フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月31日 (水)

バランスボール効果?

 本日の乗馬サークル練習、参加者10名使用馬5頭(オスカーレ、ユリタロー、ポットメンデス、モモコ、ストロベリー)。私はストロベリーの2鞍目。
 苦手なストロベリーに今年初めてのチャレンジでした。いつもなら速歩でちょっとペースが早くなるとバランスを崩して、またペースが早くなるという悪循環を繰り返すというパターンだったのですが、今日はちょいと違いました。ベリーちゃん、今日は落ち着いていたというか、動かないというか・・・バタバタする気配もなかったので、なんか人間が安心して乗っていられて、あらら?って感じでした。ちょっとペースアップされても、私自身のバランスがあまり崩れず、ちょっと位早くなっても、へっちゃらさ!!という余裕が今日は持てました。最初は輪乗りでこじんまり、次は徐々に広々と馬場全体を使って、さらに速歩の歩度を詰めたり伸ばしたりの練習。今まで恐怖心を克服することだけで精一杯だったベリーちゃんだったのに、今日は普通に乗れて夢のようです。もうちょっと時間があったら、駈歩にもチャレンジしたかったのですが、時間切れで左手前の駈歩を輪乗りで1周(とりあえず、駈歩発進できるか確かめたかったのです)して、今日の練習は終了。
 首が固くて内方姿勢を取れなかったりと、課題は残りましたが、今日は苦手なストロベリー号を自分のペースにコントロールして騎乗できたので、大収穫です。これも密かに毎日、びょんびょんと遊んでいるバランスボールの効果でしょうか?

2007年1月29日 (月)

つばさ 久しぶりに汗をかく

 1月のこの時期に、砂馬場に雪がないというのも奇跡的です。この数日、お天気も安定していたため、馬場の水分がとび、砂も表面5cm程はさらさら状態です。この程度では速歩、駈歩の乗り運動はできませんが、常歩は大丈夫。さらに、人を乗せないでの短時間の速歩だったら、脚に負担も少ないから大丈夫ですので、今日は夕方、本当に久しぶりに「つばさ」を調馬索で運動させました。
 つばさ君、やる気満々で、砂馬場に出た途端、跳ねる、跳ねる!!そして駈歩がんがん、いけいけ状態に突入。ハミと調馬索だけだったら、もっていかれてました、きっと。つばさのパワーのすごさは身にしみてわかっていますので、広い砂馬場で調馬索運動をする時は必ずサイドレーンをつけて自由にできないようにします。本当はサイドレーンなんかつけずに首を伸ばして背中を使った運動をしたいところですが、残念ながら小パドックがカチカチ状態な為できません。
 数分、駈歩で飛んだり跳ねたりした後はスタミナ切れ。あきらめもついて、おとなしく速歩をしてくれ、終った後はうっすら汗をかいていました。風邪などひかないように、しっかり手入れをして本日の運動はおしまい。
 明日から雪の予報です。また、しばらく馬場は使えないことでしょう。次の運動はいつになることやら・・・

2007年1月28日 (日)

ぼんぽっぽ 復活

28010715年前、スイスで購入しそれ以来我が家で時を刻み続けていた鳩時計。その時を告げる音から、”ぼんぽっぽ”と呼んでおりました。
それが昨年末急に振り子のチェーンが巻けなくなり、止まってしまったのです。

年明けに街なかの時計屋さんに修理に出したが、直せませんでしたと返却。鳩時計というのは特殊な構造になっているようなのです。
 どうしようかと困っていたところ、ネットで鳩時計修理をしているH時計店を見つけすぐ連絡、修理して頂ける事になりました。
 この時計屋さん、とても時計を愛しておられる方でした。郵送も必ずゆうパックでと指示あり。他の宅配業者では扱いが荒くダメ。到着後のメールでは「なんと市販のスプレー潤滑剤が機械一面にかけられていました。お送り頂いた写真からある程度の予想はしていましたがさぞや苦しかったことでしょう。」と通常3年ほどの順番待ちがあるそうなんですが、すぐに修理に取りかかって下さいました。
 そして無事に戻ってきた ぼんぽっぽ。発送のメールに「尚、使い方をご説明しますので、到着しましたらご連絡下さい。」とあったので早速連絡。
 時間合わせの針の動かし方、愛情を込めて回して下さいと。そして振り子とおもりを付けいよいよ始動。
 慣れ親しんだ時を刻む音が無事に戻ってきました。H時計店様、本当にどうもありがとうございました。

2007年1月24日 (水)

1月24日乗馬練習

 本日の練習、参加者10名、使用馬5頭(ストロベリー、バロン、モモコ、オスカーレ、ユリタロー)。私は二鞍目のユリタロー。去年の3月以来の騎乗となりました。緊張しないようにと思うのが逆効果なのか?上半身がカチカチで、見事に漬け物石のようだったと思います。見かねた師匠の方々が部班運動にしてくれました(感謝!!)ので、なんとか乗る事ができました。最後に各個で駈歩をしましたが、大きなスペースでの駈歩は、自分が乗るとユリタローがすっとんでいってしまう可能性があるので、直径10m位の小さな輪乗りの駈歩の練習です。馬の動きを邪魔しないように発進・・・ほんの少しの脚の扶助でポンと駈歩が出る!!やっぱりユリタローさんは、賢い馬です。彼を乗りこなせるようになったら、楽しいだろうなと思いました。駈歩も出来たし、今日は気持ち良ーく終れるのかしらと思いきや!!最後の鎮静運動で、一瞬コントロール不能に・・・やっぱり怖いよーで、本日の練習終了。(ちょっと自分が情けない)
 巻き乗りで内方姿勢がとれなかったり、隅角を丁寧に通らなかったりと、反省点は多々ありますが、個々の馬に対しての苦手意識を克服しないことには、これからの進歩はないのかなあ・・・自分が乗って楽しい馬にだけ選んで乗るか、あえて苦手な馬にチャレンジするか・・・悩むところですね。ん、先週、今年の目標にどんな馬にも乗るって言っていたような・・・あれ?

2007年1月17日 (水)

初練習

 本日より私の所属するペパーミントホースライディングクラブの練習が始まりました。予定では先週の水曜日からだったのですが、1月7日の強風でいろいろとトラブルがあり、今日の練習初めとなりました。
 今日は参加者9名、使用馬はストロベリー、バロン、モモコ、オスカーレ、ユリタローの5頭。ひと鞍目は部班運動。私は二鞍目のモモコさん。今日も気合いを入れて、長鞭に拍車というフル装備で開始しました。最初は部班ということで、先生の号令に従い、速歩で馬を詰めたり伸ばしたり、各個での巻き乗りも入りました。モモコちゃんは基本的に他の馬には素直にくっついていくので、部班は楽ちん。でも、やはり、ただ乗っているだけなんて進歩がないので、隅角で内方姿勢をとる努力をしたり、歩度を伸ばすときも、拳をゆずりすぎないとか、いろいろと考えながら騎乗しました(できたかどうかは別として!!)。10分程、部班運動をした後、各個運動になったのですが、もう少し運動してから、各個運動をしたかったので、ストロベリーに騎乗していた人にお願いして、駈歩の後ろにつかせてもらうことにしました。前回は右手前の時に内に入られて、すごく反抗されたことが頭にあったので、そんなこと絶対に許さーんという意気込みで乗りました。輪乗りで馬が落ち着いた頃、蹄跡に出て、歩度を伸ばしたり詰めたり、その後は各個で巻き乗り?実は部班駈歩での各個で巻き乗りは初めての経験。きゃー危険(隣の馬が怒ったり、モモコが隣の馬にわざと接近したり)という場面もありましたが、なんとか無事に出来ました。各個騎乗でいろいろとやってみたかったのですが、今日は残念ながら時間切れとなってしまいました。
 今日はプラス気温(なんと3月中旬の気温だそうです)の中、がんがん駈歩をしたので、馬も人間も汗びっしょり、いい運動させて頂きました。モモコさんも悪さをする暇もなかったようで、今日はぐっすり眠れる事でしょう。
 今年の目標「モモコさんをいかなる時も鞭に頼らずに拍車オンリーで騎乗できるようになる!!他の馬も怖がらずに乗れるようになる!!」

2007年1月15日 (月)

たこあげ

 去年購入したカイトは壊れてしまったため、今年新たに買い直したカイトでまたまた凧揚げ。本当は和凧が欲しかったらしいのですが、正月明けの東急ハンズにはカイトしかありませんでした。そして、程よい風が吹く時間帯を待って(去年は強風の中で制御不能になり一時行方不明になりましたから)の凧揚げとなりました。なかなか高く揚がらず、悪戦苦闘中。カイトのバランスが悪いと品物のせいにしています。
070114

2007年1月11日 (木)

真冬日

 暖冬だーと思っていたら、今週はきちんと寒い日が続いている浦河です。この2、3日は真冬日・・・放牧地のボロ(馬の糞)はもちろんのこと、馬の飲み水も凍り付き、ブルブル震えながら作業をしています。
 今日はこんな寒い中、馬運動のボランティアのお誘いを受けたので、行ってきました。久しぶりの真面目な乗馬だったので、体が思うように動かず、悪戦苦闘。寒さのため、いつも以上に着込んでいるせいもありましたが、たいして運動(馬の)にもならなかったような・・・久しぶりに馬にバカにされてしまい、やり返す気力体力もなかった自分が情けなく、心が真冬日なのでした。

2007年1月 8日 (月)

風速48m

 1月7日午後、札幌より戻ってみると家の前がこの状態・・・浦河町に入って、道路わきのゴミステーションやプレハブのレンタルハウスなどが倒れているのを見かけ、相当すごい風が吹いたんだろうと想像はできましたが、お隣の牧場さんの古い2階建ての作業小屋が全壊しているのを発見したとき(3年前の地震の時は大丈夫だったのに)は、我が家の厩舎は大丈夫か?とすごく心配になりました。
 とりあえず、家や厩舎、車などに被害はありませんでした・・・ほっ・・・
0701071 0701072



 いろいろな物があっちこっちに飛びまくっていて、びっくりしましたが、ニュース等の情報を得ていなかったため、本当に驚きも2倍。夕方のニュースや本日の新聞で被害の大きさを知りました。浦河は風速48Mの記録(観測史上2番目)。あちらこちらで被害が出ている模様です。浦河町乗馬公園の2階建てのプレハブも全壊したとか・・・でも、けが人がでなくて、本当によかったです。

2007年1月 5日 (金)

運動不足

 馬場に雪が積もらないため、思うように馬に乗れません。人馬ともに、かなり運動不足となっています。「つばさ」は、「みさき」と放牧中にしょっちゅう追われているので、今年はなかなかスリム。が、「みさき」は動かないせいでしょうか・・・今日、夕方の馬体手入れの時に、背中に山ができつつあることを発見。馬の背中が割れてきたら要注意です。運動できないぶん、若干エサを減らしたりしてはいるのですが、困ったものです。
 さて、人間の運動不足を解消するにあたり、新兵器が我が家に登場。ちょっと前に流行したジムボール(バランスボール)を手に入れましたので、さっそく毎日びょんびょんと乗っかって、遊びながら運動しています。まじめにやったら、乗馬と同じように腹筋背筋を鍛えられそうです。バランス感覚もよくなるかも!!しばらく自分のところの馬に乗れそうにないので、これでちょっとでも運動不足解消となればよいのですが・・・

2007年1月 1日 (月)

レッズ2冠達成!!

 そして天皇杯2連覇。昨年に続き、良いお正月です。試合に先立ち、初詣。しっかり勝利を祈り、お賽銭も倍増!!ベストメンバーのガンバに対し、メンバーが大幅に入れ替わったレッズ。難しい試合となることは予想できましたが、攻められっぱなし。それでも劣勢をしのぎ勝利できるなんて本当に強いチームになった事を改めて感じました。来シーズンは監督が替わるけど、もっともっとワクワクさせてくれる試合を見せて欲しい。そして何冠でも、何連覇でもしちゃって下さい。

 こちらは我が家の今年の御節料理です。大晦日の午後、札幌のお世話になっているお寿司やさんまで取りに行ってきました。011 昨年は自分で用意して、さみしい内容だっただけに、今年の喜びは倍増。そして、体重も倍増・・・にならないように気をつけなければならない、お正月です。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »