フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 全員、乗れました。 | トップページ | 代表 »

2006年8月29日 (火)

歯のやすりがけ

 今日の夕方2年ぶりに「つばさ」「みさき」の歯のやすりがけをしました。もちろん、素人の私達にできることではないので、獣医さんにやって頂きました。ハミ受けが悪いとか、エサがうまく食べられないとか太らない馬は歯が原因ってこともあるらしいです。奥歯がとがってきて、口の中に当たってしまうらしいです。本来なら毎年削ってもらったほうがいいのですが、なにぶん経費削減のため、我が家は2年おき。今年もそろそろかしら・・・なんて思ってましたら、友人からボランティアでやっていただけるとのラッキーなお話が・・・有り難い事です。
 「みさき」は例の如く、とてもおとなしく、されるがまま状態(どちらかというと、気持ちよさげ?)。反対に「つばさ」はかなり大暴れ。鼻ねじに開口器までつけられての作業。私はベロを手で押さえる担当(馬の舌は不思議な感触!!)目つきも怪しくなり、ますます人間不信か?獣医さんには「そんな目で見るなよお」と言われる始末。ヤスリを口に入れてもかじりついて、なかなか作業がはかどりません。「みさき」の2倍は時間がかかりました。忙しくて写真を撮る暇がなくて、残念でした。
 ちなみに日高地方には馬の歯を専門に見てくれる人(獣医ではない)が多数いるようです。先日我が家に営業活動に来た人のリーフレットには1頭9000円との値段が・・・高いので、とても頼めません。

« 全員、乗れました。 | トップページ | 代表 »

つばさ&みさき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 全員、乗れました。 | トップページ | 代表 »