フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

雑感

札幌でのコンサ戦以来勝てていないレッズ。
今期も一試合を残すのみとなったが、優勝の可能性もなくなり
消化試合となってしまった。

監督の解任問題をズルズルと引き延ばし、
終盤の試合を意味のないものにしてしまったフロントの責任は重い。
岡野や内舘の契約打ち切りよりも、監督解任発表の方が先でしょう?

3位までに入る可能性も低くなり、来年のACL出場権も失うことになりそう。
新監督の下、来期は温かく長い目で見守るか。
このくり返しが歴史となるのです。
最終節、しっかり見届けます。

1130今日はジャパンカップ。1番人気に推された浦河産馬ディープスカイは
伏兵に出し抜かれ、天皇賞3着に続く惜しい2着。

先日のマイルCSでも1番人気の浦河産馬スーパーホーネットが悔しい2着。
この秋はほんの少し運が足りないようだ。

レース後、勝てなかったスーパーホーネットを騎手と調教師が勝ったとき以上に
良くやったと誉めていたのが、勝ち馬の後ろにテレビで映っていた。
素晴らしいスタッフに恵まれたこの馬には、ぜひG1を取ってもらいたい。


 

2008年11月26日 (水)

冬顔に変身

 昨晩は真冬並みの冷え込みでありました。22時半の外気温、マイナス9℃。ちなみに我が家から5㎞ほどの海沿いの国道は同じ頃マイナス6℃。
 厩舎の水道も凍結が心配なので、すでにこの時期から水抜きをしています。11月から水道の水抜きなんて・・・ここに住んでから多分初めてのことです。それにしても、寒すぎです!!なんだか、お正月を通りこして、気分は1月、2月の厳寒期。

 そんな中、馬たちも一気に冬モード突入。つばさは口のまわりも目のまわりも白くなって、ロバ顔に変化完了。みさきは・・・一見変化なし。でも、よーくみるとあごの下の毛が伸びていたり、なんとなく毛深くなっています。
11262  11261
犬のロビーの毛も冬のカラーに変化しました。
11263



2008年11月22日 (土)

秋のインフルエンザ予防接種

今日は久しぶりに青空を見ました。
11223
うまっこたちも、なんとなくうれしそう。
特にみさきはおニューの無口頭絡でご機嫌です。
11222 モスグリーンの無口、なかなか似合ってるでしょ。
夕方には獣医さんがやってきて、秋のインフルエンザ予防接種の注射をしていってくれました。つばさの歯も診ていただきましたが、まだ大丈夫とのことで、今回はやすりがけはしなくてもよくなりました。年とってきて、歯も伸びが遅くなったみたいですね。

ちょっと寒かったので、暖をとるため?に裸馬のつばさにまたがりました。
11221
とことこ歩いていると、つばさの温もりがじわーっと伝わってきて、10分も乗ればぽっかぽっか。やっぱり冬は裸馬に限ります。

2008年11月20日 (木)

まだ11月だというのに初積雪

 今朝起きたら一面真っ白になっていましたpout

 朝飼い付けの時は、雪も小降りだったので、放牧してみましたが、時間の経過とともに、風も強くなり、吹雪となり・・・馬たちもまっしろけっけー。

1120  この後、すぐに馬房に入れてあげました。飼い主、甘やかしすぎです。

 まだ11月だというのに・・・まったく、これでは1月の天気ですね。南国浦河(北海道のハワイともいう?)らしからぬ、天候にびっくりです。

 例年だと11月の後半の3連休にタイヤ交換をする我が家でしたが、今年は昨日のレッズ戦で札幌へ行くために早めに交換済みだったため、今日の通勤(今朝は1号を勤務先まで送りました)はセーフ。今年、初の雪道運転。圧雪状態の路面を、新しく買い換えたミシュランのスタッドレスタイヤも問題なく走行できました。

 今も、雪は降ったり、やんだり・・・時折、すごい雪雲がはいってきて、吹雪になっています。あまり積もらないで欲しいものです。

 

2008年11月15日 (土)

芸能人じゃないけど・・・歯が命

 今日はやっと平らにした砂場馬での、気持ち良い騎乗をしました。馬たちは重馬場で、かなり、いやそうでしたが・・・
11152運動後、ちょっとお疲れモードの2頭。

11151騎乗後のお手入れ。耳の穴をふきふきされて、至福の時のつばさ君。

 昨年、みさきは奥歯を削ってもらいました(ボランティアで)が、そういえばつばさはしていません。本来なら、1年に一度は、の事なのでしょうが・・・ということで、かかりつけ獣医さんに、今月末の秋のインフルエンザ予防接種時、一緒に2頭の歯も見て下さいとお願いしてあります。
 馬にとって、蹄と歯はとっても大事。歯がダメになるとエサも食べられなりますものね。2年ぶりに歯を診てもらうつばさ君、おとなしくしていて下さいよ。


2008年11月14日 (金)

睨めっこ?

 近所のカラスのかあ子さんがやってきました。木柵の上で、プチトマトの朝ご飯を食べていたところ、みさきがやってきてご挨拶。

1114
 しばらくの間、見つめあい・・・でも、みさきの熱い視線に根負けした、かあ子さんは退散。この勝負みさきの勝ちでした。

2008年11月13日 (木)

ハンター現る

今日9時半頃、見知らぬ軽トラック&おじいさん(推定年齢70才?)が、我が家を訪ねてきました。

はて?どちらさまだろうと、ドアを開けると、鹿撃ち(10月25日から狩猟が解禁となったらしい)のハンターさんでした。

馬が放牧されているけど、銃声がして大丈夫だろうかと、わざわざ声をかけて下さいました。
礼儀正しいハンターさん、ありがとうございました。この礼儀正しいハンターさん、我が家の隣のお宅にもきちんと声をかけていました。

腕も良い人らしく、一発で立派な雄鹿を射止め、軽トラックの荷台で運んでいきました。
ちなみに、普段、巡回しているあやしいRV車の謎のハンターさんは、あんまり気を使ってくれないもので・・・おまけに、いつもはずしているような・・・(大きなお世話)。

さて、気を使ってもらった我が家のつばさみさきでしたが、午前のお昼寝の最中で、ダーンという銃声がしてもみさきがちょっとびくっと反応した程度で、あとは何事もなかったかのように寝に入ってました。
近所でしょっちゅう銃声がするので、慣れてはいるとはいえ・・・馬たちよ、これでいいのか?と思った飼い主でありました。

2008年11月11日 (火)

レッズサポっていいよね

 先日、札幌であったレッズ戦の後のはなし。
 我が家は札幌市内のホテルに宿をとったのですが、試合の後、その宿泊先のホテルのエレベーターで出会った初老のご夫婦のレッズサポが、とってもすてきhappy01 でした。

 エレベーター到着を待つ間、大きな荷物にレッズのマフラー。ひと目でレッズサポだとわかりました。
 そして、私たちは後からエレベーターに乗り込み・・・
「何階ですか?」「○階をお願いします」と行き先の階数のボタンを押していただきます。

 そのあとの会話「今日は勝ってよかったですね」「そうですね。本当に」
私たちの方が先に降りることに・・・エレベーターの扉の開ボタンを押して下さった、ご主人、ありがとうございます。そして奥様からすてきな一言が。
「埼スタで、またお会いしましょうね」
このさりげない一言に、ああ、感激。

 私たちはレッズサポって格好をほとんどしていなかったので、よくわかったなーと感心してしまいました。(かばんにミニマフラーをつけていたけど、ほとんど見えないところだったのですが。)それにすぐ声をかけあうって、知らない人には普段はできないことなのに、レッズサポっていうおかげで、その場でわきあいあい・・・なんか、いいなあって、しみじみ思いました。
 試合終了後、札幌に対して行われた一部レッズサポーターからの心ないコールに憤慨していた私たちだったので、この出来事でちょっと心が救われました。

 アウェーも旅慣れてるって感じだったご夫婦・・・レッズサポっていいな、あのように素敵なレッズサポになりたいな・・・と思った次第です。すてきな一言、ありがとうございました。


2008年11月 9日 (日)

札幌参戦

前回ドームでレッズ戦を見てから何年経ったことか・・・
内容は満足とはいかないが、何とか勝利を得ただけでも良しとしよう

1184vsコンサドーレ 2-1勝利

先日から降り出した雪は、朝にはうっすらと積もり1182

北海道レッズサポーターズクラブの皆様のおかげで早い入場順も得て、一旦解散後の8時頃には札幌ドーム近くのガストはレッズサポが占拠。

1181118310時過ぎにはまばらだった列の並びも12時の開門のときには何人いるのかという状態。チーム状態も良くなく、不満を言いながらも遠く札幌までの遠征。寒い中、みんな好きだねlovely

1185これしかないという展開でコンサ、ダヴィに先制点を許し

練習したの?という新システム挑んだレッズ。前半に追いつけたのが良かった。

相手のミスにも助けられ、なんとか勝利。1186

すっきりとした内容ではなく、欲求不満も残ったが自粛と聞いていた応援も多少はあって、

北海道の方々にも、レッズサポを見ていただけたかな?1187

夜は埼玉からの遠征組の方々も交えての祝勝会。

上位チームがもたもたしてくれているおかげで、今シーズンの楽しみも続いている。

1188

夜遅くの2次会まで楽しい時間。前日からの順番取りや祝勝会の手はずを整えていただいた皆様。ありがとうございました。

2008年11月 5日 (水)

朝からタイヤ交換

 週末の札幌の天気予報を見て、急遽、朝からタイヤ交換です。
1105
 浦河ならもう少し大丈夫なのでしょうが・・・でも、ここ浦河でも昨日は初雪が観測されましたし、朝晩の山道はそろそろ危険かも。まあ、安全のため、早いにこしたことはないでしょう。

 

2008年11月 3日 (月)

砂の運搬

 馬場とパドックの砂が少なくなってきたので、先日の土曜日(11月1日)に少し補充しました。

 本来なら春先にやるべきことなのでしょうが、春は砂が割高。今入れても、風で飛んだり、大雨で流れてしまうかもしれないけど、出来るときにやっておこうということで、小型ダンプを借りて、砂の運搬です。合計10往復、一日がかりでした。
1103
 人力で平らにするので、まだまだ砂山は残ったまま・・・もしかしたら、このまま春になってしまうかも。こんな時にトラクターなどがあったら、あっという間に作業は終わるんですけどね・・・昔の人はみんな人力でやっていたのだから、すごいです。

 2年に1度の砂の補充は、体力的にもお財布にも辛いのでありますcrying

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »