フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 7連戦 | トップページ | 紅葉始まる »

2007年10月10日 (水)

安心、信頼・・・

 本日のサークル練習、参加者 12名、使用馬6頭(バロン、ポットメンデス、ユリタロー、モモコ、オスカーレ、エクスプレス)。私は1鞍目のモモコに騎乗。
 久しぶりのモモコで気分もウキウキ。部班運動の先頭を仰せつかって、多少、緊張気味・・・そんな緊張が伝わったのか、モモコも少し注意力散漫。そんな、モモコに声をかけ、なだめながら、騎乗しました。二騎、三騎で軽速歩の並列行進では、隣の馬と揃えるのに苦労しました。モモコで、詰めた速歩をするには前をブロックしつつ、脚でかなり推進しないと、常歩になってしまいます・・・隅角を丁寧に回転する・・・脚の位置・・・自分なりにいろいろと意識して乗りました。2湾曲、3湾曲の図形が上手に描けず、センスないなーとがっかり。駈歩はきれいに発進でき、感動するも、少し前傾(手のひらがお尻と鞍の間に入るくらいのツーポイント)で乗るように言われたのに、バランスがうまくとれなくて、最後までできず無念。
 来週、リベンジできるといいのですが、最近、人気なので、なかなか乗る機会に恵まれません。どんな馬でもできなきゃいけないとは思いつつ・・・「安心して乗れる」{乗ってて安心」って、大切ですよね(モモコは安心して乗れます)。馬とのコンタクト、コミュニケーションをとるためにも必須事項。こちらが信用しないと、馬も信用してくれない・・・人馬一体。私にとってはいつのことやら。なんてったって、飼い馬ですら、今もって信用できていないですから。

« 7連戦 | トップページ | 紅葉始まる »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7連戦 | トップページ | 紅葉始まる »