから、もっとやっちゃうもんねー。って感じでした。
 せっかく乗りにきてもらったのに、こんなに悪党だともう二度と遊びに来てもらえないよcrying
0617 僕たちワルです。
 こんなヤツラの意地悪にめげず、またぜひ乗りに来て下さい。

2009年6月15日 (月)

繋駕に挑戦

 町内の馬友さん(のご主人)で繋駕をしている方がいらっしゃいます。
 繋駕とはケイガと読み、1人乗りの二輪車を馬(トロッター種)に引かせるものなのですが、北海道では道東地方にたくさん愛好家がいて草競馬も盛んです。繋駕競走は速歩(馬の歩様のひとつ)でしか走ってはいけないのですが、そのスピードはサラブレッドの競馬とそんなに変わらないくらい速いそうです。
 来月下旬、浦河競馬祭でレースに出場なさるということで、練習の見学にお邪魔してきました。
 おそらく日高地方では唯一の繋駕愛好家です。
 「ぜひ、乗ってみなさい」というお言葉に、図々しくも甘えて御させてもらしました。馬は5才のトロッター種、ダイちゃん(正式馬名はかっこよすぎて覚えられませんでした・・・ごめんなさい)。

0615_2 06151

 最初は怖々と常歩で走路を一周。そのあとはのんびりとした速歩でトコトコと一回り。乗り心地は乗馬とは全く違ったもの。前に見えるのは馬のお尻という不思議な風景。手綱でのコンタクトは普通の乗馬と一緒。普通に持っているはずなのですが、馬が微妙にふらふらするのは、おそらく拳の力が一定でないからでしょう。ああ、自分の拳の強さが左右均等でないと、改めて反省です。

 その後は調教風景(ものすごく速い速歩)を見せて頂きましたが、あまりの速さに驚きです。Sさん、貴重な体験をどうもありがとうございました。7月のレースは応援に行きますからね!!

2009年6月14日 (日)

安全装置作動

 木曜日からお天気が悪かった浦河。
 砂馬場もすっかり水浸し・・・これじゃ乗れないよねってことで、久しぶりに軽乗鞍をつけての「なんちゃって軽乗」です。
06141 長靴でやるな!!って感じですが・・・
 つばさ君はとにかくバランスに敏感。ハンドルを持って速歩、人間もリズムになれてきて、いざ両手放し!!って手を広げると・・・微妙なバランスのずれを感じて、常歩になってしまいますcoldsweats01
 安全装置の精度が良すぎです。でも、常歩にならないように調馬索を回す人間が鞭で追ったり、騎乗者が脚で推進してあげたら、つばさも思い出したみたいで、徐々に継続して動くようになってきました。

06142
 人間も久しぶりの軽乗に、改めてのバランス確認。やっぱり乗馬に一番大切なのはバランスですね。

2009年6月13日 (土)

決勝トーナメントへ

久しぶりの大量得点
ナビスコ予選 vs大宮 6-2

まあ今の大宮、まして一人退場となった相手に対しての得点
これが実力じゃありません。

1点目の直輝のゴール、オフサイドぎりぎりでした。
これで今日のゲームも決まったと同じ。

後半は点取りゲーム。ミスも多くあまり内容は無いかな?
でも高原の復活や、若手の底上げはこの数試合の財産。

リーグでもエジ・タカの2トップで行きそうな雰囲気。
さて、後半に向けて良いスタートを切れそう。

2009年6月10日 (水)

初丸洗い

 今日は運動の後、今年初めての丸洗い。
06102
 家からお湯を運んで、水を足して、ちょうど良い湯加減にしてから、ザブザブとかけて汗を流します。厩舎でお湯が出たら、石けんを使ってシャンプーなんかもしてあげられるんですけど、水洗いでも充分きれいになります。
 せっかく洗っても、午前中の運動の後は放牧してしまうので、すぐにゴロゴロ。やっぱり砂浴びの方が、気持ちよいのかなあー。
06101

2009年6月 8日 (月)

みさきのたてがみ2

 青草をやりはじめて約ひと月。みさきのたてがみもだんだんと着実に少なくなってきました。毎日せっせと牧柵にこすりつけているため、とうとう傷になってきた部分も。
06084
 ぐじぐじとした傷になっているので、アセモアパウダー(人間用)をシュッとかけて、乾燥させます。ちょっとは痒みも収まるみたいですが、すぐにまた痒くなるみたいです。現在、尻尾はまだ残っていますが、お尻も掻き掻きしてますし・・・いつまであるかは予測不能です。

 そしてつばさにもハゲが!!拍車傷ができてしまって、はげちゃいました。
06082
 最初に気がついた時に、なんらかの対策をとればよかったのですが・・・そのままにしていたら、ちょっと大きくなってしまいました。つばさ君、ごめんよー。
 しばらくは拍車禁止で、ちょっと長めの鞍下ぜっけんをつけてハゲをカバーです。
06081
 びらびらも全然気にしないつばさなのでした。

2009年6月 6日 (土)

筆になりました

 今年の春先、せっせと集めたつばさみさきのたてがみ、尻尾、体毛(冬毛)・・・その一部(おそらくつばさの体毛)が2本の筆になって戻ってきました。
0606
 書道用の筆なのですが、我が家は記念に作っただけですので、大事に飾っておきます。
 噂では書き心地は良いとのこと(ホントーか?)・・・

2009年6月 4日 (木)

ライラック開花

 冬毛も抜けて、馬たちもすっきりしてきました。今年も馬友さんたちが、いっぱい乗りに来てくれてます。
06043
 そして、ライラックの花が咲きましたhappy01!!
06041_2
 食えないものには興味なし。とは、みさきの声。
06042

 

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »