フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 白い巨体シャーロック | トップページ | 1番牧草 »

2007年7月 7日 (土)

ナビスコ杯

ナビスコカップ、準々決勝 VSガンバ 1-1ドロー。アウェー得点が話題となるが、倍にカウントされるのはあくまでも2試合合計がドローの場合。Jリーグではまだまだホーム、アウェーを感じる試合はレッズ戦以外なかなか無い。次勝てば全く問題の無い事です。

とはいえ、2点目を取りに行く姿勢が指揮官から感じられなかったのは残念。
動かないトップ、あるいは下がりすぎるトップ(スカパー解説の清水氏はトップレス?と・・・別の想像をしてしまう)の永井を最後まで引っ張る理由はあったのか?

ディフェンスライン、細貝と堤。次世代のレッズを背負って立つ奴ら。いい動きしてました。U-20を残念ながら落選した堤、仲間たちのカナダでの活躍を見て燃えない訳が無い。啓太のオリンピック代表落選後の成長のように、悔しさをバネに見返す活躍を期待。

いずれにしても次勝てばいいんです。1週間後、ガンバに勝ちましょう。

« 白い巨体シャーロック | トップページ | 1番牧草 »

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白い巨体シャーロック | トップページ | 1番牧草 »