フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« ナチュラルホースマンシップ講習会 | トップページ | 3歩進んで2歩下がる »

2007年3月14日 (水)

ナチュラル・ホルター

 今日は水曜日。午前中は乗馬サークルの練習でした。参加者7名。使用馬4頭(オスカーレ、ポットメンデス、ユリタロー、モモコ)。
私は2鞍目のオスカーレさん。拍車なしで短鞭のみでの騎乗でした。自分ではそのつもりはなくても、常歩の時に腰で押し過ぎとか、やはり軽速歩の時にお尻をあげ過ぎとか、膝で抱え込み過ぎとか、脚が流れるとか・・・いろいろとご指導を受け、毎回注意されることが同じなので、本当に落ち込んでしまいます。一カ所に意識を集中すると、別の部分がおろそかになるという、有様で・・・今日は、久しぶりにツーポイント(鐙の上に立ってお尻をずっと浮かせてのる競馬乗り?でしょうか)で乗りましたが、太ももにも腰にもききました。ツーポイントだと、オスカーレはさくさく動いてくれたので、いかに軽速歩の時に私が動きを邪魔しているかということが、今日はよーくわかりました。
駈歩の時は手綱を短くして乗ろうと思ったのですが、オスカーレがハミが当たるの嫌がったため、指導者の指示で今日は若干長めで乗りました。久しぶりに速歩からの駈歩発進をしましたが、どうも惰性で出しているような感じで練習が必要だなと感じました。(今まで苦手だから練習を避けていました。)

03142 03141
さて帰宅後、昨日帯広のHさんが作ってくれたナチュラル・ホルターを「みさき」に装着して、バックの練習。ナチュラル・ホルターは紐で作ってあるため、普通の無口頭絡より効きが強いみたいです。より繊細な指示も伝わりやすいみたいです。

昨日も普通の無口頭絡でバックの練習をしてみましたが、頭をぶんぶん振って抗議してきた「みさき」だったのですが、少し学習したのか今日は頭をあげての反抗は少なくなりました。昨日よりも短い時間でバック(1、2歩)ができました。このホルターの効果はあったような、ないようなではっきりとは実感できなかっのですが、あせらず、急がすゆっくりと・・・人間も試行錯誤しながらではありますが、馬とのよりよいコミュニケーション目指してがんばります。

« ナチュラルホースマンシップ講習会 | トップページ | 3歩進んで2歩下がる »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ナチュラルホースマンシップ講習会 | トップページ | 3歩進んで2歩下がる »