フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 3週間ぶりの乗馬 | トップページ | 日高エンデュランス »

2006年7月14日 (金)

アブが出現

本日、天気予報は大ハズレ。雲の予報が、午後からは雲一つないよいお天気に。じめじめする中、やはりアブが出現しはじめました。暑かったので4時から運動をはじめましたが、汗をかいた馬の馬体に大量のアブがはりつき、血をちゅーちゅーと吸っています。後ろ足の内側は血だらけでした。かわいそうに。サラブレッドだと、いやがって大暴れするところですが、我が家の馬たちは親切にもアブに献血してあげています。実はとっても嫌だと思いますが、この時期しょうがないので、慣れっこになってしまっています。
市販の馬用虫除けスプレーとかジェルとかも効き目は30分。ほとんど日中放牧している馬にそんな高価なものは使えません。やはり、がまんしてもらうしかないですね。ごめんね「つばさ」「みさき」。
慣れといえば・・・何年か前、さいたま市とか札幌市とかにいた若かりし頃。虫なんてみたら、きゃーきゃー言っていたのに、今じゃ素手で馬にくっついたアブをたたきつぶしている・・・怖いですね。さすがに「ごき」ちゃん(北海道には常駐していません)は素手では触りたくありませんが、今の自分なら躊躇することなく新聞紙丸めてバンってできると思います。慣れって恐ろしい。

« 3週間ぶりの乗馬 | トップページ | 日高エンデュランス »

つばさ&みさき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3週間ぶりの乗馬 | トップページ | 日高エンデュランス »