フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

つぶやき

  • 飼い主1号 twitter
  • 飼い主2号 twitter

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月30日 (木)

大なごり雪

 3月30日、昨日からの雪がこんなに積もりました。季節はずれも、はずれの大雪に「冗談じゃないよお」と朝から怒りの頂点。春の雪はとても重く、冬の間になまってしまった体に、雪かきはかなりの重労働です。
 せっかく良い状態になりつつあった、馬場も一面真っ白けっけ。また、しばらく馬たちの運動はできそうにありません。
03302 03301

2006年3月29日 (水)

サカエゴールド

 今日サークルの練習に行ったら、いつのまにか中止になってました。もともと今日は参加人数が少ない事が予想されてましたし、おまけに季節はずれの大雪という荒れた天気。中止でも仕方ないですね。
 でも、せっかく来たのだから、このまま帰るのはもったいない・・・ということで、アルバイト先の乗用馬に乗せて頂くことにしました。サカエゴールド号、御年20歳のおじいちゃん馬。しかし、彼ほどおとなしく動じない馬はいません。どのような状況下においても彼は暴走したり、他の馬につられて暴れたりしません。安心して乗れるとても良い子です。が、腹帯を締め付けられるのが、大大大嫌い!!きゅーっと腹帯を締めると「パク」っと自分の胸前を自傷行為。そーっと様子を見ながら締めてあげないといけません。馬装が終わって、いざ乗る段階で、あまりの体高の高さに足が上がらず、右のお尻の筋肉がつってしまいました。こんなんで大丈夫かと不安になりつつ、以下練習の独り言です。
 最初は常歩でウォーミングアップ。次、軽く速歩・・・しかし、動きが重い・・・これでは運動にならないぞ・・・もーちょっと体がほぐれたら、軽く動けるようになるんだろうか?よし、駈歩しーちゃおっと。発進の時、拍車がささったのか、跳ねちゃいました。ごめんよサカエ。駈歩の後は、いい感じ。軽速歩もスパスパ動くし、歩度の詰め伸ばしもばっちり。いいぞいいぞ。次は駈歩で3湾曲蛇乗り。やったー、できたできた。ほんじゃ、次はこのキリンのような首をいい形にしたい。駈歩の輪乗りでがんばってみる。できない・・・私の技量じゃ、この辺が限界・・・今日はあきらめよう。ということで速歩にしてみたら、「この頭」ってポジションになってるじゃない。でも、ほんの5歩くらいで、もとのキリンに早変わりでした。なんだかなあ。でも、いい練習できました。ありがとう、サカエゴールド。

2006年3月28日 (火)

エゾアカガエル

いよいよ春の訪れを告げる使者、エゾアカガエルが鳴き始めました。
どうやってこの寒い冬を越えるのか、春もまだ浅い時期にあちこちでゲコゲコ。
今夜のような雨の時は安眠妨害なほど賑やかに大合唱。
そしていつしか水路はカエルの卵でいっぱいになるのです。

2006年3月26日 (日)

春はレッズと共に

勝ちました。マリノスに完勝!!昨年は第5節終了時勝ち点3、最後は1点差での準優勝。今年はすでに13点、結果は見えた?!まだまだ進化しますよ。
今節のMVPは長谷部。ロスタイムの失点を忘れさせるドリブル&ビューティフルシュート。すっきり爽快。おいしいお酒が飲めました。
redsそれにしても、あいかわらずTBSーchのサッカーに愛を感じない放送。CMがまた気合いを削ぐ内容なんだなあ。
ゼロックス優勝のマフラーが届きました。今年2枚目の優勝記念です。試合になかなか行けず、入場料でチームに貢献できないのでせめてグッズ購入で協力です。

今日は競馬のG1、高松宮記念。残念ながら浦河産馬3頭は着外。
いよいよ春のクラシックシーズン。がんばれ、浦河産馬!!

2006年3月22日 (水)

腰痛に効く?

 本日の乗馬練習、プラス気温の中、会員8名使用馬5頭。転勤で本州へ移動される会員さんがいて、その方に最後に思いっきり乗馬を堪能してもらおうと、乗馬公園にお願いして、いつもより多めに馬を貸してもらいました。
 私の相棒は「モモコ」の一鞍目と「ストロベリー」にほんの10分。昨日パソコンを変な姿勢のまま1日使っていたら、腰にきてしまい、気合いを入れた乗馬(がんがん速歩とかいけいけ駈歩とか)は今日はできませんでした。リラックスして乗ったら、あら不思議。乗った直後腰の痛みは感じる事無く、乗馬ってすごいぞと思いました。が、馬の手入れで蹄を洗ったりして屈んでいたら、また再発。しばらく、腰痛に悩まされそうです。やっぱり腹筋背筋きたえないとだめですね。

 今日はインストラクターさんに
・体の傾き(左側)。
・踵を下げようとすると脚が前に流れてしまうので、まっすぐ踏むように。そうすれば、脚が馬体から離れなくなる。
との指導を受けました。
 先週、師匠が乗馬に必要なものは「バランス」と言っていました。バランスって馬に対する重心だと思うんですが、この位置をきちんと理解することが大切で、きっと常に同じバランスで乗っていれば馬にもストレスかけず乗れるんだと思います。以前からどこか体が歪んでいるのではないかって感じてましたので、今日指摘を受けてやっぱりって思いました。
 今流行りのバランスボールが欲しいと思う、今日この頃です。

2006年3月19日 (日)

快勝・開通

 浦和レッズ、広島に快勝。去年の開幕後と比べれば上々のスタートを切りました。ヒーローインタビューの啓太、爽やかさでポイントアップ!でも試合内容にはもっともっと期待してしまう今年のレッズです。

 

さて今日3月19日14時、日高自動車道がやっと日高路に。日高町(つい先日までは門別町)富川ICまで開通。今日は苫小牧までヤボ用があって、お出かけしましたが、往路は開通に間に合わず鵡川から日高道を使いました。0319-3 今まで隠されていた看板がお目見え。


10分短縮との噂ですが、今日は開通直後ということで、終点の日高富川ICで出口渋滞。国道に出るのに信号があるのですが、これが原因と思われます。これでは、手前の鵡川ICで降りた方が早かったかも?この渋滞、いつも起きてしまうようなら、この道路、復路には使えません。
0319-20319-10319-4


まあ、行きは使えるんですから、ちょっとは便利になったってことでしょうか。一応浦河まで延びる予定ですが、いったいいつになる事やら・・・期待せずに待ちたいと思います。

2006年3月18日 (土)

馬・鹿

0318-1 今朝6時半頃、犬のロビーがしきりに吠えるので、何事かと窓の外を見ると鹿の大群が通りかかっていました。馬たちも興味津々。これぞ、まさに、馬・鹿です。一体何頭の群れなのでしょう。この時期、ふきのとうを食べているみたいです(散歩でふきのとうが食べられているのを発見してます)。鹿はかわいい生き物と思えますが、農業などを営む人にとっては害獣になってしまいます。せっかく生えてきた作物の芽を食べたり、いい具合に実ったお米なども食べてしまいます。我が家も去年、せっかく芽吹いたライラックの木の芽を食べられてしまいました。この時ばかりは、鹿を恨めしく思いました。でも、こんな山の中にすんでいれば、こういうこともしようがないのかなと・・・もうすぐ、子鹿も群れに加わるかな?0318-2

2006年3月15日 (水)

腹筋・背筋

 本日の練習、参加会員10名、使用馬4頭。私は2鞍目の「ユリタロウ」。栗毛の派手派手なアングロアラブ。彼に乗るのは、1年ぶり・・・このユリくん、なんでもできる万能馬。よって、人気も高く、私にはあまり乗る機会も巡ってきませんでした。良い馬なので、私のようなヘタクソが乗ると、「おめーのよなーな、へたっぴー、俺に乗るには10年早いぜ」と怒られるのです。
 普段あまり乗らない馬って緊張するし、癖もつかみきれていないし・・・でも、今日は速歩の練習をしたいって思っていたので、がんばりました。20分くらい、ひたすら速歩。途中、ユリくん音に驚いて一瞬ロデオ状態に。鐙も外れて、いやあ、先週に引き続き、今週も落馬かあ?!って思いましたが、なんとか踏ん張れました。が、踏ん張った結果、腹筋背筋ぼろぼろです。
 師匠いわく、脚の位置が前に流れ過ぎ・・・楽な姿勢でって思うとふんぞりかえって乗ってしまって脚が前に出てしまうのでしょうか?鐙革を1穴長くして乗ってみました。脚の位置は良くなったかもしれないけど、あら不思議、右方向に馬を曲げれなくなってしまいました。バランスの崩れが原因なんでしょうが、こういう時に外方の手綱と内方の脚でコントロールなんですよね。乗ってる時に思いつける余裕が欲しい・・・今日の最後は、馬が曲がらない状態のまま終わってしまったので落ち込みました。
 なんにしても、腹筋・背筋は大切です。鍛えなきゃ!!

2006年3月14日 (火)

グルメな馬?

 春なので、「つばさ」の前髪をカットしてみました。はさみでやっちゃあいけないとわかっているのですが、ついつい面倒で・・・結果がこれ。見事な坊ちゃん刈りになりました。額の星がキュートでしょ。0308-1
 ところで、2,3日前からエサの牧草が3番から2番に変更になりました。ちなみに、1番牧草は6月頃、2番は9月頃、3番はその後というふうに同じ牧草地で何回か牧草を収穫します。我が家の馬はだいたい2番牧草をあげていますが、去年は牧草をお願いしている牧場さんが我が家のために3番を刈ってくれました。この3番牧草、短くてやわらかくてとてもいい感じでしたが、それも無くなってしまい、先日からは2番牧草をあげることになりました。やはり刈り取り時期が少し早いせいもあって、色が茶色く見た目もあまりおいしくなさそう(この時期はしょうがないんですけど)。味にうるさい、我が家の2頭ですが、これしか食べるものがないとわかったのか、渋々と食べております。9月になったら新しい牧草が食べられるよ。それまで、がまん。

2006年3月13日 (月)

恐るべしアウトランダー

 春も近いと思っていたら、今日は冬に逆戻り。時々の暴風雪にまた一面白くなってしまいました。そんな天気の中、ちょっと知人宅にお届けものを・・・踏切を渡る時、前のトラックが滑っているのを見て、まだまだ冬じゃのおーなどとのんきに思ってしまいました。タイヤはいつ交換できるのでしょう。
 さてさて、最近の我が家のランダーくん。下り坂でアクセルを離してもエンジンブレーキがかからなくなりました。冬の間、パドルシフト(ハンドルのところにある左右のレバーで減速、加速ができる装置?)ばっかりで山道下っていたら、ランダーくんが学習してしまいました。(最近の車ってコンピューター制御だから、いろいろと覚えてくれるらしいです。恐るべし・・・)おーい、エンジンブレーキはどーした?って言うと、ねえちゃん(おばはん)、パドルで減速しなはれと返事。うーむ・・・パドルシフトを使わず、しばらくブレーキ踏んで減速してたら、またランダーくん学習してくれるかなあ・・・
 最近、町内でもアウトランダー見かけるようになりました。シルバーにアクアに・・・前車グランディスの時は1年くらい見かける事なかったので、アウトランダーの普及率の高さに驚きを隠せません。

2006年3月12日 (日)

完成途上

 昨日のジュビロ戦はすかーっと勝ってくれたようです(実はボランティア活動でテレビ観戦ができませんでした)。5万以上も埼スタに入ったんですねえ。すごいねえ。さすが、レッズだねえ。お友達のみんなは、きっと応援に行っていたんでしょうね。うらやましい。
 さてさて、今朝の新聞を読むと、「連携や組織面はまだまだ荒削り〜まだまだチームは完成途上だか、それゆえの可能性も感じさせる1戦だった(北海道新聞)」という記事。ふむふむ、録画を見るのが楽しみです。が、しかし、昨日録画だったTBSチャンネル(スカパー?)の映像構成はむちゃくちゃひどかったらしいのですが・・・(相棒怒りまくり!!)ので、他のチャンネルの録画放送を見る事にします。でも、映像は一緒の可能性もあるか・・・

 個人的には、完成されたチーム(だって、おもしろくないもん)よりも、チームが完成されていく過程のわくわく感が好きです。だから、レッズを応援するのかな?

2006年3月10日 (金)

カルビー日本代表チップス

 先週末、地元スーパーで購入したカルビーの「サッカー日本代表チップス」に、ついているはずの選手カードがありませんでした。中に入っているものだとばっかり思い、カルビーのお客様相談室にメールをしました。
 翌月曜日、返信のメールがきて、「パッケージの製造所固有記号が 「C1」の場合は、ご購入店舗にて別に受け取り頂くタイプですので、店舗にお申し出くださいますようお願い申し上げます。「C」の場合につきましては、工場側での不具合の可能性がございますので、お引取りをさせていただきますよう、お願い申し上げます。」とのこと。我が家が購入したパッケージには「C 04596 OKL06」とあったので、中身は食べてしまったのですが、火曜日にパッケージをお客様相談室に郵送。
 水曜日には商品到着案内のメールが来て、原因を調査するとのこと。
 そして、本日金曜日の朝、カルビーより宅急便。千歳工場からお詫びのお手紙とカードと粗品。結局、我が家の購入した商品はカードを別にもらうものだったらしいのですが・・・一番初めのメールの時にそうだとわかっていたら、地元スーパーに直接クレームを言ったのに(カルビーさんに申し訳なく思う私です)。
 この素早く誠意の見られるクレーム処理に感動したことは言うまでもありません。さすが、大手企業だけありますね。カルビーさん、お手数おかけしました。今後も「コンソメ」味は買い続けますから!!
 さあ、これからカードをあけてみようっと。誰が出るかな。○○選手だけはいらないよ。

2006年3月 8日 (水)

気がついたら

 今日は強風の中の練習となりました。参加会員は8名+体験者1名。使用馬4頭。私は3鞍目の「モモコ」。またがった瞬間から、なんかさっさか動いてくれて、調子に乗って乗り回してたら、お師匠さまから、もっとゆっくり!!ってお言葉が。その後自粛し、しばらく軽速歩で順調に乗っていた(はず)のですが、気がつけば体が宙を飛んでいた?あら、びっくり。落馬。覆馬場の換気扇が時々の突風ですごい音を立てるのですが、それに驚いた馬が横に飛んだか?跳ねたか?が、原因だと思いますが、何分目撃者も少なく結局本当の原因を特定できず。それにしても、みんな全然、落馬に気がついてくれなくて、ちょっぴり寂しすぎました・・・その後は駈歩をしてみましたが、どーも歩度をつめようとすると速歩に落ちてしまうんですよね。インストラクターの先生に最後にきいてみましたら、速歩で(軽速歩じゃないのよ)で歩度のつめのばしを練習するとよいとのこと。速歩・・・私の一番やりたくないことです。もうひとつ、今日言われたこと。外方の手綱と内方の脚で馬を曲げたい方向にコントロールできるように。ハミ受けすら満足に理解できていないのに・・・・うーん、来週がんばってみるか。
そうそう、最近は上手に落馬できるようになったのですが、今日は着地のあとすぐに立てず、ちょっぴり馬に引きづられた格好になってしまいました。馬場に敷いてあるウッドチップが乗馬ズボンにつきささり、首筋にはりついて、チクチク痛いのなんの。

2006年3月 5日 (日)

期待しすぎ

 昨日3月4日2006年Jリーグが開幕しました。ガンバ対レッズという因縁の対決(わかる人にはわかる)。先週のゼロックスを見た限りでは、かなり期待できるかなと思っていましたが、結果は1−1の引き分け。内容はお世辞にも誉められたものではありません。確かにレベルの高い試合ではあったと思いますが、やはり期待が高かった分、えーレッズってこんなもんなの?というもやもや感みたいなものは、一晩たっても消えません。選手の起用に関しても監督のお考えが、我が家にはよーわからん。まあ、徐々にコンディション等をあげていってくれれば、よいことなんですが。

0305-1試合前に気合い入れて、窓に今年の旗を飾ってみました。今年の旗は結構目立つかも。

0305-2夕方、本屋さんで購入した「GO AHEAD URAWA REDS」サッカーai増刊号950円日刊スポーツ出版社発行。3冊おいてありました。きっとすぐ売れてしまうでしょう。読み応えあり。これで950円なら安いかも。

余談ではありますが、昨日買ったカルビーの日本代表チップス・・・誰のカードはいらないか。そーだねえ、○○選手は絶対いらないよね、なんて言っていたら、なんと中に入ってない。うーん、この商品不良品だったのか、はたまた違う方法でカードは付いてくるのか?現在カルビーに問い合わせ中です。これはきっと○○選手が気を悪くして、チップスの中から、姿を消してしまったものと思われます。

2006年3月 4日 (土)

久しぶりに・・・

 予想以上にお天気が良くなったので、久しぶりに「つばさ」に鞍をつけて乗ってみました。約2ヶ月近くほったらかし状態だったにもかかわらず、すごくよい子。普通の乗馬とかもこんなもんなんでしょうか?馬場状態は雪の下が凍っているという感じだったので、少しの速歩で終わりました。「みさき」は軽めの調馬索運動。こちらは運動を目的というよりも、たまに調馬索しておかないと馬が回り方を忘れてしまうため。今日も途中、反抗してきましたが、ここで許したら、次回また同じことをされてしまうので、叱りとばして継続。あきらめがつくとまじめにやってくれるので、最初からちゃんとやれよって毎回思います。「つばさ」ほどではないけど、まあまあいい子でした。
早く雪がなくなって、砂が柔らかくなったら、またたくさん運動しなくっちゃ。
0304-10304-2

2006年3月 1日 (水)

乗馬練習3月1日

 本日の練習参加者8名。覆馬場の雪が全部、なくなっていて、久しぶりに安心しての乗馬となりました。今日のパートナーはストロベリー号。2鞍目。今日は各個乗りに挑戦。最初の10分は様子見。馬のペースがちょっと早くなると、前傾姿勢となり膝が閉まり、ますます馬が早くなり・・・悪循環の繰り返し。自分の気分が落ち着くまで輪乗りでひたすら軽速歩を続けました。駈歩も輪乗りでチャレンジ。いい感じでしたが、ちょっぴり怖かったので、すぐ終わらせてしまいました。まだまだ根性なしです。
次回の課題。膝を閉めずに脚は馬体につけておく?(馬が安心するそうです。)ベリーちゃんとけんかをしない。ベリーちゃんが気持ちよく動いてくれるよう心がける。だんだん好きになってきたぞベリーちゃん。乗り心地はとっても良い馬なんだから、あとは自分次第だ。いいぞいいぞ、その調子。

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »