フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 蛍 | トップページ | ひとあし早く »

2007年8月 1日 (水)

夏日

 本日の浦河の最高気温25.1度。観測所のある海沿いでの気温なので、山に入った我が家はだいたい+3度は気温差があります。
 乗馬サークルの練習前に、馬っこたちの昼ご飯の青草刈り。やはりここで体力消耗してしまい、思いのほか暑かったらしく、人間はすっかり夏ばて。体に力がどうにも入らないまま、練習に参加。参加者8名+1名。使用馬5頭(バロン、モモコ、ストロベリー、シャーロック、ユリタロー)。こんな体調の時に、いろいろと考えながらの乗馬はとても無理と思いましたが、苦手なユリタローの3鞍目に乗ることになってしまいました。案の定、苦手な右回転で、外の肩から逃げられて、手綱を引いてしまって、馬とのケンカ。常歩は回転できても、速歩になると、ユリタローにバカにされてるのが、自分でもよーくわかるくらい、回転できない・・・駈歩は人垣を作ってもらって、小さな輪乗りでの練習。発進はスムーズ。鐙を踏め、外方の手綱だよーと何度も言われ、なんとか逃げられずに右手前駈歩を終えることができました。ホッとしたのもつかの間、左手前になり、少し乗り始めたら、手綱をフラットにしろと言われ、!!!な気分でしたが、思い切って手綱を一番長くしてみたら、その方がバランス良く乗ることができました。手綱でバランス取っていることが、本当によくわかる!!気分よく終われるかと思いきや、今度は右手前で同じ事をやってみるようにと・・・ユリタローがどっかへ行ってしまわないか、びくびくしながら乗りましたが、ユリタローはきちんと丸を描いてくれました。今度はもう少し広く乗れるようにねって言われました。「ユリタローがどっかに行っても平気!」位の気持ちで乗れるようになるといいんでしょうが・・・
 練習終わって、家に戻ったら、日陰の厩舎内で気温28度。外はいったい何度だったのでしょう・・・

« 蛍 | トップページ | ひとあし早く »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蛍 | トップページ | ひとあし早く »