フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« つばさの逆襲 | トップページ | 天皇杯 »

2006年12月27日 (水)

練習納め

 今日は今年最後の乗馬練習。参加者3名(さみしいー!!)の使用馬4頭(一人で2頭乗った人がいました)。最後なので好きな馬をどーぞと言われ、迷わず「モモコ」を選びました。
 参加者も少ないので、ひろーい覆馬場をゆったりと使い、時間も気にする事無くの練習でした。常歩を10分以上して、ウォーミングアップを終え、速歩開始。最初は首を伸ばして、ゆったりと動かし、20分程たったところで、手綱を短くしてコンタクトをとっての速歩、駈歩。いつもだと左手前を嫌がって悪さをしようとするのに、今日は右手前を嫌います。右手前駈歩で輪乗りを小さくしようとしたら、急に内に切れ込んできたり、速歩におちたりして・・・なんで?自分の手綱がキツいのだろうか?それとも脚の推進が足りないんだろうか???と疑問に思いつつ、今日は終了にしようかなと思ったのですが、時間がたっぷりあったので、軟弱した自分の体に鞭うって、乗り続けました。後半は指導して頂きながらの駈歩だったのですが、同じポイントで悪さをされてしまう事、数回。対処方法として、そのポイントの手前から円の4分の1は、歩幅を伸ばす。その他は詰める。これを繰り返したことにより、モモコにここのポイントでは何をやっても無駄だよーっていうことを理解してもらいます。そして、詰めた駈歩では、馬を上に持ち上げるようにと言われチャレンジするも、できませんでした・・・
 たっぷり1時間以上乗せて頂き、本日の練習はおしまい。馬の手入れ後、日頃の感謝をこめて、使用させてもらっている馬具を磨いて、全行程を終了としました。馬達は年明けまでお休みです。騎乗した私は、明日は絶対に筋肉痛です!!

« つばさの逆襲 | トップページ | 天皇杯 »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« つばさの逆襲 | トップページ | 天皇杯 »