フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月28日 (水)

楽しい部班

 本日の練習、参加者9名、使用馬6頭(モモコ、ストロベリー、ポットメンデス以上2鞍、オスカーレ、アカネ、ユリタロー以上1鞍)。私は先週に引き続き2鞍目のストロベリーさん。
 今日は浦河から転出されるメンバーさんの最後の練習。楽しい部班をということで、馬場内にはスラロームや横木などいろいろと先生がセッティングして下さっていました。ビデオ撮影もしたので、楽しい思い出をたくさん持って、浦河を忘れないでねーっ感じです。最後の練習はやっぱり「あー楽しかった!!」で終って欲しいですしね。
 さて、私はと言いますと、体が冷えきってしまって、ベリーちゃんに騎乗した直後は、コチコチのロボット状態。2鞍目は各個運動の予定だったのですが、モモコに騎乗していた人を巻き込んで部班運動をお願いし(1頭じゃ部班にならないので)、結局5頭での部班運動となりました。でも、ストロベリーは先頭なんだ!!ということを、すっかり忘れていて、あ!っと思った時にはすでに遅く・・・なんとかなるでしょということで、先頭での部班運動が始まりました。8年位前にストロベリーでの先頭を仰せ使ったときは走られてしまい、全然乗れませんでしたが・・・今日は無事に最後まで乗る事ができたので、あーちょっとは成長したんだーと、感動してしまいました。今日は、私にとっても楽しい部班運動でした。
 しかし、午後からのビデオ上映会で自分の騎乗姿勢を見て、がっくりです。軽速歩でお尻を一生懸命あげすぎ、馬が丸くない・・・内方姿勢とれてない・・・楽しかった練習でしたが、きちんと乗らないとダメということを改めて認識、反省です。

2007年2月27日 (火)

スポンサーさまさま

0227_1  我が家だけではないとは思いますが・・・おそらく、結構いると思われます。こんな方々・・・
訳あって車は三菱、お菓子は明治。カルビーのポテトチップスが食べたくても、ついつい明治のカールを手に取りレジへ向かいます。他にもチェルシーとかサイコロキャラメルにアーモンドチョコ。しばらくはこんな生活が続くでしょう。レッズの選手及び関係者の皆様もそうなんでしょうか?ちなみにうがい薬のイソジンも明治製菓が製造販売していますが、選手の皆様方はもちろんのこと、サポーターの皆様も応援前にはイソジンでガラガラとうがいをし、声の調子を整えましょう!!
 新ユニフォームの「zavas」なる商品・・・現時点においては、我が家にとってあまり縁のないものなので購入したことがありませんが、町内の大手ドラッグストアで売っていることは確認済みです。
 サポーターによる、スポンサーさまへの経済効果は、いったいどの位なものなのでしょうか?興味あることです。

2007年2月24日 (土)

ボロボロ

対ガンバ 0-4完敗。取れるタイトルは全部狙うというコメントが肌寒い・・・
口では言いながらも、しっかりとしたヴィジョンがフロントにあるのであれば(ゼロックスはあくまでもプレシーズンマッチ)いいけれど、成熟したチームでのオジェック監督の手腕は未知数。
けが人の多い事も確かだけど、今日の敗戦がコンディションの問題である事を願います。

いよいよ

今シーズンのJリーグも始まります。今日は前哨戦、ゼロックス・スーパーカップ。監督も替わり、レッズがどんなサッカーを見せてくれるのか楽しみ。先日のオーストリアでは残念な結果でしたが、ガンバ相手にさてさて。
070224 最近は記念マフラーも乱発ぎみで、壁にも飾りきれず・・・これで今日も勝利したらさらに追加?先日まで販売されていたリーグと天皇杯の2冠記念『THE DOUBLE ! ニットマフラー」はさすがに購買意欲がそそられず見送りました。

スカパーのJリーグ全試合生放送とともに契約パックも更新(負担増)。チームと苦楽を伴にするにはそれなりに懐を痛める必要があるのでしょう。まずは勝利で明るい希望を!!

2007年2月21日 (水)

乗馬練習2月21日

 本日サークル練習参加者10名、使用馬5頭(バロン、ストロベリー、ユリタロー、ポットメンデス、オスカーレ)。私は2鞍目のストロベリー号。
 常歩を長めにして、人間の緊張をほぐしました。相変わらず、首を上の方にひねりながら伸ばしながら歩きますが、これはいったい何のサインなんでしょう?心の準備ができたら、大きめの輪乗りで速歩を開始。速歩だと、首を下げてハミを受けてくれる感じなのですが、ちょっとキツい持ち方になると、首をぶんぶん振って自己主張!!あーだこーだとなだめながら、乗っていると、だんだんと落ち着いてくれます。落ち着いてくると、いいペース。騎乗している私の指示に従って、ベリーちゃんの速度が早くなることに対しては、耐えられるようになってきました。でも、バランスの崩れが原因でのスピードアップには、精神的にまだまだ未熟です。今日は速歩では輪乗りの開閉とかを、ひとりで黙々と練習できましたが、駈歩はちょっと・・・自分に甘いと思いつつ、メンバーさんに中央に立ってもらうようお願いして、その周りを駈歩(馬も人間もなぜか安心するのです)、だんだんとベリーちゃんの駈歩発進(1歩目がどーんと出る)にも慣れてきました!!
 ベリーちゃんに騎乗できるようになるまで、もうちょっとでしょうか?

2007年2月19日 (月)

節約生活

といっても、人間ではありません。
我が家の馬たちの主食である牧草ロールの残量がわずか・・・次の土曜日に購入の予定なのですが、それまで足りるでしょうか。はらはらドキドキは人間だけなのですが、微妙なしわ寄せ(毎回の量を200gずつ減らす)に馬たちは気づいているような、いないような。それでなくても冬場はエサを減らされているのに・・・食べ終わった後の満足感のようなものが見られませんが、この節約生活ももう少しの辛抱です。ばれないと、いいのですが・・・
※決してお給料日までの辛抱とか、そういうことではありません。1週前だと残りが多すぎて新しい牧草ロールの置き場所がないなどの理由なんです。

2007年2月18日 (日)

フェブラリーステークス

今年最初のG1、フェブラリーステークス、残念ながら浦河産馬の出走は無し。その分、予想は冷静にできるのですが、楽しみは半減。
G1浦河産馬のワンツーで万馬券、取りたい・・・

2007年2月14日 (水)

上への運動

 2月14日、本日の乗馬練習、参加者9名、使用馬7頭(エクスプレス、バロン、オスカーレ、ポットメンデス、ユリタロー以上一鞍。ストロベリー、モモコ)。私は久しぶりに2鞍目のモモコちゃん。
 1鞍目の途中でお師匠様が少し騎乗してくれていたため、今日のモモちゃんの動きは乗り変わった途端、抜群に良かったです。久しぶりの騎乗なので、モモコワールドに入られてたまるもんか!!と気合いを入れて乗りましたが、騎乗前にお師匠様から課題を頂いておりましたので、一通りの運動をした後にチャレンジです。
 4本の地上横木を軽速歩で通過します。馬が4本の足を横木にぶつけないように注意します。自分の両方の脚でぎゅっぎゅっと挟み込み馬体を持ち上げるようにしましょうと言われました。最初は試しになんとなーくだらんと通過してみましたが、案の定、最後の4本目あたりで、がっこんとモモちゃんは足をぶつけました。その後は意識して練習です。馬も学習するので、何回か通過すると足をぶつけなくなります。次は片側(交互に)だけ少し高くしての通過。足を高く上げる分、馬体も上に跳ね上がる感じです。最初はリズムがつかめず人間が前に放り投げ出されそうになりましたが、だんだんと慣れてきました。横木の通過前にバランスバックだよーって教わりましたが、自分ができていたかどうかはちょっと不明です。何回か通過をした後、隅角を使って小さな駈歩をしました。不思議なコトに鞍にお尻がついたまま乗れました・・・馬の動きが変わった証拠です。この馬の動きを忘れないようにしないといけません。
常日頃、馬の動きを上へ持ち上げる運動ができるようにと言われているのですが、こんな練習法もあることを勉強させて頂いた貴重な1日でした。

2007年2月12日 (月)

いーぬは喜び庭かけまわり

 昨日の大雪は人間にとって大迷惑でしたが、犬のロビーには嬉しい贈り物だった?ようです。いつも1匹で、あんまり楽しくなさそうに走っているので、今日は大好きな「つばさ」くんと一緒に走らせてあげました。うれしそうに「つばさ」の後を追っかけて走り回っていました。最初のうちは、同じペースで走っていましたが、だんだんと息があがってきて・・・最後には内側をちょこちょこっと走るだけ・・・ちょっと持久力が足らないかもしれないです。鍛えねば!!02121




そして、「つばさ」は雪の上でゴロンゴロンと寝転がって、こちらも嬉しそうでした。02122 背中が痒かったみたいですね。

2007年2月10日 (土)

リニューアル

ここ数年の懸案だった我が家のホームページリニューアル。もう6年も前に立ち上げたホームページも気がつけば我が家の歴史の記録。

最初に作った頃はMacOS9の時代、AdobePagemillというソフトを使って作製、管理していましたがパソコンの進化は早くMacOSもX(テン)の時代となり、クラシック環境での使用(Macをお使いではない方には何の事か解らなくてすみません。)でなんとか更新をしておりました。

しかし更に時代は変わり、MacにIntelのCPUが使用され、今後我が家のMacが故障し買い替えた時にはAdobePagemilが使えなくなるという状況だったのです。

という訳で、数年前からweb作製ソフトのOSX乗り換えを計画していたのですが、なかなか気に入る物がなく、ソフト購入して作ってみたものの途中挫折ありとズルズルとここまで来てしまっていたのです。

そして今年、コスト面で除外していたソフトAdobeGoLibeというPagemilの後継版ともいえるソフトの体験版を試してみたところ、今までのサイトをそのまま読み込んでくれるではないですか!!それに使いやすさも他の物に比べて解りやすい。今まで使っていたPagemilと同じメーカーの物というのもあるんでしょうが・・・

という訳で、早速製品版を購入。結構高いのですが今までの遺産が今後に活かせられるだけでも価値あり。(まだIntelMacには対応していない。)

そんなリニューアルホームページ、たまには訪問してやってください。

2007年2月 7日 (水)

涙・・・

 本日の乗馬練習、参加者10名使用馬5頭(ユリタロー、モモコ、オスカーレ、ストロベリー、エクスプレス)。私は1鞍目のストロベリー。
 先週の良いイメージがあったのですが、やはり染み付いた先入観は、そうそう簡単には消せません。去年程に乗ってガチガチということは無くなってきましたが・・・常歩のウォーミングアップを長めにとり、途中巻き乗りなどを入れて内方姿勢を取れるように頑張り、さあ、いよいよ速歩を開始。恐る恐るベリーちゃんの様子を見ながら輪乗りでの練習。何度もS字で手前を替える練習をしますが、替える時の動作(重心移動、外方の手綱の入れ替えなどなど)を一つ一つ丁寧に意識してやるように指導を頂きました。途中、停止の号令が入りますが、私の悪い癖が、どうにも直りません。手綱だけで、止めようとして、脚が前に突っ張ってしまいます。もっと、重心をのせて、停止ができるようにならないと、馬の口を痛めてしまって、かわいそうな事になってしまいます・・・最後に駈歩の練習ですが、なかなか上手な発進ができず、ベリーちゃんには迷惑をかけてしまいました。最初は外方の鐙が脱げそうになったり、怖さで馬にしがみついている感じで乗っていましたが、両手をじーっと同じ位置に置いておきましょうと言われて、その通りにしましたら、いいリズムの駈歩ができるようになってきました。ベリーちゃんもハミを受け始めた頃、もっと前に出すように言われた瞬間、おバカな私は手を前に出して譲り過ぎてしまい、すべてをパーにしてしまうという失敗をしてしまいました。本当に、何度言われても直らない悪い癖・・・情けなくて涙、涙の練習となってしまいました。

2007年2月 5日 (月)

焼酎サーバー

 先月のはじめ、通信販売で全国の焼酎なるものを申し込みました。1月から12月まで毎月2本、月代わりで全国のいろいろな焼酎が我が家に届く予定です。そんな事を知ってのことか?友人が焼酎サーバーをプレゼントしてくれました。0205 それもJRAの限定プレゼントという貴重な物品を。
 そして、先月末、待ちに待った焼酎が届きました。佐賀県のもので、麦と芋が1本ずつ。さっそく、麦焼酎をサーバーに入れて、待つこと1日。そして、飲み比べ。サーバーに置いたものは、マイルドな味わいになっていました。アルコールのツンとした香りが柔らかくなっている感じです。今まで面倒くさくて興味がなかった物品ですが、これは良いかも!!おいしいものを、さらにおいしくのために、手間ひまを惜しんではいけませんね。

2007年2月 2日 (金)

満月乗馬デビュー

 今年は雪も少ないので、満月乗馬はできないかなあと思っていましたが、2月に入り、やっと馬場に雪が積もりました。一面白くなると、月明かりの中で、馬に乗る事ができますので、先ほど乗ってきました。
 一昨年、去年と「つばさ」での満月乗馬でしたが、今年は「つばさ」が蹄鉄をはいているため(雪が蹄鉄にはさまり、京都の舞子さんが履く下駄のようになってしまって危険なのです)、「みさき」君が初挑戦。02022 「つばさ」だと背中が丸いので裸馬でもオッケーですが、「みさき」君は裸で乗るにはちょっと辛いため装鞍しての騎乗です。気温はマイナスではありますが、去年ほど寒くなかったので、人間はお酒の力を借りずに、今年は乗馬に突入。02021 月明かりの下、さくさくと「みさき」の歩く音だけが響きます。今年の最初で最後の満月乗馬でした(多分)。毎度のことながら、馬は大迷惑なことでしょう・・・

2007年2月 1日 (木)

どちらさまですか?

 今日から2月。いきなりの大雪です。雪が止んだのを見計らって放牧したのですが、ちょっと他のことに気をとられていたら、あら大変!!すっかり真っ白になってしまいました。どっちが、どっちだか、さっぱり判断がつきません。
湿った重い雪です・・・せっかく砂馬場も乾いて運動できそうだったのに、これではまだまだ乗り運動にはほど遠いです。

02013 02012_1

02011

こんな日は猫達も出不精に・・・3匹仲良く一緒の光景はめずらしいことです。

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »