フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« つばさの裂蹄 | トップページ | 4分の1アラブの血 »

2006年9月24日 (日)

町民乗馬大会の練習

 9月30日(土)に浦河町民乗馬大会があります。障害飛越競技、ジムカーナ、部班競技などがあり、町民や近辺の乗馬愛好者なら誰でも参加できます。みさきは友人Oさんに騎乗してもらってのクロスB、飼い主2名がジムカーナにエントリーしています。今まで障害を持った人を乗せての競技参加の経験はあるみさき君ですが、普通の競技は今回が初めて。無事にゴールできるか非常に心配です。
 今日は大会練習のために馬仲間Nさんの愛馬シーラちゃん(クロスBにエントリー)と一緒に練習へお出かけです。今年はエンデュランスにも参加しなかったし、みさきにとっての初輸送でしたが、バタバタと騒ぐこともなく、落ち着いて乗り込んでくれました。
 乗馬公園に到着し、馬を下ろして馬装し、いざ、屋外の競技馬場へ入ります。09241 みさきは障害の支柱(競技に使うカラフルなもの)は初めて見るので、大丈夫かなと心配でしたが、あまり気にすることなく通過していました。障害とは関係のないものを気にしてはいたようですが。09242_1 そして、あいかわらず、障害に足をがんがんぶつけていました・・・ とりあえず、参加することに意義があるってことで。
 屋外での練習を終えて今度は屋内のジムカーナのコースの下見に。乗馬公園の馬が数頭、屋内競技馬場の中にいて、みさきが興奮するのではないかと心配しましたが、これも普通で落ち着いていました(練習で疲れていたという噂も)。乗馬公園チームの練習の合間にみさきもジムカーナの練習をして、本日の練習は終了。
 当日も落ち着いて競技に参加できるとよいのですが。(乗ってる人間次第?)

« つばさの裂蹄 | トップページ | 4分の1アラブの血 »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« つばさの裂蹄 | トップページ | 4分の1アラブの血 »