フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« ドロー | トップページ | 3月鉄道旅行その2 »

2009年3月22日 (日)

3月鉄道旅行その1

 3月の3連休・身内のお祝いごと&お墓参りをかねて実家の岐阜へ帰省することにしました。
 そのついでにどうしても見たかった「騎馬スペクタクルジンガロ/バトゥータ」を鑑賞しに、まずは東京へ。
 大手航空会社は旅割などの割引チケットを連休初日の午前中の便にはいっさい設定・発売しなかったため、今回は初めてスカイマーク710便に搭乗。
03207
 カウンターで搭乗券を発券してもらい、搭乗を待っていると・・・到着便遅れのため、出発が15分ほど遅れるとのこと。まあ、急ぐ旅でないしとのんびり待つことに。
 そうこうしているうちに飛行機が到着して機内清掃があっというまに終わって、いざ搭乗。もともと定員が少ない機種で、さらに満席ではなかったため、乗客はあっというまに乗り込んで、あっというまに出発。コンパクトな航空機ならではのスムーズな行程。機内サービスなどいっさいないので、道中安心して眠ることができました。シートの座り心地がいまひとつだったのが、残念。あとは羽田発の場合が、どうなのかってことなのですが、今回の旅は帰りは別の場所からだったので、また機会があったら、利用してみたいと思いました。

 さて、無事に羽田空港に到着し、ジンガロの開演の17時まで、少しだけ時間があったので、久しぶりに銀座のアップルストアへ遊びに行きました。
03206
 初めて操作するアイフォンに二人して感動し、新しいマックブックを触りまくって大満足。人混みに酔いつつ、銀座をあとにしました。

 ジンガロの特設テントがある木場公園には桜がちらほら、満開に近い木もあり、一ヶ月以上も早く桜を見られたことに感激!!
03203
 春を満喫しながら、公園を散策し、いよいよ公演会場に入場です。
03201  03202
 途中休憩なしの1時間半の公演中はいっさい座席を立つことができないため、水分はとにかく控えます。待機テントの中にはカフェなどがあって、シャンパンやらいろいろ飲めるのですが、トイレに行きたくなると困るので、毎度のことですが何も飲みませんでした。
 公演自体は噂どおりのできばえ!!人馬いったいの演技に感動し、馬たちの動作にみとれてしまいました。やはりDVDやテレビなどの画像で見るのと、全体を自分の目で見渡しながら鑑賞するのとでは違いました。一人2万円のチケット納得です。

 18時30分には演技も終了、いそいで東京駅にむかいます。地下鉄東西線の木場駅までせっせと歩き、そこから大手町へ。大手町からは歩いて東京駅へ。心配だった券売機での新幹線の切符の購入。無事に指定席も確保でき、クレジットカードでの精算もできました。とにかく都会の機械は複雑なので、ひとつひとつ確認しなからで、時間がかかって大変。

 夕飯はめったに食べることのできない駅弁を購入。のぞみ259号の車内に乗り込んでさっそくビールと一緒に頂きます。
03204
 初めて乗るのぞみ(新幹線)は足元も広々で座席もゆったり・揺れもなくて快適。名古屋まで1時間40分、あっという間でした。
03205
 名古屋からは名鉄に乗り換えて岐阜の実家へ向かいます。22時半には無事到着。 
 北海道〜東京〜名古屋・岐阜と初日からハードな旅の始まりでした。(その2へ続く)

« ドロー | トップページ | 3月鉄道旅行その2 »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドロー | トップページ | 3月鉄道旅行その2 »