フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

寝込みを襲ってみた

 春うらら・・・寝る子を襲う飼い主2号。
04302  04303
 昼寝くらいゆっくりさせろ!!とは、つばさの心の声。
04301 良い子は真似しないでね。

2009年4月29日 (水)

2点目は取ったものの

久しぶりに崩されての失点。
vs清水 2-2

1ヶ月前には現地に出かけていたエコパスタジアム。
今年は勝てませんでしたね。

直輝の勝ち越しゴールで決まったかと思ったが、
今のレッズは交代枠で出た選手によるパワーアップは望めない状態。
試合終盤のグダグダは早く解消してほしいもの。

それでも、得点シーンは楽しめる展開を見せていてくれて、
今後更なる熟成を待ちたい。

コメントを見てびっくりのちゅんちゅんさんの母上様、
ぜひご一緒にサッカー観戦したいものですsoccer

2009年4月26日 (日)

首位?

苦戦する相手ほど、チームは成長する。
vs千葉 5戦連続の1-0勝利・・・

得点シーンは確かに2点くらいの価値のある、流れの中でのきれいなゴールだった。
ほんとに遥かなる2点目の今シーズンのレッズ。

先制されたときはどうなのか、とかまだ見えないところばかり。
まだまだ途上、今の経験が明日につながる。

2009年4月24日 (金)

チョコラブ

またまたロビーに新しい犬友が増えました。

チョコラブのピーチちゃん。1歳半の女の子。
今日は秋田犬の銀ちゃんと遊びにきてくれました。なんだか若い友達が増えて、ロビーも若返ったかも・・・お散歩も時々、楽しくていいね。
04241 04242

2009年4月22日 (水)

みさきのたてがみ

 例年、春先青草アレルギーによって、カイカイ病を発症するので、ここ数年はみさきはたてがみを短くしたままでした。が、今年はなんとなく伸ばし放題・・・のボサボサ頭。
04081 たてがみの少ない馬がうらやましい・・・
そんなみさきのたてがみを頂戴しに、今年もカラスの夫婦がやってきました。
04082 今年もよろしくとご挨拶?
04083 そこそこ・・・気持ちイー。
いつまであるか?みさきのたてがみ。

2009年4月20日 (月)

春だからね・・・

 今シーズンもぼちぼちと馬友さんが乗りに来てくれるようになりました。

でも、今日のヤツラは、ちょーダメダメ。
みさきは動きたがらず、つばさはまっすぐ蹄跡を行進しない・・・先週まではいい子だったのに!!春だから、体も動かないのだろうけど、もうちょっと真面目にやって欲しい、飼い主でありました。
飼い主の調整不足も要因のひとつなので、反省です。今年のつばさはまだ手綱を強く持っての運動をしていませんでしたので、(今まで、どうやって乗ってたんじゃ?って感じですが、とにかく体力アップのために、手綱はゆるゆるでひたすら、速歩、駈歩運動をしていました)今日はまだまだハミに対して抵抗してたのでしょうか?
それとも飼い主でしか動かない、バランスになってしまったのでしょうか?これはこれで、ちょっと不安。誰が乗っても、素直に動いておくれ!!と、願わずにいられません。

春だからって、もうだらだらしていられませんよ!!頼むよ君たち。
0420

2009年4月19日 (日)

遙かなる2点目

ゲーム内容と結果は伴わないもの
VS京都 1-0

あと何点か入っていてもおかしくない前半、
少し押し戻されたとはいえ、支配していた後半。

見ていてのワクワク感は、間違いなく今までのレッズとは別のもの。
若手の好影響がジワジワとベテラン選手たちにも浸透している。

こんなに早く結果が出るとは思ってもいなかったが、嬉しい誤算。
まだまだ進歩する余地のあるリーグ序盤。
さあ、次も楽しみだ。

2009年4月17日 (金)

不満顔

最近、運動量が増えてきて、とっても不機嫌な2頭。
とりあえず装鞍後、角砂糖のワイロでご機嫌伺い。
0410なんだよー、また乗るのかよー。 みさき
それでも、やっぱり機嫌の悪い、みさきでした。
鼻のシワが深いと機嫌が悪いサインです(ウソ!?)。

2009年4月15日 (水)

久々の雨

 今日の浦河は明け方から雨模様・・・実は久しぶりの雨です。砂馬場も乾燥しきって馬に乗ると、砂煙がもうもうと立ちこめてしまう有様。山も林もそこらじゅう埃っぽくてそろそろ一雨欲しいと思っていたところの恵みの雨。
0415
これで、牧草地の青草もいっきの伸びることでしょう。我が家の馬たちには目の毒ですが・・・

できれば適量降ってぱっとお天気になってくれたら、午後は作業がはかどるのですが、自然のことなのでどうなることでしょう。

2009年4月14日 (火)

ナンビパークに初騎乗

 今日は火曜。夜の乗馬サークルの練習日。私は3鞍目の「ナンビパーク」に騎乗。小顔でキュートな栗毛のかわいい子。なかなか乗るチャンスがなかったけれど、今日は頑張って立候補してみました。

 地上で動きを見た感じでは、4肢の動きがちょこまかしていて、前に進まない・・・なんとなく乗り心地は良くなさそうというイメージだったのですが、実際に騎乗してみましたら、予想以上に悪くなかった・・・良かったではなく悪くなかった・・・馬体が細く、普段丸太みたいな体型の馬にばっかり乗っているので、あれっていうぐらい細く感じました。速歩も手綱緩いと見た目よりふわっとした感じの動きでしたが、前を持つとコツコツした動き。

 2鞍目の人が馬を丸めて乗っていた(ハミをしっかり受けて)ので、私もと最初はチャレンジ!!常歩では自らクッとハミを受けてくれ、いい具合に首が下がってくれ、感激しましたが、部班運動が始まって軽速歩になると全くもってダメダメ・・首ががっとあがって、なんとか頑張ってみるものの、推進不足で後肢が踏み込まないのか、全然ハミを受けてくれず・・・円運動の正反撞時には自ら首を下げてくれるので、明らかに原因は騎乗者にあります。正反撞の時はなんとか推進力を与えられていても、軽速歩ではできていない!!馬がハミを受けてくれた後、その状態を維持できないのは、拳・重心バランスが崩れているってことですね。内方姿勢も全然、取れずで、今日は本当にダメダメデー。

 最後は腕がパンパンで、もういいやって感じにで投げやりになってしまい、一番馬に失礼で良くないことをしてしまったかもと、反省。良い状態で終わることができませんでした・・・ナンビパーク君、ごめんなさい。また乗ることがあったら、よろしくお願いします。

 部班運動の中で、ハミ受けの練習はやっぱり難しいです。失敗したら、また最初の常歩からやり直してっていう作業は、部班運動では他の馬もいてまず無理な話ですから。もっとじっくりと取り組むためには単独騎乗なのかな・・・たまにはレッスン受けに行こうかな。

2009年4月12日 (日)

連勝 vs名古屋

前節大分戦と同じような時間帯での得点と、試合結果
vs名古屋 1-0

もちろん今回はオウンゴールじゃなくて、原口元気のJ初ゴール!
みごとなゴールでした。

追加点が取れていれば、もっと楽になるのにね。
チャンスは多いので、これが実になってくればいいのだけれど、
この時期に名古屋と良いゲームが出来たのだから、これからがまだまだ楽しみ。
去年は一度も勝てなかった相手だからね。

勝負強さを磨きつつ、複数得点で勝つ試合が見たいもの。
応援のし甲斐がある今年のレッズgood

2009年4月11日 (土)

10年目突入

 所属する障害者乗馬の会、今日から平成21年度の活動がスタートしました。
今年は会の発足から10年目の節目の年。一時期の盛大さはなくなってしまったものの、細く長く続けてこられたのも、多くの人・馬たちの協力があってのことですね。
0411
活動予定日は5月9日 6月13日 7月11 8月29日 9月12日 10月10日 11月14日12月12日(乗馬大会) 2010年3月13日。場所は浦河町乗馬公園覆馬場。時間は13時から15時半(ボランティア集合は12時半)。
今年も楽しくお手伝いできたらよいなと思います。

2009年4月 8日 (水)

謎のピンポン玉星人

 浦河に謎のピンポン玉星人、現る?! 
04082 04083
 というのはジョーダンで、ピンポン玉を人間と馬のあっちこっちにくっつけて、その動きをいろいろな角度からビデオ撮影します。
04081
 さすがに障害者乗馬に使われている馬たちだけあって、ピンポン玉があっちに落ちようが、足元でぴろぴろしようが、全く動じません。
 被験者として騎乗させて頂きましたが、ピンポン玉が落ちないようにと妙に緊張してしまい、体がかちかちでした・・・

2009年4月 6日 (月)

馬木葉クラブ

 浦河で一緒に障害者乗馬の活動をしていたF君が釧路に旅立っていったのは、ちょうど4年前・・・日本乗馬療育インストラクター養成学校を卒業後、数年間浦河町乗馬公園でインストラクターをし、我が家の馬たちの様子もちょくちょく見てもらいました。
 その彼が養成学校の同期生だったK君とNPO法人をたちあげ、いろいろと苦労しながら牧場を作り上げてきた過程が、一冊の本になりました。

 「馬木葉クラブへおいでよ!ーあるホースセラピーのかたちー」
大田仁美著 共同文化社¥1575
0407表紙のイラストはF君が書いたとのこと。
馬木葉クラブのHPはこちら

いつも笑顔のF君を思い出しました!苦境に負けないで、頑張れ!!ちょっと離れているけど浦河からも応援してます。

2009年4月 4日 (土)

vs 大分

やっぱりホームでの勝利はいいものだ。
J-リーグ第4節 vs大分 1-0

すっかり山田直輝はなくてはならない選手になったようだ。
豊富な運動量とワンタッチパス。
良いアクセントになっている。

得点はオウンゴールの1点だったが、そこに至る流れはとても良いものだった。

今はレッズの成長を一瞬も見逃さず、追い続けていたいと思う。

2009年4月 2日 (木)

洗車でぴかぴか

 先日行きつけのスタンドで給油をしたところ、あまりの汚さ(猫のあしあととかあって)に洗車はどうですかと言われました。今なら3割引(割引に弱い・・・)とのことで、ついついお願いしてしまいました。
 冬の間の凍結防止剤によって、ランダー君かなりダメージを受けています。ボディーについた赤い点々(鉄粉)を除去してもらって、ワックスかけてもらって、車内も掃除してもらって、戻ってきました。
 ランダー君、こんな色だったけ?というくらい、きれいになりました。
04011
「さっそく、乗ってみるのだ。」と猫のアニー。
スタンドのお兄ちゃんに乗っちゃいかんよって言われていたのに・・・
04012
多分、ランダー君がやってきて、初めてのワックス洗車・・・3年以上も乗っているのに、年に数回の洗車だけ。ランダー君は汚れの似合う車だから、持ち主もあまり気にしないのでありました。家の車に猫が乗っても気にならないんですが、よその車に乗った時はかなりきつく叱ります。違いがわかってくれるといいのですが。
というわけで、洗車から戻ってきて、早々、アニーのあしあとが点々のランダー君でした。

2009年4月 1日 (水)

サヨナラ3月またきて4月?

 毎年のことなながら、春は別れと出会いの季節・・・昨日も所属する乗馬サークルの平成20年度最後の練習日でしたが、転勤で浦河を離れられる人を見送ってきました・・・他にもつばさみさきにたくさん乗ってくれた馬友さん達も旅立っていかれます。一緒に乗馬を楽しんできた仲間が減るのは、本当にとても寂しく、毎年ブルーになってしまいます。
 でも今日から4月新しい年度がスタートします。別れの後はまた新しい出会いがあるはず!!新しい馬友さん、乗馬仲間に出会えることを楽しみに、また頑張りましょう。

 浦河はすっかり春の陽気です。つばさみさきもうたたねしたりと、まだのんびり過ごしています。
04012  04011

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »