フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 浦河名物 | トップページ | 乗馬は全身運動です »

2007年9月25日 (火)

スーパーヨレオ復活

 スーパーヨレオ・・・なんだかばんえい競馬所属の馬みたいなネーミング。これは、浦河町にあるスーパーマーケットでは、ありません。我が家の「つばさ」君の俗称で、スーパー寄れ男の略です。

 先週から騎乗運動のしはじめに、フラフラとあっちへいったり、こっちへいったり、内へ寄れたり・・・騎乗する人の技量を試す、悪い奴。最初に寄れた時点で、ピシッと一発しかると、馬も「ああ、この人にはこの手は通用しないのね」と納得し、まじめに動きます。最近はそんな悪さもしなくなって、改心したのかなーと感心していただけに、飼い主としては非常に残念。こんな悪い癖、復活させなくてもいいのに・・・・

 一応、昨日の運動の時、飼い主(つばさ1号)騎乗では、最初の速歩の出だしで一瞬寄れたものの一発鞭入れたら、すぐによい子になっていたので、今日も大丈夫かなーと思っていたのですが・・・・今日、知人に騎乗してもらったら、常歩でのウォーミングアップから、目を覆いたくなるような、スーパーヨレオぶりを発揮!!彼女は「つばさ」の悪癖をよーく知っているので、うりゃっと怒れるので、何とか大丈夫でした。その後、乗り変わった中学生の男の子の時は・・・・乗ってくれた男の子に申し訳ない位、悪い馬でした。手綱をフラットにしても内に切れ込んできてしまってかなり格闘してもらいました・・・いつも、乗馬クラブの調教された馬に乗っている人には、やはり乗りこなすには難しい我が家のくせ馬。

 つばさがスーパーヨレオになってしまうには、それなりに原因があると思います。微妙なバランスの変化とか・・・・いつもヨレオって訳じゃあないですし・・・最近、横運動なんかもしているので、微妙なバランス変化を感じとって、つばさはつばさなりに動いているのかもしれませんが、飼い主にもなぜこんな風に動くのかわかりません。対策としては、寄れてもとにかく馬を前進させること。寄れたって、無駄なんだよーっていうことを教えてあげる。手綱でなんとかしようとぐちゃぐちゃいじるのは逆効果なので、手綱は緩めに持つことなどがありますが、なかなかうまくいかずに、困っています。

 スーパーヨレオとはサヨナラしたい・・・飼い主の切なる願いです。

« 浦河名物 | トップページ | 乗馬は全身運動です »

つばさ&みさき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 浦河名物 | トップページ | 乗馬は全身運動です »