フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月30日 (月)

息切れ

 昨日の日曜日の夕方、レッズのテレビ中継が終わった後、つばさに鞍をつけて乗ってみました。せっかくハロウがけもして馬場の準備もしたことだし・・・
 乗ってすぐ例の内側へのヨレが出ましたが、その後はもくもくと走り、駈歩も両方の手前がきちんと発進できて、4ヶ月ぶりとは思えないほどよい子。
0330217時過ぎだけど、まだ明るいです。

03301今日は手綱ぶらぶらで乗りました。

03303 胸前にうっすら汗かきました。

4ヶ月近くのんびり過ごしてきたので、体力が持続しません。15分でぜいぜいと息を切らし(人間もね)、まずはお互い基礎体力の向上をはからねば・・・

2009年3月29日 (日)

ナビスコ2戦目

今年のナビスコカップ2戦目、vsマリノス  1-0 勝利

内容はともかく、たまには勝たないとフラストレーションもたまります。
特にマリノスには昨年の最終節にボッコボコにやられたからなぁ。

ナビスコ1戦目は平日ということもあり、後半しかテレビ観戦できなかったが、
今日の出来は、その広島戦の後半から比べるとボールポゼッションもできず、
決して満足できるものではなかったけど、勝つことも大事。

解説の清水さん、原口元気への適切なアドバイス。チームと同じく未完成。
若い選手達が多く出場機会の得られているゲーム、まだしばらくは我慢の日々かな。
0329 我が家の馬たちも始動開始horse

2009年3月28日 (土)

準備万端?

 3月中旬、砂場馬の雪が溶けて大きな水たまりを作っていました。いつしか、その水も引き、砂の表面も乾いてきました。
 ということで、春の乗馬シーズンに向けて、砂場馬のハロウがけです。
 軽トラックに紐でくくりつけただけの、簡易ハロウ(それもなんちゃってハロウもどき)なので、重量が足りず後ろに人の重みが必要とする手間のかかる作業です。でも砂が硬いと馬の足にもよろしくないし、落馬した時の怪我の原因にもなってしまうので、ここら辺はさぼってはいけない作業です。
03283 何してるんですか?と、みさき。
03282 固まっている砂をどんどんを柔らかくしていきます。
03281 ハロウがけ、終了。みさきも満足?

 
15分ほど狭い砂場馬を走り回って、ハロウがけ終了です。みさきはその間、じっと見物していましたが、きっと「今年も嫌なシーズンが始まった・・・」と思っていることでしょう。
 さあ、砂場馬の準備は整いました。でも、馬も人間もまだ心の準備ができていないかな・・・ボチボチといきましょう。

2009年3月25日 (水)

3月鉄道旅行その4

 その3からのつづき・・・
エコパスタジアムを猛ダッシュで出発、急いだかいあって予定していた東海道本線に乗り込むことができました。でも、試合のある日は出発時刻が遅れるとのこと・・・若干の余裕を持って、予定を組んでいたので、なんとか掛川からの新幹線ひかりに間に合いました。
 新幹線で名古屋へ移動。またまた名鉄に乗り換え今度は犬山遊園で下車。そこから木曽川のほとりを歩いてこの夜の宴会会場へ向かいます。桜並木の桜は三分咲き。木の種類によっては満開のものも・・・犬山温泉の湯にひたり筋肉痛の体を労り、おいしいお料理とお酒を頂いて家族との楽しい一時を過ごしました。

03216 03215

 翌日は北海道への移動日。またまた名鉄で中部国際空港セントレアへ。そこからは飛行機にて北海道までひとっとび!!無事に浦河まで戻ってきました。

train総距離814.9kmbullettrain(距離はえきから時刻表乗り換え案内で検索したものです)・・・
20日東京→名古屋(JR
366.0km)名古屋→新鵜沼(名鉄34.1km
21日新鵜沼→豊橋(
名鉄102.1km)豊橋→愛野(JR59.0km)愛野→掛川→名古屋(JR142.0km)名古屋→犬山遊園(名鉄33.3km
22日
新鵜沼→中部国際空港セントレア(名鉄78.4km)

ちなみに新千歳空港から羽田空港までは822.4km・中部国際空港から新千歳空港までは946.3km自宅から新千歳空港までは往復260kmほど。すごい距離を移動したものです。

鉄道に乗った距離は1000kmはさすがに越えませんでしたが、普段鉄道に縁のない生活をしている我が家にとっては、とてもリフレッシュできた旅行となりました。たまの鉄道旅行も、車内で本読んだりビール飲んだりと、のんびりできていいものです。次はいつできるかなー。

2009年3月24日 (火)

3月鉄道旅行その3

その2からつづき
 坂路を登って、やっとついた競技場。
 アウェーゴール裏の1階はすでに満席状態。仕方なく2階へ移動し、そこそこ見やすい位置に座席を確保できました。
 初めてのエコパスタジアム(静岡県小笠山総合運動公園スタジアム)山に囲まれた小笠山総合運動公園の中にある陸上競技場。サッカーワールドカップも開催された競技場です。なのに・・・トイレの個室が3個しかないって、とても5万人収容のスタジアムとは思えません。もしかしたら私たちの使った場所が、たまたまってことなのかもしれませんが・・・それにしても3個は少なすぎでしょう。さいたまスタジアムの快適なトイレに改めて感謝ですね。
03212
 寒くてこの日はビールを飲む気分にもならず・・・競技場内の売店を見学することをすっかり忘れてしまいました。ご当地メニューもあったはずなのに。残念。
 お昼は豊橋駅で購入の駅弁。
03214
 お昼を食べ終えたところで、各チームのウォーミングアップが始まりました。
 練習内容も昨年とは違うみたいで、ボールを多数使ってのパス練習など、なかなか見ていておもしろかったですね。

 さて、ジュビロ対レッズ。
アウェーゴール裏はほとんど真っ赤。一方、ホームゴール裏の2階はがらがら・・・本日の観客約1万8千人。せっかくのエコパなのに寂しい数です。
試合結果は1−1のドロー。ありえない自陣のミスで失点、なんとかエジのゴールで追いついたという試合。去年と違う部分・やりたい方向性など少しだけ見えたけど、まだまだ発展途上ってところでしょうか。チームの成長が楽しみです。
03217
 試合終了のホイッスルと同時に席を立ち、早々にスタジアムを退出。どうしても乗らねばならない列車の時刻があって、選手達の挨拶も見られず、拍手も送れず・・・心残りではありつつも先を急ぎました。その4に続く・・・

2009年3月23日 (月)

3月鉄道旅行その2

 翌3月21日土曜日。この日は静岡県のエコパスタジアムで開催のジュビロ対レッズの試合へ参戦。どうしても早い時期に新生レッズの様子を生で見たくて・・・こんな強行となってしまいました。

 まずは最寄りの名鉄・新鵜沼駅から愛知県のはしっこ豊橋まで特急電車で移動。指定席はラッキーなことにパノラマカーの最前列をゲット!!車窓からの眺望は抜群。一度は乗ってみたかった最前列、思わずお子ちゃまのようにはしゃいでしまいました。
03211_2
 約1時間半後、終点の豊橋駅に到着。JR東海道本線の普通列車に乗り換えです。豊橋駅でお昼用の駅弁を調達。11時の時点で、周りに赤い人たちがちらほら。予定時刻どおり12時過ぎには愛野(静岡県袋井市)に到着。帰りの切符をみどりの窓口で購入後、いざ競技場へ!!

 が、愛野の駅前ロータリーになぜか二宮金次郎さんの成人像(二宮尊徳像)が立っていて、思わず携帯メールで友人に報告(その友人の家の庭には、二宮金次郎さんの薪をしょっている子供の頃の銅像があるそうです)。

 やっと、いよいよエコパスタジアムへ出発。帰路を急ぐので、スタジアムまでの時間を計測。速歩きで15分弱。道中はずっと緩やかな上り坂。
03213_2
 息をぜいぜいと切らして、やっとエコパスタジアムに到着!!競技場の外は赤い人達がいっぱいいて、一瞬ここはどこ?と考えてしまいました。

 さあ、初めてのエコパスタジアム。中はどうなっているんでしょう。その3につづく。



 

2009年3月22日 (日)

3月鉄道旅行その1

 3月の3連休・身内のお祝いごと&お墓参りをかねて実家の岐阜へ帰省することにしました。
 そのついでにどうしても見たかった「騎馬スペクタクルジンガロ/バトゥータ」を鑑賞しに、まずは東京へ。
 大手航空会社は旅割などの割引チケットを連休初日の午前中の便にはいっさい設定・発売しなかったため、今回は初めてスカイマーク710便に搭乗。
03207
 カウンターで搭乗券を発券してもらい、搭乗を待っていると・・・到着便遅れのため、出発が15分ほど遅れるとのこと。まあ、急ぐ旅でないしとのんびり待つことに。
 そうこうしているうちに飛行機が到着して機内清掃があっというまに終わって、いざ搭乗。もともと定員が少ない機種で、さらに満席ではなかったため、乗客はあっというまに乗り込んで、あっというまに出発。コンパクトな航空機ならではのスムーズな行程。機内サービスなどいっさいないので、道中安心して眠ることができました。シートの座り心地がいまひとつだったのが、残念。あとは羽田発の場合が、どうなのかってことなのですが、今回の旅は帰りは別の場所からだったので、また機会があったら、利用してみたいと思いました。

 さて、無事に羽田空港に到着し、ジンガロの開演の17時まで、少しだけ時間があったので、久しぶりに銀座のアップルストアへ遊びに行きました。
03206
 初めて操作するアイフォンに二人して感動し、新しいマックブックを触りまくって大満足。人混みに酔いつつ、銀座をあとにしました。

 ジンガロの特設テントがある木場公園には桜がちらほら、満開に近い木もあり、一ヶ月以上も早く桜を見られたことに感激!!
03203
 春を満喫しながら、公園を散策し、いよいよ公演会場に入場です。
03201  03202
 途中休憩なしの1時間半の公演中はいっさい座席を立つことができないため、水分はとにかく控えます。待機テントの中にはカフェなどがあって、シャンパンやらいろいろ飲めるのですが、トイレに行きたくなると困るので、毎度のことですが何も飲みませんでした。
 公演自体は噂どおりのできばえ!!人馬いったいの演技に感動し、馬たちの動作にみとれてしまいました。やはりDVDやテレビなどの画像で見るのと、全体を自分の目で見渡しながら鑑賞するのとでは違いました。一人2万円のチケット納得です。

 18時30分には演技も終了、いそいで東京駅にむかいます。地下鉄東西線の木場駅までせっせと歩き、そこから大手町へ。大手町からは歩いて東京駅へ。心配だった券売機での新幹線の切符の購入。無事に指定席も確保でき、クレジットカードでの精算もできました。とにかく都会の機械は複雑なので、ひとつひとつ確認しなからで、時間がかかって大変。

 夕飯はめったに食べることのできない駅弁を購入。のぞみ259号の車内に乗り込んでさっそくビールと一緒に頂きます。
03204
 初めて乗るのぞみ(新幹線)は足元も広々で座席もゆったり・揺れもなくて快適。名古屋まで1時間40分、あっという間でした。
03205
 名古屋からは名鉄に乗り換えて岐阜の実家へ向かいます。22時半には無事到着。 
 北海道〜東京〜名古屋・岐阜と初日からハードな旅の始まりでした。(その2へ続く)

2009年3月21日 (土)

ドロー

ドロー
まだまだ成長の途中。

初
エコパ。

2009年3月18日 (水)

尻尾はどこへ

 伸ばしに伸ばしたみさき君の尻尾、さきっちょだけシャンプーして、ばっさりとカットしました。30cmの予定だったのが、目視を誤って40cm位切ってしまいました。なんだか仔馬の尻尾みたいになってしまいましたが、どうせ伸びるもんだしということで問題なしです。
ビフォー03181_2 春先で体がドロドロ・・・

アフター03182 つばさの尻尾も長いな・・・
切った尻尾と集めた体毛は本日、本州にむけて発送されました。立派な筆になるといいのですが、みさきの尻尾は剛毛なのでどうなることやらです。反対につばさの体毛は、やわらかいのでいい筆になりそうですhappy02。多分サラブレッドの尻尾なんかはサラサラなんだと思うので、筆作りにはこちらの品種の尻尾が向いているかもしれませんねえ。

2009年3月15日 (日)

すっかり春

昨日、今日の暴風で、すっかり馬場の雪も溶けました。
春ですねえーtulip
この分なら、そろそろ乗り運動もできるかも・・・
03152 03151
飼い主の心と体の準備がまだなんですけどcoldsweats01

2009年3月11日 (水)

目指せ、はあと王子

冬の間・・・つばさに出現するハートマーク。わかるかな。鼻のところ。
03111
最近じゃ競走馬もハートマークがあるだけで、もてる時代。
つばさもこれで、モテモテだー。
でも、黒いハートじゃあねー。イメージ悪いよね。
03112
それにこの大きな鼻の穴。これじゃ王子にはなれないね。

2009年3月 8日 (日)

春の嵐

先週金曜日の大雨・・・昨日は瞬間風速30m以上の暴風・・・
その結果、庭の雪はほとんど溶けたけど、ベンチもぶっ飛びました。
0308
家周りの飛びそうなものは片付けておいたのですが、まさか、こんなものまで飛ぶとは思ってもいませんでした。今日、元の位置に戻しました。

どんどん、春が近づいてきます。

2009年3月 7日 (土)

09 J開幕

浦河は真横に雪の降る暴風雪の土曜日。
それでも春はやってきて、今年もJリーグが始まった。

レッズの初戦は鹿島。新生レッズの状態を見るには絶好の相手。

結果は0-2と完敗。

それでも去年とは違うレッズを感じることが出来た。
フィンケ監督が練習試合で負けて修正したいといっていたが、
今日の試合がまさにそれ。

攻撃面ではワクワク感が出ていたが、それが守備面まで浸透できていない。
今までは今日の鹿島のように、ウィークポイントをみつけてそこをついて
しっかり得点にまで結びつけられる相手がいなかったのでしょう。

いずれにしても、決して負けは楽しくないけど、
しばらくはチームの成長につきあっていきましょう。

2009年3月 5日 (木)

春の初物?

 3月に入ったので、そろそろ活動を始めようと、昨日から軽く調馬索運動を始めました。
まあ、運動というよりは、言語の確認くらいの感じです。「なみあし」「はやあし」「かけあし」「うぉー(停止の合図)」などの日本語を馬たちが覚えているかナーの気持ちです。なにせ、3ヶ月以上も冬休みをとっていましたから。
 昨日はみさき。日本語覚えてましたーhappy02。特に問題なし。
 今日はつばさ。「なみあし」が、きこえないのか、きこえないふりなのか、速歩から常歩になかなか移行してくれませんでした。
 まだ馬場に雪が残っているので、乗り運動まではできませんが、調馬索で徐々に運動を増やしいこうと思います。
03051 この写真のどこかにみさきがいます。さて、どこでしょう。
ご褒美に家の裏に生えていた「ふきのとう」をあげました。春の山菜、今年の初物!!みさきはぱくぱく食べてくれたので好きみたいだけど、つばさはみむきもしませんでした。
03052  03053

2009年3月 1日 (日)

3月に入ったことだし

とういうことで、先月降った雪で、かまくら作り。
03012
猫の小次郎と入ってみた・・・なかなか暖かくて快適な空間ではあるが、もう少し広いといいかも。
03013
そんなこんなで、3月に入って吹く風もなんとなく穏やかで、夕方馬にも乗ってしまいました。
03011
裸馬 つばさの背中は あったかい

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »