フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 新潟旅行その1 | トップページ | サウナ状態の中で・・・ »

2007年6月 5日 (火)

新潟旅行その2

 長野新幹線に乗り込み東京駅を8時40分に出発。終点長野には10時20分着。長野駅構内にて「峠のかまめし」を購入し、次の列車、信越本線、妙高3号に乗車、10時30分出発。久しぶりの「峠のかまめし」を堪能。どうしても食べたかったんですよね。
06053 06054




 12時01分、高田駅到着。式場へ向かう前に、みどりの窓口にて明日の指定席を購入。窓口の駅員さんは、とても親切で、お得な切符を紹介してくれた。「えちごツーデーパス」というもので、表示のエリア内なら2日間2500円で乗り放題というお得なもの。もし乗車券を券売機で購入していたら、このようなお得な情報は得られなかったのでラッキーでした。同時に、直江津から新潟までの北越3号の特急指定券を購入し、次の日の準備完了。安心して、結婚式に出席できます。
06051




 式も披露宴も無事に終わり、夕方18時48分発の普通列車に乗り、2日目の宿の「赤倉観光ホテル」に向かいます。温泉もある老舗のホテルです。19時29分に妙高高原駅に到着後、タクシーにて10分の所にあるホテルへ移動。もうすでに周りは暗く、何も見えず。街なかのお店もシーズンオフのせいか?店じまいしています。山をどんどんと登っていくと、赤倉温泉の温泉街があり、赤倉観光ホテルはさらに山の上です。
 ホテルにチェックイン後、さっそく温泉。湯の花が浮く、源泉掛け流しのお湯。とてもいいお湯でした。披露宴での食事で、すでに満腹状態だったため、フレンチレストランでのディナーは断念しましたが、食事もおいしいと評判です。ルームサービスで簡単なおつまみとビールを注文、風呂上がりに一杯やって、就寝。
 翌朝は7時起床、朝の高原の景色を満喫したあと、まずは朝風呂。その後は8時半から朝食。予約した和定食を頂きました。さすが、老舗ホテルの朝食。しじみのみそ汁や焼き魚の焼き方ひとつとっても手がこんでいましたし、煮物など暖かいおかずを1品ずつ出してくれるのです。とにかく手間ひまかけています。
 朝食後は、またまた温泉。お風呂に入って、お部屋でゴロゴロする・・・幸せなひとときです。10時半にチェックアウト・荷物を宅急便で送る手配をした後、周辺を少し散策、その後ホテル送迎バスにて駅まで送迎してもらいました。ホテルの従業員のみさなんの対応がとてもすばらしく、快適な滞在となりました。また、機会があったら、ぜひ泊まりたいホテルです。できれば、1週間程の長期滞在をしたいものです。
06052 06055







 妙高高原駅から11時21分発の妙高3号に乗り直江津まで行き、そこから特急の北越3号に乗車。新潟には14時19分に到着。駅からは空港行きのバスに乗り、15時には新潟空港に到着していました。お土産を買ったり、遅めの昼食をとったりで、あっという間に17時出発の飛行機は新潟空港を離陸。18時15分定刻に新千歳空港到着です。その後も順調で21時には無事帰宅。

 帰宅後は夜の飼付をしに厩舎へ・・・動物たちは何事もなかったかのように出迎えてくれました。

 久しぶりの列車の旅は、とても楽しく新鮮で、心身ともにリフレッシュできました。今度はいつ行けるかな・・・

« 新潟旅行その1 | トップページ | サウナ状態の中で・・・ »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新潟旅行その1 | トップページ | サウナ状態の中で・・・ »