フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« ばんえい競馬の存続決定!! | トップページ | ベスト4 »

2006年12月20日 (水)

バロン号に乗った

 本日のサークル練習、使用馬5頭に参加者10名。先週までのピリピリ2課目モードから一転して、まったりモード。私は1鞍目のバロン号。中半血、セン馬、18歳の黒鹿毛のオジサン馬。彼に乗るのは、いつぶりだか思い出せないくらい久しぶりでした。乗馬をはじめた頃、大暴走をされた事とか、バカにされて動かなくなったり、あっち行ったり、好き放題やられた嫌な思い出があるので、知らないうちに避けていたのかもしれませんね。
 最初の15分は常歩で体をゆったり動かし、人間も馬もウォーミングアップ。途中、声をかけての停止などを入れ、騎乗者の指示に従うかを確認。体がほぐれたところで、速歩。最初は軽くていい動きなんて思っていたら、だんだんと反応が鈍くなってきました。30分を過ぎた頃、私の手綱の持ち方がきつかったのか?馬が反抗を見せるようになってきました。好き放題をやられ始める前に、「ダメだよ。あんたのボスは今乗っているこのワタシ。」ってことをきちんと馬に伝えます。なかなか遠慮があって、やりづらいことですが、遠慮していると、馬に好き勝手されて、エライことになってしまうので、タイミングを間違わないようにしないとです。最後は駈歩を5分程やってタイムオーバーとなりました。
 今日は馬の動きを上に持ち上げるようにと言われたので、がんばってみましたが、なかなか難しくこれだ!!という感覚が得られないまま終ってしまいました。以前、モモコに乗った時、ああ、うんうんっていう感覚を得る事ができたので、いろいろな馬でできるようになりたいなと思っています。

« ばんえい競馬の存続決定!! | トップページ | ベスト4 »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ばんえい競馬の存続決定!! | トップページ | ベスト4 »